北海道の主要エリアから探す

網走市の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

北海道網走市はオホーツク海に面する面積471.00㎢で人口が3万7400人ほどの市です。市内には網走川が流れ、能取湖、網走湖、濤沸湖などの網走5湖があり市全体が網走国定公園の一部となっています。市へのアクセスは女満別空港から車で30分ほど、鉄道ではJR石北本線、釧路本線の駅があります。道路では国道39号、238号、244号などが通ります。農業では主に麦類、馬鈴薯、砂糖の原料であるテンサイの生産がさかんです。畜産ではオホーツクあばしり和牛、知床どり、知床ポークなどがブランド化しています。漁業ではオホーツク海と湖からホタテ、サケ、スケトウダラ、カニ類、ウニ、シジミやワカサギの水揚げを行い道内有数の生産高をほこります。

北海道網走市で最も新しい観光施設がオホーツク流氷館でプロジェクションマッピングや流氷体験テラスがあります。併設された天都山展望台からは世界資産の知床半島の眺望が見られます。歴史や文化、自然を学ぶなら郷土博物館、県立北方民族博物館、水産科学センター、モロヨ貝塚館、市立美術館、濤沸湖水鳥・湿地センター、博物館網走監獄があります。自然を満喫するならオホーツク公園はキャンプができます。濤沸湖は白鳥が多く飛来し、網走湖畔にはシマリス公園があります。冬の醍醐味は流氷観察で沿岸を走る流氷ノロッコ号や流氷観光砕氷船おーろらが運行します。景色や眺望が抜群なのは能取岬、感動の径、美岬ヤチダモ、能取湖のサンゴ草などがあります。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。