北海道札幌市厚別区の介護求人/転職/仕事

札幌市厚別区の総人口はおよそ13万人、高齢化率は約21%で全国平均より低い数値となっています。区には大型の市営団地が複数存在し、こちらでは高齢化や人口減少が目立つ状況です。JR新札幌駅周辺の新札幌副都心には商業施設やオフィス、ホテルやバスターミナルなどが集約され、通勤や生活に便利の良い環境が広がります。
札幌市厚別区には民間による各種老人ホーム、特別養護老人ホーム、グループホーッムが点在します。なかでもグループホームの数は多く、専門的なケアやご入居者に寄り添う介護に興味のある方は、希望の求人を見つけやすいでしょう。きらケアでは介護業界の知識豊富なアドバイザーが、求職者の方の介護スキルに合った求人提案を実施しています。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

札幌市厚別区の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

札幌市厚別区の新着求人一覧

  • ヘルパー・介護職
  • 正社員
給与 月収193,000~264,000円 (手当含む)
勤務地 北海道札幌市厚別区厚別東五条7-1-7
交通情報

JR函館本線(小樽~旭川) 森林公園駅 徒歩9分

施設形態 有料老人ホーム
経験・資格 介護職員初任者研修

札幌市厚別区は、JR新札幌駅を中心に、厚別公園球技場や青少年科学館などを擁し1989年に白石区から分裂して誕生した区です。人口は約12万9,000人、面積は札幌市の区の中では一番小さく、札幌市の東部に位置しています。かつては農業酪農地帯でしたが、1955年に始まった大規模な団地ができ1973年に新札幌駅が開業すると街並みは変貌を遂げ、札幌の副都心としての機能を持つまでに至っています。近年では交通の便を活かしイベントに積極的で、毎年2月初旬に開催される新さっぽろ冬まつりなどが行われる一方、厚別区の人口に対して65歳以上の占める割合は25%を超えており、札幌徳洲会病院や新札幌パウロ病院を数多くの介護求人があります。

  

札幌市厚別区にあるJR新札幌駅とその周辺地帯は、新札幌副都心と呼ばれ金融機関やオフィスにホテル、駅など交通機関の都市機能と、新さっぽろアークシティデュオなど大型のショッピングセンターを始め飲食店も軒を連ねる繁華街としての性質を併せ持つ近代的な街です。中でも1977年に新札幌副都心の核施設としてオープンしたサンピアザは非常にバラエティに飛んだショッピングセンターで、ミスタードーナッツなどのチェーン飲食店から無印良品などの雑貨店、ファッションといった定番、小杉胃腸内科クリニックほか何件かの病院に英会話教室、FMラジオスタジオ極めつけはサンピアザ水族館というサンピアザ二階にある水族館でペンギンやアザラシがいるそうです。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。