新潟県新発田市の介護求人/転職/仕事

新発田市の高齢化率は26%以上。人口約10万人に対し高齢者人口は約2万6,000人です。開湯100年以上経つ月岡温泉のほか、歴史と自然を感じられる新発田城、夏には多くのレジャー客が訪れる藤塚海水浴場など観光名所が豊富にあります。「食のまち」として、和食を中心に和菓子などのスイーツを販売する飲食店が多く立地しています。
「新発田市で介護職の求人を探したい」という場合はきらケアにお問い合わせください。新発田市には介護老人保健施設や介護老人福祉施設など様々な施設が存在しています。きらケアに登録されている豊富な求人の中から、希望の条件に合う施設のご紹介ができるほか、就活時のアピールポイントなど転職に関するサポートをすることが可能です。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

新潟県の主要エリアから探す

新発田市の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

新発田市は新潟市と隣接しており、越後平野の北部に位置しています。昭和30年に赤谷、川東、五十公野、米倉、松浦、菅谷の6村と、31年に加治川村の一部、34年には佐々木村と合併しました。さらに平成15年に豊浦町と、17年には紫雲寺町・加治川村と合併して、今日の新発田市が誕生しました。面積は533.10平方キロメートル、人口は約10万人です。北西には白砂青松海岸が広がっており、南東の山岳地帯には豊かな自然がある磐梯朝日国立公園や胎内ニ王子県立自然公園があります。また、加治川の水系によって潤う肥沃な土地が広がっており、良質米コシヒカリの産地でもあります。新発田市までは新潟空港から車で30分ほどで行くことができます。

  

新発田市のおすすめは、別名『あやめ城』とも呼ばれている新発田城です。3匹の鯱を配する三階櫓や『切込はぎ』という手法で組まれた石垣、北国の城特有のなまこ壁など、全国的にも珍しい特徴をもっており国重要文化財指定になっています。JR新発田駅から徒歩7分で行ける宝光寺もおすすめです。本堂の裏には大きな墓塔20数基が並んでおり、淨見堂には市指定文化財になっている歴代藩主の肖像画12幅などの寺宝が展示されています。また、清水園は寄棟造りの数寄屋建築で、新発田藩主溝口氏の下屋敷です。幕府への政治的配慮がなされており、簡素でほとんど装飾がありません。庭園の中央には草書体の『水』という文字を型どった大泉池を配した回遊式があります。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。