業務も捗って一石二鳥!要介護者と介護従事者へ安心を届ける企業

介護のアイデア 2022年12月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

要介護者へ快適さや安心感を与える製品・サービスは、同時に介護者の負担を軽減したり業務効率化に役立ったりと、双方に良いメリットをもたらします。そこで本記事は、介護を受ける人も介護する人もプラスになる製品づくりに尽力する企業をピックアップしてみました。

「きらケア」は「レバウェル介護」にサービス名を変更しました

「きらケア」は転職だけではなく、介護職の方が働く中での悩みに幅広く寄り添えるサービスになるために「レバウェル介護」として新しく生まれ変わりました。

サービスはこれまでと変わらずすべて無料で簡単にご利用いただけます。一人ひとりに寄り添った転職サポートをこれからも提供していきます。

目次

株式会社 Halu

株式会社Haluは、乳幼児向けインクルーシブ・ブランド「IKOU(イコウ)」を展開する企業です。ポータブルチェア、スタイ、メリノウール肌着をはじめとするキッズウェアなど、障がいの有無に関係なく、すべての子どもが安心・安全・快適に活用できるアイテムを提案。「身体的チャレンジを抱える子どもたちの体験を起点としたデザインを通じて、インクルーシブな社会の実現に貢献する」をミッションに掲げ、子どもたちとその家族がより豊かな時間を過ごせるようなものづくりに邁進しています。

障がい児でも安心して使える「IKOU ポータブルチェア」

▲画像提供:株式会社 Halu

同社の主力商品「IKOU ポータブルチェア」は、家の中や外出先など場所を選ばずどこでも使える折りたたみ式のキッズチェアです。特徴は、体幹が弱い子どもでも安定して座れること。安定した姿勢を保つシート形状により、障がいの有無や体幹レベルに関わらず安全な着座を実現します。また、背もたれと座面の角度を保持したままシートを後方に傾けられるティルト機能を搭載しており、座ったまま哺乳瓶をあげたり、抱っこで寝てしまった場合に体の角度を変えることなく下ろしてあげたりと、快適かつ便利に活用できるのもポイントです。

さらに特筆すべきは、ショルダーバッグのような感覚で肩がけ・斜めがけして気軽に持ち運べるという点。ピクニックやスポーツ観戦など、子どもの体験・学びの機会を活発にするとともに、子どもとの外出に不安を感じている方の活動をサポートします。

IKOU スタイ

▲画像提供:株式会社 Halu

子育て中の方の悩みに多い子どもの着替え。特によだれが多い子どもの場合、スタイがよだれを吸収しきれず服が濡れてしまい1日に何度も着替えさせたり、外出先で困ったりする方もいるのではないでしょうか。そんな「困った」を解決するのがバンダナ型のよだれかけ「IKOU スタイ」です。同製品最大の特徴である優れた吸水速乾力により、よだれだけでなく多少のミルクの吐き戻しも吸い取ります。また、内側には透湿防水布が使用されているので、服を汚しません。

なお、同製品はレギュラーサイズのほかにラージサイズをラインナップ。ラージサイズは大人も使用可能で、高齢者の食事介助にもマッチします。

詳細情報

IKOU ポータブルチェア
IKOU スタイ

登録は1分で終わります!

アドバイザーに相談する(無料)

ノット株式会社

株式会社ノットは、ベビー用品および介護用品の企画・製造・輸入・販売を行う企業です。フード付タオルや食事エプロンをメインに、多彩なアイテムをラインナップする同社。「結び目」を意味する社名のとおり、新生児から高齢者まで幅広い年齢層との結び目となるような、人々に寄り添える製品づくりに取り組んでいます。

イギリス生まれの食事エプロン

▲画像提供:ノット株式会社

同社は、イギリスのケアデザインズ社製食事エプロンを取り扱っています。同製品は、介護施設や医療機関といった介護現場のプロ向けの食事エプロンで、防水性の中地を吸水性・伸縮性のある外側の生地に接着した「PRO80TM」というケアデザインズ社独自開発の生地で作られています。PRO80TMは、細菌類の死滅に必要とされている80℃での高温洗濯と乾燥機の使用が可能。薄手ながらも耐久性に優れ、かつ染み・シワが付きにくいので、毎日清潔に活用できます。

また、着脱も簡単で、エプロン下部を表面に折り込んでポケットにしたり、裏面に折り込んで平面にしたりと機能性も抜群。食事介助にかかる介護士さんの負担を軽減します。

要介護者のニーズに合わせた活用が可能

同製品は、ジュニア・S・M・Lの4サイズがラインナップされており、それぞれ特徴が異なっています。主に高齢者が使用対象とされるMサイズとLサイズで比較すると、Mサイズはポケットがおへそあたりの位置にあるため、食べこぼしが多い方に最適。食べ物をしっかりキャッチします。一方のLサイズは前面の長さをたっぷり確保しているので、麺類等はねやすい食事で衣服を汚したくないという方にぴったりです。

機能性やデザインなど、使う人のことを考え細部までこだわった同製品。詳細を知りたい介護士さんは、公式サイトにアクセスしてみてはいかがでしょう。

▲画像提供:ノット株式会社

詳細情報

食事エプロンポケット付L/M

フヨー株式会社

フヨー株式会社は、「モノづくりのまち」として知られる大阪府東大阪市に本社を構える企業です。病院設備専門商社として1958年に設立して以来、床頭台や診察台、折畳式昇降テーブルなど、介護施設・医療機関向け設備用品の製造事業を展開。長きにわたり培ってきた提案力・開発力・フットワークを発揮しながら、施設の状況やニーズに合わせて高品質かつ低コストの製品を提供しています。

さらに、同社が運営する通販サイトでは、介護施設・医療機関のみならず、整体院やエステサロン向けのアイテムもラインナップ。タオルからマッサージベッドまで、多彩なアイテムを取り揃えています。

間仕切り家具「FWM-100V」

▲画像提供:フヨー株式会社

「多床室のパーテーションがなんだか殺風景」「利用者のプライバシーを確保しようとするとスペースが足りなくなる」そんな介護士さんの悩みに応えるのが、間仕切り家具「FWM-100V」です。同製品は、引出しや扉収納、マガジンラックなどが備わっており、ロッカー収納部にはロングコートも掛けられるというスグレモノ。

また、デスク部分の天板には、テレビを置いたり家族の写真や花を飾ったりと自由に活用できるスペースと、光を優しく通す乳白色パネルが備わっています。省スペースでたくさん収納できるので、ベッド周りがスッキリするだけでなく、多床室の掃除を担当する介護士さんの手間を省けるでしょう。

▲画像提供:フヨー株式会社

利用者の不安を解決

有料老人ホームや介護老人福祉施設をはじめとする入居型施設に設けられている多床室。個室を希望するも満室で空くのを待っている、金銭的な理由で個室に入居できないなど、利用者が多床室に入居する理由はさまざまです。人とコミュニケーションを図るのが苦手な高齢者や、一人暮らしが長く共同生活に慣れない高齢者の中には、パーテーション・カーテンのみの仕切りに不安を感じるという方も多いようです。また、一般的なパーテーションは年数が経つにつれ汚れたり傷んだりして、その度に新しいパーテーションを購入するなど、施設側のコストもかかります。

同製品は、利用者のプライバシー確保と居室の雰囲気が明るくなるような開放感を両立。また、木製家具ならではの温かみを感じながら、好きな物を飾ったり必要な物をそばに置いたりと、「自分だけ」の空間を叶えられるのもうれしいポイントです。

詳細情報

間仕切り家具「FWM-100V」

登録は1分で終わります!

アドバイザーに相談する(無料)

関連ジャンル: 介護のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「きらケア」は「レバウェル介護」にサービス名を変更しました

「きらケア」は転職だけではなく、介護職の方が働く中での悩みに幅広く寄り添えるサービスになるために「レバウェル介護」として新しく生まれ変わりました。

サービスはこれまでと変わらずすべて無料で簡単にご利用いただけます。一人ひとりに寄り添った転職サポートをこれからも提供していきます。

※この記事の掲載情報は2022年12月15日時点のものです。制度や法の改定・改正などにより最新の情報ではない可能性があります。

「介護のアイデア」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧