行田市の介護求人一覧

  • 埼玉県行田市の介護求人は、多職種連携に取り組みやすいのが特徴です。同市の高齢化率は約30%と、埼玉県全体の高齢化率約26%を上回っています。進行する高齢化に対応するため、行田市では介護・医療連携に積極的に取り組んでいます。他職種と協力しやすいよう、意見交換会や研修を実施。多職種連携の経験を積みたい方におすすめのエリアです。また、行田市では優れた認知症ケアを提供するため、関係機関との協力体制を整備。認知症のご高齢者に対してきめ細やかな支援ができる環境です。行田市には、「フライ」「ゼリーフライ」などの明治時代から受け継がれてきたおいしいご当地グルメがあります。また、「さきたま火祭り」や「ぎょうだ”夢”まつり」といったユニークなイベントも豊富。美味しい食事と楽しいお祭を楽しめば、仕事の疲れも吹きとばせそうですね!出典:総務省「平成31年1月1日住民基本台帳年齢階級別人口」、総務省統計局「人口統計_都道府県,年齢(5歳階級),男女別人口-総人口,日本人人口(平成30年10月1日現在)」、日本医師会「地域医療情報システム」、行田市公式ウェブサイト「第7期行田市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(2020年2月時点での情報です。)

検索結果 54

特別養護老人ホーム『雅』の写真

勤務地

埼玉県行田市持田2424

交通アクセス秩父鉄道秩父本線 持田駅 徒歩20分
施設形態特別養護老人ホーム

募集中の求人 (全9件)

勤務地

埼玉県行田市須加1529

交通アクセス秩父鉄道秩父本線 武州荒木駅
施設形態訪問介護ステーション / 老人デイサービスセンター / 軽費老人ホーム / 特別養護老人ホーム

募集中の求人 (全7件)

勤務地

埼玉県行田市門井町3-2-1

交通アクセスJR高崎線 行田駅 バス7分
施設形態有料老人ホーム / 老人短期入所施設 / 訪問介護ステーション / 老人デイサービスセンター

募集中の求人 (全8件)

勤務地

埼玉県行田市荒木2131-3

交通アクセス秩父鉄道秩父本線 武州荒木駅 徒歩9分
施設形態有料老人ホーム

募集中の求人 (全1件)

勤務地

埼玉県行田市持田3-3-5

交通アクセス秩父鉄道秩父本線 持田駅 徒歩11分
施設形態サービス付き高齢者向け住宅 / 老人デイサービスセンター

募集中の求人 (全1件)

株式会社美咲郷 / 美咲郷
施設形態有料老人ホーム
勤務地埼玉県行田市谷郷405-1

生活に即した動きを改善!行田市にあるリハビリ重視の住宅型有料老人ホーム

陽だまりの幸望庵
施設形態老人短期入所施設
勤務地埼玉県行田市荒木2052-1
  • 駅近
  • 車通勤可
  • 社宅・寮

レクリエーションやイベントが充実◎皆が楽しめるデイサービスです

株式会社あさひケアサービス / 株式会社あさひケアサービス
施設形態訪問介護ステーション
勤務地埼玉県行田市持田2420

ご利用者さまの意志を尊重し、心に寄り添う介護サービスで的確にサポート!

社会医療法人壮幸会 / 行田市在宅介護支援センター壮幸会
施設形態訪問介護ステーション
勤務地埼玉県行田市下忍1162-14

サービスは行田市を中心に実施!病院入院中も相談を受け付けています

株式会社エミール介護センター / 株式会社エミール行田訪問入浴介護事業所
施設形態訪問介護ステーション
勤務地埼玉県行田市持田2-15-14
  • 駅近

幅広い地域にお住まいの方を対象。要介護度の高い方にも対応しています

1〜20件 / 54件

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

登録中

完了ページに移動するまで
そのままお待ち下さい

行田市の介護求人情報
埼玉県行田市は1949年5月に誕生しました。県の北部に位置し、利根川を境にして群馬県と接しています。利根川はサケ遡上の南限と言われ、多くのサケが戻ってきています。総面積は約67㎢、人口は約8万2千人です。電車で東京都心からは約60分、さいたま市からは約30分の距離にあり通勤通学の圏内となっています。土地の高低さが殆どない平らな地域で、川沿いには遊歩道が整備され、ウォーキングなどで自然が満喫できます。市内には忍城址や忍城の外堀の沼を整備して作られた水城公園があり、浮き釣りを楽しむ事もできます。又、江戸時代から始まりかつて全国一の生産量を誇った足袋づくりの象徴、足袋蔵が点在しており、歴史と自然が共存しています。
埼玉県行田市の南部に位置する埼玉地区は、県名発祥の地とされておりここに9基の大型古墳からなる、さきたま古墳群があります。金錯銘鉄剣出土で有名になった、稲荷山古墳を含む前方後円墳8基と、日本一の規模を誇る1基の円墳、丸墓山古墳と言う全国有数の大型古墳が残っています。周辺はさきたま公園として整備され、約30haの敷地内には約250点の装身具、はにわなどが展示されている史跡の博物館があります。はにわ作りが体験できる所もあります。水田アートもオススメです。水田をキャンバスに見立てた稲で作る絵や文字は、米の産地である市の新しい風物詩となっています。見頃は7月中旬から10月中旬頃迄で、古代蓮会館展望室から見る事ができます。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。

キープリストを見る