介護士さんの業務もお助け!高齢者へ楽しみと安心を届ける企業

介護のアイデア 2023年3月9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事は、施設利用者に重要な食・健康・安全の維持に寄与する企業をご紹介します。
介護士さんの負担を軽減するアイデアも盛り込まれているので、最後まで目を通して参考にすることで業務改善のヒントが見つかるでしょう。

「きらケア」は「レバウェル介護」にサービス名を変更しました

「きらケア」は転職だけではなく、介護職の方が働く中での悩みに幅広く寄り添えるサービスになるために「レバウェル介護」として新しく生まれ変わりました。

サービスはこれまでと変わらずすべて無料で簡単にご利用いただけます。一人ひとりに寄り添った転職サポートをこれからも提供していきます。

目次

株式会社ロワール

埼玉県深谷市に本社を構える株式会社ロワールは、給食弁当やチルドパックの製造・配達、各種施設・民間企業の食堂委託契約などの事業を展開しています。創業以来、長きにわたり埼玉北部エリアを中心に給食を提供している同社のこだわりは、健康的でバランスのとれた美味しい食事をお届けすること。徹底した衛生管理はもちろん、飽きのこない健康に配慮したメニュー開発や地産地消など、食べる人が健やかな食生活を送れるよう日々さまざまな取り組みを行っています。

介護施設向け給食事業

▲画像提供:株式会社ロワール

同社の主力サービス介護福祉施設向け委託給食は、常食、きざみ食、ミキサー食など、利用者の咀嚼機能や嚥下機能に合わせた介護食を提供しています。同サービスの特長は、施設と利用者双方の視点に立ったメニューを提案していること。季節を感じられるような献立、旬の地元食材をふんだんに取り入れた行事食を通して、利用者の食欲増進や摂食機能の向上に貢献しています。

また、食堂施設が完備されている施設においては、同社在籍の栄養士のもと、可能な限り利用者の好みや要望に応えながら、より施設にマッチした食事を提供しています。厨房から漂ってくる美味しそうな香りに、食べる楽しみが膨らむこと間違いなしです。
※同サービスの対応エリア:(委託給食)一部地域を除く関東圏内(チルドパック配達)一部地域を除く埼玉圏内及び群馬県南部(弁当配達)深谷市、熊谷市、本庄市、秩父市など。

介護施設向けパック食材「ちゅんちゅんkitchen」

▲画像提供:株式会社ロワール

「ちゅんちゅんkitchen」は、介護施設向けの完全調理済みパック惣菜です。湯煎してお皿に盛り付けるだけで、利用者へ美味しい食事を提供できます。そんな同商品のポイントは、管理栄養士による地域性を活かしたバラエティ豊かなメニュー開発が行われていること。地元埼玉の味と手作りにこだわって調理しているので、いつでも慣れ親しんだ味を楽しむことができます。

さらに特筆すべきは、施設や介護スタッフの負担を軽減できる点です。調理は一切不要なので、誰でも簡単に提供することが可能。これまでの調理時間を別の業務に充てることで、利用者一人ひとりにきめ細やかな介護を実現できるでしょう。

詳細情報

介護施設向け給食事業

株式会社余暇問題研究所

株式会社余暇問題研究所は、レクリエーション・レジャー普及および知識の定着を図るために1984年に設立された企業です。同社の主な事業は、高齢者介護支援のほか、青少年・地域活動支援、調査・研究活動など。介護福祉施設職員を対象にセミナーを開催したり、民間企業や地方自治体での健康体力づくりを実施したりと、人々のQOL向上を目指すべく全国各地で精力的に活動しています。

介護福祉施設職員のためのレクリエーション・セミナー

▲画像提供:株式会社余暇問題研究所

同社では、介護施設をはじめ、高齢者に関わる職場で働くスタッフを対象に、独自のレクリエーション・セミナーを開催しています。こちらは、高齢者へより実践的なレクリエーション活動を支援するためのセミナーで、レクリエーションに対する考え方への理解を深めながら、実技や演習を通して支援スキルを習得するものです。

同セミナーで実施されるプログラムは、座学をはじめ、現場でできるグループゲームや歌を用いた体操、認知症の方のレク活動支援法のレクチャーなど多岐にわたります。また、受講者には弊社作成のテキストと修了証を授与。セミナーに参加することで、レクリエーションの基本である知識・技能・態度をしっかり押さえながら、自信を持ってレクリエーション活動を提供できるでしょう。

高齢者レクササイズ研修会

▲画像提供:株式会社余暇問題研究所

高齢者介護支援事業の一つ「高齢者レクササイズ研修会」は、高齢者施設におけるレクリエーションの必要性や種類について学んだり、高齢者向け体操の創作・演習を行ったりしながら、効果的な支援法を学べる研修会です。同研修会は、認知症や介護レベルが異なる方が一緒に楽しめるゲーム、レクササイズオリジナルゲーム「イマジネイジアム」、参加者同士の情報交換会などが行われます。

なお、同社が定める日程を受講した方には、独自の「りつこ式高齢者レクササイズ支援士」の資格を認定。高齢者のレクリエーション活動に適度な運動を取り入れたいと考える介護士さんや、利用者みんなで楽しめるレクリエーションを企画したい介護士さんにマッチする資格です。

詳細情報

レクリエーション・セミナー
高齢者レクササイズ研修会

同社よりお知らせ

同社の代表である山崎律子氏を講師に迎えた、 認知症予防体操のライブ配信が2023年5月21日にあります。 気になる方は見てみてはいかがでしょうか?

セイホープロダクツ株式会社

住宅関連機器の設計・開発・販売を手掛けるセイホープロダクツ株式会社。床下換気シリーズ「タービン・ユニット」をはじめ、床下除湿シリーズ「ドライ・プロ」や高品質フィトンチッド消臭器「ルームデオドライザープロ」など、住まいに欠かせない製品を提供しています。モノをつくる「人のココロ」がそのまま製品に反映される、という考え方が根付いている同社。これらのことを強く受け止めながら、つくる人・売る人・買う人・使う人すべての接点を考慮したものづくりに尽力しています。

セキュリティシステム「ライフディフェンス・エア」

▲画像提供:セイホープロダクツ株式会社

近年、高齢者宅を狙った空き巣や窃盗が急増しています。ホームヘルパーさんの中にも、利用者の家族から「離れて暮らす親が心配」と相談を受ける方もいるでしょう。そんなホームヘルパーさんや利用者家族の不安を解消に導くのが、防犯警戒・火災警告・緊急通報機能を搭載したホームセキュリティシステム「ライフディフェンス・エア」です。同システムの最大の特長は、毎月の警備費用をかけずにしっかり防犯できること。機器を設置し警備ボタンを押すだけで、不法侵入者を警告音で威嚇・撃退すると同時に利用者の携帯電話へ異常を通知します。

▲画像提供:セイホープロダクツ株式会社

さらに、高齢者の安否を見守るライフリズム機能が備わっているのもうれしいポイントです。たとえば、トイレのドアをはじめ、利用者の毎日の活動を検知できる部分にセンサーを設置。ドアの開閉をセンサーが検知すると、家族の携帯電話にワンコール着信を残します。その他、長時間活動がないときに通報したり非常通報機能で緊急を知らせたりするなど、離れて暮らす家族の心強い味方になるでしょう。

介護施設の防犯・見守りにも

同システムは、個人宅だけでなく介護施設の防犯にも役立てることができます。施設の入り口や勝手口、非常口などにドアセンサーを設置することで、夜間入居者による徘徊や不審者が侵入した場合、職員室内に知らせると同時に担当職員へ電話通知されます。なお、ドアセンサーはそれぞれにエリア番号が付与されており、どのエリアから退出・侵入したかを通報音声メッセージで確認することが可能です。

入居者の安全を確保しながら、介護職員の負担を軽減する同システム。興味のある介護士さんは、公式サイトを覗いてみてはいかがでしょう。

詳細情報

ライフディフェンス・エア

登録は1分で終わります!

アドバイザーに相談する(無料)

関連ジャンル: 介護のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「きらケア」は「レバウェル介護」にサービス名を変更しました

「きらケア」は転職だけではなく、介護職の方が働く中での悩みに幅広く寄り添えるサービスになるために「レバウェル介護」として新しく生まれ変わりました。

サービスはこれまでと変わらずすべて無料で簡単にご利用いただけます。一人ひとりに寄り添った転職サポートをこれからも提供していきます。

※この記事の掲載情報は2023年3月9日時点のものです。制度や法の改定・改正などにより最新の情報ではない可能性があります。

「介護のアイデア」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧