特集気になる条件で求人を探す
社会福祉主事任用の求人/転職

福祉系のさまざまな分野で活躍できる資格です

社会福祉主事任用資格とは、生活保護法、児童福祉法など、あらゆる福祉系の法律措置に関する事務業が行える人が持つ資格です。福祉事務所の現業員に要求される資格のため、社会福祉に関する基礎的学習を修了している目処とされています。そのため、各介護施設や福祉施設から必要とされる場合も多く、業界で重宝される資格といえるでしょう。この社会福祉主事任用資格が活かせる事業所をはじめ、きらケア介護求人ではさまざまな介護業界情報を多数掲載しています。専門コンサルタントのわかりやすく徹底したサポートで、初めての転職でも安心です!

求人を紹介してもらう(無料)

社会福祉主事任用の求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須住所

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

まだまだあります!おすすめの求人特集

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。

社会福祉主事任用の求人一覧

社会福祉主事任用資格は、福祉事務所で法律に関する援護や育成、更生の措置についての職務が行える人が持つ資格です。各福祉事務所では、社会福祉主事任用資格を持っている人を置く義務があるため、将来を見据えた手厚い資格としてメリットが大きいといえるでしょう。また、この資格を取得するには、大学等で厚生労働大臣の指定する社会福祉に関する科目を修めて卒業した者、厚生労働大臣の指定する養成機関、または講習会の課程を修了した者、厚生労働大臣の指定する社会福祉事業従事者試験に合格した者など、多くの課程を修了していることが前提となります。