北海道檜山郡上ノ国町の介護求人/転職


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

檜山郡上ノ国町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

檜山郡上ノ国町は北海の南西部に位置しており、檜山振興局に属している町です。渡島半島南西部で、松前半島の付け根にあたる地域を占めています。北側は檜山振興局の檜山郡江差町と檜山郡厚沢部町、東側と南側は大千軒岳をはじめとする山々を隔て渡島総合振興局の上磯郡知内町と上磯郡木古内町、松前郡福島町、松前郡松前町と隣接しており、西側は日本海に面しています。北西には二級河川の天の川が流れ日本海に注ぎます。天の川沿いを中心に農業が発展し、日本海沿いの地域では漁業が盛んに営まれました。周辺海域を流れる対馬海流の影響を受け、道内では比較的温暖な気候で降水量が多く、積雪は少ない地域となっています。

上ノ国町は道内でも大変貴重な文化財や中世の史跡を残す町です。『勝山館跡』は15世紀の後半に武田信玄によって築かれた山城、勝山館の跡地で、北方交易や日本海側における軍事、政治の拠点として、16世紀の後半まで重要な役割を果たしていました。併設する『勝山館跡ガイダンス施設』には、200分の1のスケールで復元された勝山館の模型や出土品の展示のほか、映像コーナーがあり、この地の歴史を知ることができる大変興味深い施設となっています。大澗湾や小島、大島を望む夷王山の山裾には、『夷王山墳墓群』があります。ここは、勝山館の周辺地域で生活していた住民たちの墓地と推定され、約600基の墳墓が並んでいます。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。