色を意識するケアを実践【彩色ケア・色カルタ研究所】

仕事 2019/05/24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彩色ケア・色カルタ研究所TOP

人が得る情報の8割は、視覚から得ているといわれます。その視覚に含まれる諸要素の中で、特に大きな影響を与えるのが色彩であると考えられるでしょう。
彩色ケア・色カルタ研究所は、ケアの対象者に色彩を意識させるという新しい療法で介護業界への寄与を目指している団体です。この記事では、同研究所が取り組むケア内容の詳細をご紹介します。

彩色ケアとは


彩色ケアは比較的新しくできた療法であり、色彩を意識するということに重点が置かれているのが特色です。介護業界に明るさや楽しさ、そして安らぎを提供するとともに、色を用いることを介護スキルの1つとして普及させていくことを目的としています。

彩色ケア・色カルタ研究所が取り組んでいる具体的なケア内容は、「色カルタ・クオリアゲーム®」「エイジングカラー」など。クオリアゲーム®のクオリアは、質感を意味する言葉です。色を意識することは、心のクオリアに何らかの影響を及ぼすと考えられています。

彩色ケアの実践方法


続いて、具体的な実践方法を見ていきましょう。

【色カルタ・クオリアゲーム®】


色カルタ・クオリアゲーム®の手順は、次の通りです。

・色カルタを机に並べる
・リーダー役が札を読み上げる
・読み上げられた内容から連想した色カルタを参加者が取る
・取った色について会話をする

以上の流れを繰り返しながら、参加者同士のコミュニケーションを深めていきます。
色カルタ・クオリアゲーム®のメリットは、専門知識が要らないため誰でも参加できるということです。用意するものも色カルタのみなので、気軽に始められます。

ゲームを通じて認知症および認知症予備軍の高齢者のクオリアに訴えかけることで、忘れかけていた過去の記憶を思い出しやすくなります。それにより、発語が活性化したり表情がより良くなりBPSDが改善するといった効果が見られるケースがあります。さらに、参加者それぞれの新たな一面が見出され、各人に対するケアの質が高まるといった事例もあるようです。

何より、参加して下さった方の笑顔がたくさん見られます。
そして楽しんでもらうことが一番の目的です。
原稿用S3

【エイジングカラー】


ご高齢の方々のエイジングを助け、顔色を明るく生き生きと見せる色を、彩色ケア・色カルタ研究所では「エイジングカラー」と呼んでいます。
年齢を重ねた人の中には、足腰が弱くなって家に閉じこもりがちになり、社会性に乏しくなってしまう方も。おしゃれに対する意欲も失われ、服装に気を遣わなくなる傾向もあります。

彩色ケア・色カルタ研究所では、そうなる前にエイジングカラーを取り入れることを推奨しています。身につける色を意識することで自分自身への認識力が高まり、ご本人の気持ちにも彩りが生まれるからです。

彩色ケア・色カルタ研究所S1

彩色ケア・色カルタ研究所のセミナー


彩色ケア・色カルタ研究所が主催しているセミナーを紹介します。

【個人向け】


介護の仕事に従事している、認知症ケアに関心がある、色が好き、色の活用方法を知りたい、ボランティア活動をしてみたい……そんな方々のために、彩色ケア・色カルタ研究所では個人セミナーを開催しています。
セミナー内容は、色カルタ・クオリアの解説やグループ学習などです。基礎的な知識を身につけた方向けや、傾聴法を学んだりリーダー体験をしたりする講座も用意されています。

【施設・団体・企業向け】


介護施設で働く方や介護系職種のための研修会、自治体が主催するボランティアセミナーも開催。色カルタ・クオリアゲーム®の体験のほか、エイジングカラーの具体的な体験も行っています。

彩色ケア・色カルタ研究所S2

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは

彩色ケア・色カルタ研究所の基本情報


最後に、彩色ケア・色カルタ研究所のお問い合わせ先を記載します。メールでお問合せください。担当者から折り返しすぐにメールでのお返事や電話を差し上げます。

【メールアドレス】
info@irokaruta.net

【Facebook】
https://www.facebook.com/pg/irokarutaqualia/about/?ref=page_internal

【「彩色ケア・色カルタ」ブログ】
http://www.irokaruta.net/blog/

介護職に関し興味を抱いたとしても、1人での就職・転職活動には不安もありますよね。そのような方におすすめなのが、介護系に特化した就職・転職支援サービスの『きらケア』です。就活アドバイザーが、お一人ひとりに丁寧かつ親身に相談に乗ります。なので、就活前に疑問点や不安点を聞くことができ安心です。また、勤務開始後のアフターケアも充実。お一人での就職・転職が不安な方は、ぜひきらケアにご相談ください。サービスはすべて無料です。
https://job.kiracare.jp/
-------------------------------------

【参考URL】


◆はじめに
http://www.irokaruta.net/saisyokucare/

◆彩色ケアとは
http://www.irokaruta.net/

◆彩色ケアの実践方法
http://www.irokaruta.net/irokarutaqualia/

◆彩色ケア・色カルタ研究所のセミナー
http://www.irokaruta.net/seminar/

◆彩色ケア・色カルタ研究所の基本情報
http://www.irokaruta.net/

きらケアのご紹介



介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴


・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声



私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp


自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: 仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧