北海道磯谷郡蘭越町の介護求人/転職


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

磯谷郡蘭越町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

磯谷郡蘭越町は、北海道の西側に位置し、周囲はニセコ連峰等の山岳に囲まれています。総人口はおよそ5,000人です。明治32年に尻別村から分村して南尻別村となりましたが、昭和29年に町制施行が行われ、役場所在地が蘭越にあることから町名を蘭越町としました。地名は、『桂の木の多い所』という意味であるアイヌ語のランコ・ウシが訛ったものです。町の中央には道南最大の河川である尻別川が貫流し、日本海に注いでいます。また、その流域に広がる平坦地では、稲作が行われており、蘭越米といいます。良質なため、道内外から好評です。気候は比較的温暖ですが、冬は積雪量が多いため、特別豪雪地帯に指定されています。

磯谷郡蘭越町のオススメは、貝の館です。貝をイメージしたユニークな造りになっている第1貝の館では、オウム貝の祖先であるチョッカクガイの、5メートルにも及ぶ実物大模型を展示しています。全国500数十箇所の市町村・個人の方々より寄贈された30,000個もの貝の内、常時1,500種類、5,000個を展示しています。4月から10月まで開館です。次のオススメは、大湯沼自然展示館です。ニセコの温泉の源泉である大湯沼の紹介があり、周辺の自然の生態等も学ぶことができます。2つの展示ゾーン、映像ゾーンと展望コミュニケーションゾーンという施設があります。北海道最大級の大型ジオラマ模型で大湯沼が紹介されています。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。