北海道沙流郡平取町の介護求人/転職


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

沙流郡平取町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

北海道沙流郡平取町は日高地方の西端にあり、面積が743.09㎢で人口が5400人ほどの町です。産業は稲作、麦、豆類や野菜、畜産などが中心です。町名はアイヌ語で崖の間を意味する『ピラ・ウトル』から出たものです。特産品には和牛とその加工品やびらとりトマト(ニシパの恋人)とその加工品のトマトジュースやケチャップ、ゼリー、アイスなどがあります。交通は札幌から高速バスで2時間弱、鉄道ではJR日高線の富川駅からバスで15分ほどで平取町に着きます。道路では国道237号が通っています。町の文化財はアイヌ関連のものが多く、二風谷はアイヌの伝統が今も色濃く残っています。アイヌ古式舞踊も重要無形文化財として保存、継承されています。

北海道沙流郡平取町の主な観光スポットは、日高山脈襟裳国定公園の中でも1番の高さである幌尻岳、その麓の15ヘクタールという広大な地に野生のすずらんが咲く芽室すずらん群生地があります。町営牧場はそのすぐ近くにあり、びらとり和牛が飼育されています。またスポーツ施設やキャンプ場がある二風谷ファミリーランドとそれに隣接しているびらとり温泉ゆからには宿泊施設もあります。文化や歴史を辿るなら二風谷アイヌ文化博物館やアイヌ資料館で伝統的なアイヌの民族文化財を見学できます。また義経神社、義経資料館、旧マンロー邸のほか現在は廃線となっている旧国鉄富内線の資料や蒸気機関車が展示されている振内鉄道記念館もおすすめです。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。