スマートな介護業務の秘訣はウェアラブルメモにあり【株式会社コスモテック】

介護のアイデア 2021年10月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効率的に仕事をするには、業務の優先順位を意識したり、抜け漏れ防止の確認をしたりすることが大切です。そのため介護現場で働く人の中にも、手帳や手の甲などにメモを取るようにしている人も多いでしょう。大変良い心がけですが、手帳は取り出しが煩雑だったり、手の甲は見た目や衛生面が気になる人もいるでしょう。そこで、今回は勤務中にメモを取りながら仕事したい方にピッタリの商品を開発している企業を紹介します。

目次

株式会社コスモテックについて

1989年設立以来、株式会社コスモテックでは「高分子材料の配合と塗布」をコア技術とし、機能性フィルムの提供を通して事業を展開しています。国内はもとより、海外のさまざまな業界へも貢献している企業です。

株式会社コスモテックのサービス

技術とサービス

株式会社コスモテックは、コーティング・ブレンド・インク・粘着・接着といった高分子技術と、印刷・抜き加工・転写・ラミネートなどの加工技術に強みがある企業です。また、それらの技術を融合させ生み出したのが、独自の機能性フィルムです。なかでも、ウレタン系保護フィルムは、同社が世界で初めて開発し、市場に衝撃と貢献をもたらしました。

同社では、先の高分子技術で生まれた機能性フィルム製品群を「COSMOTAC®」と称し、さまざな業界に寄与しています。時代の進化とニーズに挑戦しつつ、社会と人へ新たな価値を提供し続けている企業です。

事業領域

株式会社コスモテックは、機能性フィルム「COSMOTAC®」を用いて、半導体などの電子デバイス関連から自動車、ディスプレイ、タッチパネル、タトゥーシールなどのファッション関連まで、幅広い領域に携わっています。

また、独自のコーティング技術にも定評があり、近年では、油性のボールペンで書いても消しゴムや指で消すことができ、何度でも使用できるメモを開発しました。画期的なアイデアと技術が、さまざまな業界から注目を集めています。

繰り返し使用できる「wemoウェアラブルメモ」

▲バンドタイプのwemoウェアラブルメモ/画像提供:株式会社コスモテック

株式会社コスモテックは、表面コーティング技術を応用して『wemoウェアラブルメモ』という商品を開発しました。

これは、シリコンの表面に同社の高分子技術を用いたコーティングを施すことで、シリコン自体にメモ書きできる機能を設けた商品です。また、書けるだけではなく消すこともでき、何度でも繰り返して使用できます。発売以来、多くの好評を得ており、2018年には日本文具大賞も受賞しています。

特徴と活用シーン

株式会社コスモテックの特殊技術を活かした「wemoウェアラブルメモ」には、以下のタイプがあります。

・バンドタイプ(抗菌仕様あり)/腕に巻いて使用
・パッドタイプ/付箋紙のようにパソコンやスマホなどに貼って使用
・ケースタイプ/スマホケース型で背面にメモが可能
・IDカードホルダータイプ/ユーザーの首から下げて使用
・♯tagシリーズ/紐でつるしたり、物に貼ったりして使用
・ReTag/ファイルやインデックスに直接メモ書き可能

これらはいずれも、油性ボールペンや油性マーカーでメモ書きでき、消しゴムや指で簡単に消すことできます。また、水に濡れても消えないため、水回りや水中での作業にも使用できます。

なかでも、バンドタイプは、業務メモをよく記す介護士さんに大人気です。その理由は、装着したまま手洗いや入浴介助が可能なうえ、アルコール綿で拭き取りできるため、衛生面でも安心できるからです。

▲画像提供:株式会社コスモテック

実際の介護現場のスタッフからは、「これまでは手の甲に書いていて、 見た目が悪かったけど、wemoだとおしゃれだし清潔」「メモ帳を出し入れする煩わしさを解消してくれた」「手洗いをたくさんするので、文字が消えないのが助かる」といった声が多く寄せられています。

さらにカラーバリエーションも、文字が目立つものから周囲の人からは見えにくいものまで、大変豊富です。介護スタッフにとって便利なだけではなく、施設利用者への配慮、外部への安全対策なども備わった優れた商品だと言えるでしょう。

詳細情報

株式会社コスモテック
ウェアラブルメモ

登録は1分で終わります!

アドバイザーに相談する(無料)

関連ジャンル: 介護のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「介護のアイデア」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧