北海道磯谷郡蘭越町の介護求人/転職


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

磯谷郡蘭越町の介護求人一覧

検索結果 4 件中 1〜4 件を表示
  • 1

高齢者生活福祉センターめな

北海道磯谷郡蘭越町 / 目名駅

蘭越町に住む方の在宅生活を支援。ニーズにきめ細やかに対応しています

  • JR函館本線目名駅から歩いて5分ほどの場所に位置する「高齢者生活福祉センターめな」は、北海道蘭越町が運営しています。こちらでは、蘭越町に住むご高齢者やハンディキャップをお持ちの方を対象にした住居の提供、および介護認定を受けた方などへの通所介護サービスを実施しています。通所介護の利用定員は20名未満と少人数制。一人ひとりのご利用者の状況に応じて、日常生活動作の維持・向上を目指した機能訓練プログラムを行っています。入浴や食事、送迎といったサービスもあり、ご家族の介護負担軽減にも努めています。
  • 駅近

勤務地北海道磯谷郡蘭越町目名町391
交通情報JR函館本線(長万部~小樽) 目名駅 徒歩4分
施設形態老人デイサービスセンター
法人名蘭越町

高齢者生活福祉センターめなの詳細はこちら

蘭越町居宅介護支援事業所

北海道磯谷郡蘭越町 / 蘭越駅

ご利用者の希望をもとに公正中立なケアプランを作成。町直営の蘭越町居宅介護支援事業所です

  • 磯谷郡の蘭越町居宅介護支援事業所は、町直営のケアプランセンター。同じく町直営の蘭越町訪問介護事業との連携のもと、ご利用者の自立した在宅生活の継続のための公正中立な介護サービス計画を作成しています。営業は月曜日~金曜日の8時45分~17時半ほど。蘭越町の全域を対象地域に、適切な介護サービスの確保と、サービス事業者とのスムーズな連絡調整にも積極的に取り組んでいます。ご利用者の意思を尊重し、その人らしい安心・安全な暮らし実現に尽力する蘭越町居宅介護支援事業所です。
  • 駅近

勤務地北海道磯谷郡蘭越町蘭越町250-1
交通情報JR函館本線(長万部~小樽) 蘭越駅 徒歩7分
施設形態訪問介護ステーション
法人名蘭越町

蘭越町居宅介護支援事業所の詳細はこちら

季節を感じられるイベントやクラブ活動が豊富な施設です。

  • 介護老人福祉施設特別養護老人ホーム一灯園では、介護老人福祉施設とショートステイのサービスを展開しています。個室や、二人部屋および四人部屋を配し、ユニットケアや従来型のケアでご入居者の多様なニーズに対応する施設です。また、お花見やいちご狩り、花火大会など、年間を通して季節感のあるイベントを積極的に開催。書道や手芸、カラオケ、生花などのクラブ活動も行っており、有意義な時間を提供しています。より良いサービスを追求し、高齢者の豊かな毎日をサポートしている施設です。
  • 車通勤可

勤務地北海道磯谷郡蘭越町大谷272
交通情報JR函館本線(長万部~小樽) 蘭越駅 徒歩5分
施設形態老人短期入所施設 / 特別養護老人ホーム
法人名社会福祉法人蘭越厚生事業団

介護老人福祉施設特別養護老人ホーム一灯園の詳細はこちら

高齢者生活福祉センターこんぶ

北海道磯谷郡蘭越町 / 昆布駅

蘭越町の運営する施設。居住できる施設とデイサービスを展開しています。

  • 高齢者生活福祉センターこんぶは、JR函館本線「昆布」駅より徒歩で5分ほどのところに立地。蘭越町の運営する施設で、居住できる施設とデイサービスを展開しています。共に蘭越町にお住いの方が対象で、居住施設は、65歳以上の一人暮らしの方や夫婦老人世帯などで独立して生活することに心配のある方などが入所。デイサービスの1日の利用定員は20名弱で、レクリエーションや機能訓練を行いながらADL・QOLの維持・向上を図っています。通所することで交流が生まれ、社会的孤立感の解消に繋がっています。デイサービスの営業時間は、9時前から17時半頃までで、土日祝・年末年始はお休みです。
  • 駅近

勤務地北海道磯谷郡蘭越町昆布町24-1
交通情報JR函館本線(長万部~小樽) 昆布駅 徒歩4分
施設形態老人デイサービスセンター
法人名蘭越町

高齢者生活福祉センターこんぶの詳細はこちら

検索結果 4 件中 1〜4 件を表示
  • 1
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

磯谷郡蘭越町は、北海道の西側に位置し、周囲はニセコ連峰等の山岳に囲まれています。総人口はおよそ5,000人です。明治32年に尻別村から分村して南尻別村となりましたが、昭和29年に町制施行が行われ、役場所在地が蘭越にあることから町名を蘭越町としました。地名は、『桂の木の多い所』という意味であるアイヌ語のランコ・ウシが訛ったものです。町の中央には道南最大の河川である尻別川が貫流し、日本海に注いでいます。また、その流域に広がる平坦地では、稲作が行われており、蘭越米といいます。良質なため、道内外から好評です。気候は比較的温暖ですが、冬は積雪量が多いため、特別豪雪地帯に指定されています。

磯谷郡蘭越町のオススメは、貝の館です。貝をイメージしたユニークな造りになっている第1貝の館では、オウム貝の祖先であるチョッカクガイの、5メートルにも及ぶ実物大模型を展示しています。全国500数十箇所の市町村・個人の方々より寄贈された30,000個もの貝の内、常時1,500種類、5,000個を展示しています。4月から10月まで開館です。次のオススメは、大湯沼自然展示館です。ニセコの温泉の源泉である大湯沼の紹介があり、周辺の自然の生態等も学ぶことができます。2つの展示ゾーン、映像ゾーンと展望コミュニケーションゾーンという施設があります。北海道最大級の大型ジオラマ模型で大湯沼が紹介されています。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。