北海道札幌市東区の介護求人/転職/仕事

札幌市東区の人口は約26万人となっており、耕地面積が広くタマネギ栽培が盛んに行われています。また、65歳以上の高齢者が全体の約19%を占めているため、高齢者の孤立防止や介護予防に力を注いでいる地域です。毎年行われる本龍寺での妙見尊大祭は、札幌で最古のお祭りとされ、境内には札幌村創建百年記念碑が存在します。
札幌市東区は、利用する方に医療や看護、介護、リハビリテーションをバランス良く届けられるよう、チームケアを促しています。きらケアでは、包括的な介護をしたい方にもおすすめの求人を揃えており、生き生きとしたワークライフを応援。ブランクがある方や経験が少ない方でも、安心して働ける求人を用意しています。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

札幌市東区の介護求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

北海道札幌市の北東部の全体を構成する東区は、人口約258,000人と札幌市の行政区の中では北区に次いで2番目に人口の多い街です。平坦な地形で、東には『豊平川』と『石狩川』が流れ、西には北区を隔てるように『創成川』が流れています。区域内では、畑作地や工業地、郊外住宅地などさまざまなジャンルの企業や住宅が密集しています。交通面では、札幌市営地下鉄やJR函館本線などが乗り入れており、北海道の中でも移動手段には不便しません。札幌市東区の特産物である『たまねぎ』と『ハッピー』から由来した『タッピー』というマスコットキャラクターで県外に対抗し、どこにも負けないように東区をアピールしています。

  

1996年に誕生した『サッポロビール園』は、さまざまな時代の雰囲気を感じることのできる赤レンガの外壁が残っていたり、北海道の歴史やサッポロビールのおいしさを楽しむことができます。ジンギスカンホールやガーデングリルなどもありジンギスカンやラム肉とサッポロビールを堪能することができ、テーブルバイキングではラムしゃぶや北海道の名産のタラバガニなども楽しむことができるので人気です。他にも、『モエレ沼公園』は市街地にありながら、たくさんの緑と噴水、彫刻など自然とアートの融合した公園で、そこにある『ガラスピラミッド』は雪を利用した冷房システムで環境にも優しい施設なので子供から大人までが楽しめるエリアとなっています。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。