特集気になる条件で介護派遣求人を探す
特別養護老人ホーム(特養)の介護求人

派遣求人を紹介してもらう(無料)

きらケアの派遣/特別養護老人ホーム(特養)求人をご紹介!!

入居者の方に寄り添いながらケア。業務を通してスキルを磨けます

特別養護老人ホームは、要介護度3~5の認定を受けた65歳以上の方で、身体上または精神上などの障害により、居宅にて適切な介護を受けることが困難な方が入居する施設です。入居者に対して、食事介助、入浴・排泄介助、健康管理や機能訓練、療養などのお世話をします。高齢者に寄り添った長期的なケアができることや、介護に関する技術的な勉強にもなり、自身のスキルアップに繋がるお仕事です。きらケア介護派遣では、技術が磨ける施設など介護に関する派遣求人情報を多数掲載しています。各施設で具体的に何をするのか?など、まずは業界専門コンサルタントにお気軽にご相談ください!仕事選びから入職後まで完全サポートします。

都道府県で特別養護老人ホーム(特養)の派遣求人を絞り込む

北海道・東北

関東

東海

関西

九州・沖縄

人気の特別養護老人ホーム(特養)の派遣求人ページ

特別養護老人ホーム(特養)の派遣求人の特徴

社会福祉法人や地方自治体が運営する公的な施設。介護の基本的な技術や知識が身につきます

特別養護老人ホームは、介護老人福祉施設とも呼ばれ、公共性と入居者の生活環境を維持するため、安定した経営のための措置が取られています。入居条件は原則65歳以上で、介護認定を「要介護3」以上で受けている人。その他、伝染病などの疾患がなく、長期的な入院を必要としない状況であることです。入居の申請には、市区町村などの各自治体へ申し込みをする必要があり、「老人福祉法第15条第6項の規定」に基づき、入所検討委員会の審査を経て、入所判断を行っています。入居者数が多いことが特徴で、さまざまな介護の経験を積むことができるため、派遣先として検討してみてもいいかもしれません。

食事・入浴・排泄の介助といった日常生活上の支援やアクティビティを行っています

特別養護老人ホームが提供するサービスは、食事・入浴・排泄などの介助、機能訓練、通院の付き添い、食事サービスといった日常生活上での介助がメインです。また、居室の掃除・洗濯・買い物などの生活支援や、イベントの実施、趣味・体操などのアクティビティ、健康相談・服薬管理・近隣医療機関との提携といった健康管理を行う施設もあります。医療行為に関しては施設によって違いがあり、バイタルチェックや薬の管理、配薬、経管栄養の準備と注入、褥創の処置、ご入居者の急変時の対応などを看護師が行うところもあります。24時間体制でご入居者に関われるので、派遣先ではしっかりと向き合った手厚い介護を実践できます。

多くのご入居者と関わり、さまざまな介護の技術や知識が身につく環境。働きながらスキルアップができます

特別養護老人ホームは、生活支援から介護サービスまでを提供する施設のため、医師や看護師、機能訓練指導員、ケアマネジャーなど多くの職種が関わり合いを持ちながら勤務しています。ご入居者が快適で安心できる生活を送れるよう、それぞれの職種の人が自分の役割を持ち、ご入居者に寄り添ったサービスを提供しています。施設の規模や特色により、提供するサービスも多種多様です。そのため働く人は、ご入居者の心身面をよく理解した、きめ細やかなケアが必要となります。ご入居者も多いのが特徴で、さまざまな介護の経験を積むことができ、派遣という形で働きながらスキルアップを実現できる環境です。

手厚いサポートを受け、介護度の高い方も安心して暮らすことができます。

特別養護老人ホームは、原則として要介護度3以上で、長期的な入院を必要としないご高齢者が入居しています。省令で、「施設サービスを受ける必要性が高いと認められる入居申込者を、優先的に入居させるように努めなけれならない」となっており、申し込み順で入居ができるという訳ではありません。高い介護度のご高齢者を主に受け入れているため、その対応に習熟しているスタッフが多いことが入居のメリットと考えられています。基本的に途中で退去するケースが少なく、「終の棲家」として長期的に利用する方が多いです。ご入居者が多い派遣先では、ご入居者同士やスタッフともたくさんの触れ合いを感じられる環境となっています。

まだまだあります!おすすめの介護派遣求人特集