高齢者と若い世代の共生を目指して――NPO法人街ing本郷の取り組み

仕事 2018/06/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
街ing本郷
高齢者と若者とでは、生まれ育った環境や経験してきた事柄が異なります。でもそれゆえに、お互いが強みを活かして助け合うことで、それぞれに豊かな生活を実現できるのではないか…。NPO法人街ing本郷(以下、街ing本郷)は、その考えをもとに異世代間の共生をサポートしている団体です。
本記事では共生事業を軸に、街ing本郷の活動について紹介します。

【目次】


NPO法人街ing本郷の概要
シニアも学生もいきいき豊かに~ひとつ屋根の下プロジェクトとは~
共生事業の例
街ing本郷の基本情報

NPO法人街ing本郷の概要


街ing本郷(まっちんぐほんごう)とは


街ing本郷は、東京都文京区本郷で地域コミュニティ活動を展開しているNPO法人です。大正期よりこの地に店を構える魚屋さんに生まれ、育ててもらった街のために何かできることをしたいという代表の想いから同団体は生まれました。以下に、活動の例をいくつか見ていきましょう。

元気ある街づくりのための活動内容


・黄色いしるし作戦


黄色いしるしは、災害対応力強化を目的に考案されました。「我が家は全員無事なので、他に助けが必要な人の所へ行ってください」という内容のメッセージが書かれています。

・本郷百貨店


5つの商店街の協同によるイベント。フリーペーパーを発行したり、レシートを集めることでプレゼントがもらえるラリーを開催したりし、街ぐるみでお客さんをお迎えします。

・書生生活(書生プロジェクト)


本郷地区にお住まいで部屋を貸し出したい大家さんと、同地区に住みながら大学に通学したい学生さんをマッチングするプロジェクトです。

・文人郷


文人が数多く住んでいた街の歴史を財産と捉え、街のブランドとしていく取り組みです。

▲目次へ戻る

\登録1分! /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは

シニアも学生もいきいき豊かに~ひとつ屋根の下プロジェクトとは~


プロジェクトの概要


ひとつ屋根の下プロジェクトは、シニアの方々と若い人達の共生を目指す試みです。文京区内で空き部屋をお持ちの高齢者さんと学校近くに拠点を置きたい学生さんが同居し、週に数回一緒に過ごす機会を持ちます。各々が地域との結びつきを持ちつつ共助の関係を築き上げることが、同プロジェクトの狙いです。今後は持ち家に多世代が共生するだけでなく、街ing本郷が準備したものに共生するスタイルも検討されています。

それぞれが提供するもの、得られるもの


・シニア


空き部屋を貸し出して共に暮らすことで、孤立感が解消されます。また、張り合いができて生きがいを感じられるようになったり、夜でも安心して過ごすことができるようになったりするのもメリットと言えるでしょう。

・学生


学生さんは学校近くに格安で住みつつ、同居するお年寄りのお手伝いや見守りに携わることに。それが孤立感や寂しさを解消することに繋がり、人生の先輩から経験や知恵を伝えられる機会にもなっています。

▲目次へ戻る

共生事業の例


・ひとつ釜の飯プロジェクト


学生さん達が調理した食事をシニアの方々に振る舞う、ひとつ釜の飯プロジェクト。普段接する機会が少ない世代同士の貴重な交流機会となります。

・おやつ会


こちらはおやつを食べながら気軽に歓談するイベントです。

・片付けお手伝い


実際にお年寄りが暮らす生活環境に入り、一歩踏み込んだ交流を図るのが片付けお手伝いです。学生さんが高齢者の方のお宅に訪問し、相談しながら片付けを行います。

・出しもの


マジックやジャグリング、漫才…一芸を持っている学生さんは、出しものを披露して地域の行事やお祭りを盛り上げることも。シニアの方々とのお話の時間も設けられます。

参加者の声


・大学4年生


シニアの方を通じて、多くの地域の方と接する機会がありました。人生の先輩から大学では得られない学び、経験を得ました。学校までは徒歩3分!家賃も安くて本当に助かりました。かけがえのない出逢いになったと思います。

・シニア60代


今までだと「ちょっと無理だわ」と諦めていたことも、お互いにお手伝いし合いながらやれています。学生さんって若いし。新しい風が自分の中に入ってくるような、少し元気をもらっている感じがあります。

活動から学べること


一連の活動から学べるのは、シニアの方々と学生さんがお互いに対等の関係になることが大切であるということです。学生さんがお年寄りを助け、ご年配の方が若い人に力を貸すという双方向性によって、良好な関係を築くことが可能になります。

共生のメリットとは


共通の趣味で一緒に盛り上がれた、シニアの方からのおすそ分けで夕食の品数が増えたなど、活動の参加者はそれぞれメリットを感じているようです。中には、急病で倒れた高齢者さんが大学生の迅速な対応で命を救われたというケースもあります。

▲目次へ戻る

街ing本郷の基本情報


【住所】
〒113-0033
東京都文京区本郷4-36-5

【連絡先】
・電話番号
03-5844-6871

・FAX
03-5844-6875

【フェイスブック】
https://www.facebook.com/%E8%A1%97ing%E6%9C%AC%E9%83%B7-560900087259243/

▲目次へ戻る

---------------------------------------

【参考URL↓】


◆はじめに
http://m-hongo.com/%E8%A1%97ing%E6%9C%AC%E9%83%B7%E3%81%A8%E3%81%AF
http://www.shokosoken.or.jp/jyosei/soshiki/s29nen/s29-6.pdf
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

◆NPO法人街ing本郷の概要
【街ing本郷とは】
http://m-hongo.com/%E8%A1%97ing%E6%9C%AC%E9%83%B7%E3%81%A8%E3%81%AF
http://www.shokosoken.or.jp/jyosei/soshiki/s29nen/s29-6.pdf
http://www.20zaitaku.com/images/pamp3.pdf
http://hongohyakkaten.com/single_03.html

【元気ある街づくりのための活動内容】
・黄色いしるし作戦
http://m-hongo.com/archives/product/%E9%BB%84%E8%89%B2%E3%81%84%E3%81%97%E3%82%8B%E3%81%97%E4%BD%9C%E6%88%A6%E3%81%A8%E3%81%AF

・本郷百貨店
http://hongohyakkaten.com/index.html
http://hongohyakkaten.com/about.html

・書生プロジェクト
https://www.shosei.tokyo/
http://m-hongo.com/archives/product/%E6%9B%B8%E7%94%9F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF
http://m-hongo.com/archives/product/shoseiboshu

・文人郷
http://m-hongo.com/archives/product/%E6%96%87%E4%BA%BA%E9%83%B7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88


◆シニアも学生もいきいき豊かに~ひとつ屋根の下~とは
【プロジェクトの概要】
http://m-hongo.com/archives/product/%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%AB%EF%BC%9F

http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf
http://www.shokosoken.or.jp/jyosei/soshiki/s29nen/s29-6.pdf
※メール添付のPDFも参照しております(建築ジャーナル)

【それぞれが提供するもの、得られるもの】
http://m-hongo.com/archives/product/%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E5%B1%8B%E6%A0%B9%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%AB%EF%BC%9F
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

http://www.shokosoken.or.jp/jyosei/soshiki/s29nen/s29-6.pdf
※メール添付のPDFも参照しております(建築ジャーナル)

【共生事業の例】
・ひとつ釜の飯
http://m-hongo.com/archives/product/%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E9%87%9C%E3%81%AE%E9%A3%AF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E5%AE%9F%E6%96%BD
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

・おやつ会
http://m-hongo.com/archives/product/%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%A4%E4%BC%9A%E9%96%8B%E5%82%AC%E5%A0%B1%E5%91%8A
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

・片付けお手伝い
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf


・出しもの
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

【活動から学べること】
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf


【参加者の声】
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

【共生のメリットとは】
http://m-hongo.com/wp-content/uploads/2016/06/64a862e3d97ef4ceda263440252bde22.pdf

◆街ing本郷の基本情報
http://m-hongo.com/13-2

▲目次へ戻る



きらケアのご紹介


介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴


・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声


私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp


自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: 仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧