北海道石狩郡当別町の介護求人/転職/仕事


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

石狩郡当別町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

北海道の中部、西側にある石狩郡当別町は、札幌市と隣接しています。石狩川の支流である当別川が町内を流れ、アイヌ語で”沼から来る川”の意味である”トウベツ”が町名の由来です。明治時代に、仙台藩岩出山の領主である伊達邦直公が、家臣を連れて移住し開拓を始めました。開拓の努力が実を結び、明治時代後半には、当時の札幌管内で最も豊かな農村となりました。当時に築かれた、農業を基盤とする当別町の産業は現在も引き継がれ、現在も有数の、米や切り花の生産地として歩みを進めています。近年は、札幌大橋やJR学園都市線などで札幌市や江別市へのアクセスも便利になり、ベッドタウンとして住宅地が広がっています。

  

『伊達記念館』、『伊達邸別館』では、明治4年に現宮城県大崎市の領主伊達邦直によってひらかれた当別町の開拓の歴史資料や、伊達家ゆかりの歴史の品々を展示しています。当別町の山間には、100年以上の歴史がある閑静な『中小屋温泉』があり、どこか懐かしい内装や、神経痛、皮膚病などに効く泉質で、地域住民にも親しまれています。また、自然豊かな当別町では、様々なスポーツ施設もあり、『石狩ホーストレック』では石狩川沿いでの乗馬体験ができます。また、スウェーデン王国レクサンド市との、姉妹都市提携20周年を記念して『レクサンド記念公園』が整備され、石狩平野を一望できる雄大な景色が、人びとを楽しませています。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。