北海道の主要エリアから探す

芦別市の介護求人一覧

検索結果 6 件中 1〜6 件を表示
  • 1

芦別慈恵園訪問介護サービス

北海道芦別市 / 芦別駅

利用者さまのお悩み相談も受け付け。優しい心と笑顔を大切にサービスをお届けしています。

  • 芦別慈恵園訪問介護サービスは、ショートステイ・デイサービス・居宅介護支援も展開する「特別養護老人ホーム芦別慈恵園」に併設された介護事業所。開設したのは2006年で、利用者さまの生活援助、身体介護に従事する訪問介護サービスを提供しています。ヘルパーの方はケアプランに沿ったサービスを実施することはもちろん、利用者さまのお悩みをお聞きする相談相手としても活躍。利用者さまの体調も気遣いながら、安心して在宅生活を継続していただけるように優しい心と笑顔でサポートしています。地域のボランティアの方と協力して、サロンイベントも実施中です。

    勤務地北海道芦別市旭町28
    交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩19分
    施設形態訪問介護ステーション
    法人名社会福祉法人芦別慈恵園

    利用者の方が自分らしさを発揮できるサポートを。まごころ込めたケアを大切にしています

    • 社会福祉法人芦別市社会福祉協議会訪問介護ステーションは、利用者の方一人ひとりの個性を尊重し、健康で安心のできる毎日をサポートしている訪問看護の事業所です。利用者の方の残存機能が、最大限に発揮できるまごころ込めたケアを心がけています。利用者の方の心身の状況を確認したうえで、入浴や排泄、食事などの身体ケアや生活サポートを実施。サービスの変更が必要だと判断した時はケアマネージャーに提案し、質の高いサービスを提供できるようにしています。住み慣れた街で利用者の方が、いつまでも快適な生活を継続するためのサービスを提供している事業所です。
    • 駅近

    勤務地北海道芦別市北1条東1-8
    交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩8分
    施設形態訪問介護ステーション
    法人名社会福祉法人芦別市社会福祉協議会

    勤医協芦別デイサービスみずなら

    北海道芦別市 / 芦別駅

    多彩なサービスで、ご利用者の住み慣れた地域での生活を支援しています

    • 芦別市本町に位置する「勤医協芦別デイサービスみずなら」は、2014年に設立された定員10名ほどの通所介護施設です。サービスの対象エリアは芦別市と赤平市で、月曜日から土曜日までの8時頃から17時頃まで提供しています。ご利用者が住み慣れた地域で暮らしを継続できるよう、身体機能の維持や向上などを支援。安全で快適な入浴や、季節感あふれる食事、レクリエーションによる仲間と触れ合いの時間などを提供しています。また、個別性の高いリハビリを実施し自立支援をサポートしています。

      勤務地北海道芦別市本町2-1
      交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩11分
      施設形態老人デイサービスセンター
      法人名社会福祉法人勤医協福祉会

      芦別慈恵園もみじの家

      北海道芦別市 / 芦別駅

      「もみじ大学」には時間割があり♪読み聞かせは利用者の方に読んでもらっています。

      • もみじの家は、芦別市旭町にある地域密着型認知症対応型通所介護事業所です。1日の利用定員は10名ほどで、あたたかみのある家庭のような環境の中で、きめの細かいサービスの提供を実施。こちらの事業所の特徴は、「もみじ大学」の愛称で「時間割」があり、それに沿って選択できるようなシステムです。学習療法や家事の支援・お散歩・唱歌・読み聞かせの5つのメニューが主で、読み聞かせは利用者の方に読んでもらっています。利用者の方のその日の状態に合わせて休憩もあるので、無理のないよう利用が可能。体操や外出行事も実施しています。同事業所の営業時間は9時過ぎから16時半頃までで、お休みは元旦のみです。

        勤務地北海道芦別市旭町28
        交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩19分
        施設形態老人デイサービスセンター
        法人名社会福祉法人芦別慈恵園

        芦別慈恵園かざぐるま

        北海道芦別市 / 芦別駅

        地域に開かれた施設◎地域食堂・喫茶コーナー・地域交流室などを開放しています。

        • R芦別駅より徒歩で15分ほどの場所に立地する芦別慈恵園かざぐるま。入居定員20名ほどの地域密着型介護老人福祉施設です。居室はプライバシーの確保できる個室で、ユニットケアの採用により、入居者の方おひとりおひとりに個別対応が可能。機能訓練では、日常的な生活における動作訓練や学習療法・指導員による個別でのリハビリなどを行っています。地域交流では、町内会での公園清掃などに参加している他、地域の方も利用できる食堂や喫茶コーナー・地域交流室などがあり、映画上映会などを行い地域の方も楽しめるよう配慮。また、いつまでも口腔からお食事ができるよう工夫を行っており、療養食なども提供できる環境を整えています。

          勤務地北海道芦別市北4条西2-12
          交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩12分
          施設形態特別養護老人ホーム
          法人名社会福祉法人芦別慈恵園

          特別養護老人ホーム芦別慈恵園

          北海道芦別市 / 芦別駅

          従来型とユニット型の併設施設。最期まで口から食事ができるよう工夫を行っています

          • 社会福祉法法人芦別慈恵園が運営を行う、特別養護老人ホーム芦別慈恵園。1970年に開設した歴史ある同施設は、2003年よりユニットケアを採用。ユニット型と従来型、相互利用を合わせて70名ほどの方が生活を送っています。活動的なユニットや靴を脱いで生活しているユニットなど、ユニットごとの特徴に変化のある施設。複数の食事形態を用意して、ご入居者一人ひとりに合わせた食事の提供、思い出の食事を再現した思い出レシピなどを通し、最期まで口から食べれるよう配慮しています。学習療法を取り入れて、認知症予防にも力を入れています。

            勤務地北海道芦別市旭町28
            交通情報JR根室本線(滝川~新得) 芦別駅 徒歩19分
            施設形態特別養護老人ホーム / 老人短期入所施設 / 訪問介護ステーション / 老人デイサービスセンター
            法人名社会福祉法人芦別慈恵園

            検索結果 6 件中 1〜6 件を表示
            • 1
            希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

            かんたん1分!会員登録フォーム

            STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

            • STEP%{ step_num }

            必須ご希望の働き方

            必須ご希望の転職時期

            必須お持ちの資格

            必須氏名(ふりがな)

            必須誕生年

            必須電話番号

            任意メールアドレス

            任意自由記入欄

            登録中

            完了ページに移動するまで
            そのままお待ち下さい

            その他の条件から探す

            北海道の空知地方のほぼ中心部に位置する芦別市は、かつて石炭産業で栄えていたが、閉山により減少し、現在は観光産業力を入れた取り組みをしています。芦別市は、内陸部の為夏は27℃、冬は-2℃と年間の温度差がとても大きく、最高気温は北海道の中で1番高くなっています。人口は、過去に7万人と石炭産業の影響で急激に増加しましたが、現在は1万7千人と落ち着いています。交通面では、以前あった『三井芦別鉄道』や『芦別森林鉄道』、『三菱鉱業芦別鉱業専用鉄道』はどれも廃止になっており、JR根室本線だけが乗り入れています。北海道はどこも広いので、車やバスなども利用しないと移動が困難ですが、自然の多い住みよい環境でもあります。

            芦別市にある赤毛のアンの世界観と19世紀カナダの街並みを再現した『カナディアンワールド公園』は、小説の建物を忠実に再現した素敵なスポットです。駐車場完備でペット同伴可、フリーマーケットなどのイベントも行われていることから地元住民からもとても人気があります。芦別駅の近くにある道の駅『星の降る里百年記念館』という施設があり、そこでは芦別市の名物である美しい星をPRした『プラネタリウム』や芦別の歴史を展示やジオラマなどで紹介していて、中学生以下は無料で入場できるので子供から大人まで楽しめるところです。その他にも『ファーム富田』という無料で楽しめるラベンダーなど色とりどりの花やカフェ、広大な自然を望むことができます。

            キープリストに追加しました。

            キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。