電気通信大学情報理工学研究科の沼尾雅之先生にインタビューしました!

ニュース 2019/08/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP

◆はじめに


『介護・福祉の現場で働く方に、いつもとは違った視点でその分野を研究している人を知ってもらいたい』という想いで始まったこちらの大学の研究室紹介。
第10回目は電気通信大学情報理工学研究科で『高齢者の見守りシステム』を研究している沼尾雅之先生にお伺いしました。

「研究の概要について教えてください」


超高齢化社会を迎え、AI、IoT(Internet of Things)を活用した医療・介護支援の普及が必要不可欠となっています。特に自立した生活を送るための健康寿命を延ばすための見守りシステムが注目されています。

沼尾研究室では見守りシステムを医療・介護IoTの中心システムとして捉え、リアルタイムの生活支援、健康促進、最適治療、介護関係者の負担軽減を実現するような新しいサービスを創出するための研究開発を行なっています。

見守りシステムは、センサー、知能、制御系、駆動系の3つの技術要素を統合したものであり、ロボットのようなものを想像することもできますが、沼尾研究室ではより広く居住空間全体を見守りできるような、スマートハウス型の見守りシステムを提案しています。見守りロボットが転倒検知や会話支援など、特定の見守りに特化した機能を追求しているのに対し、スマートハウス型見守りでは起床から就寝までの日常生活行動(ADL)と睡眠時を含む1日24時間全ての生活についての見守りを追求するものです。そのためにセンサ系としてはマルチモーダルセンサという多種複数のセンサを統合して生活状態をモニタする技術を開発しています。これらのセンサをネットワークに繋ぐIoT技術を応用することによって大量のデータを収集することができ、ビッグデータ解析には機械学習の最新技術である深層学習(Deep Learning)を使った認識技術も開発しています。

「研究の詳細について教えてください」


沼尾研で最近開発したぬいぐるみ型見守りロボットについて紹介します。

老人ホームなどの高齢者施設での常時見守りを実現するためのシステムとして、複数のシナリオを適宜使い分けられるシステムを開発しました。

たとえば起床時シナリオとしてはベッドサイドに設置され、居住者の起床を検出すると顔認識および表情認識をした後に挨拶の発声をしてその後心拍・呼吸数・体温などのバイタルデータを記録します。一方、食堂や談話室などに設置された場合には周囲の人の顔認識と表情認識をした後、歌やクイズなどの娯楽モードに入って入居者を楽しませます。
電気通信大学3-1
シナリオ自体も自由に定義や変更ができるようにするために、まずデータ駆動型のシナリオエンジンを開発し、Raspberry Piという手のひらサイズのLinuxコンピュータ上に実装しました。複数のセンサとしては、顔認識と表情認識のできるOmron製のカメラモジュール、非接触型の温度センサ、マイクロ波センサ、マイク、温度湿度照度などの環境センサを搭載しています。またwi-fi通信によって、バイタルデータなどのログはDBサーバに送られて記録されます。さらに自然言語による会話と歌などの発声ができるように、会話エンジンとスピーカも搭載しています。
電気通信大学1-1-1
フクロウ型のぬいぐるみ内にシステムを組み込んだ「見守りフクロウ」は、2017年11月に東京ビッグサイトで行われた新価値創造展・産業交流展で公開されました。現在は老人ホームに設置して実証評価を行なっています。
電気通信大学2-1

「今後の研究の展望を教えてください!」


超高齢化社会における様々な問題を解決するために,見守りシステムの開発と利用は必要不可欠です。IoTではインターネットレベルでのデータ収集、解析することが求められてます。見守りデータについても、個人から収集したデータをその個人の見守りに用いるだけではなく、施設や国レベルで共有することによって生活支援、健康促進、最適治療、負担軽減のための知識を抽出して新しいサービスに結び付ける契機にしたいと思っています。

例えば多数の高齢者のデータをマイニングすることによって、認知症などの早期発見や事故防止などの予測に役立てることができると考えています。今後はこのような介護ビッグデータの構築とその共有化の研究を進めていく予定です。


\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



◆電気通信大学の基本情報


沼尾雅之先生、お話ありがとうございました!

最後に、電気通信大学の基本情報を記載します。

電気通信大学
https://www.uec.ac.jp/

電気通信大学 情報理工学研究科
https://www.uec.ac.jp/education/graduate/
------------------------------------

【参考URL】


沼尾研究室 (Numao Intelligence Lab.)
https://nm.cs.uec.ac.jp/

関連ジャンル: ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュース」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧