三重県鈴鹿市の介護求人/転職/仕事

三重県に位置する鈴鹿市は人口約20万人の町で、高齢化率はおよそ20%。高齢者人口比は今後も増加すると予想され、市内の介護求人が減ることはないでしょう。鈴鹿市は奈良時代より交通の要衝として発達した歴史を持ち、寺社仏閣の数々が観光名所となっています。世界有数のレーシングコースがあり、モータースポーツの聖地としても有名です。
鈴鹿市内には高齢者向け住宅や特別養護老人ホームが多く、利用者の方が介護度や経済条件に合わせて介護サービスを利用できる環境が整います。グループホームも複数あり、求人を検討する際は施設の理念や方針を比べることができるでしょう。きらケアは職場の雰囲気や評判など通常では手に入れにくい情報を揃え、希望に合った求人を提案します。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

三重県の主要エリアから探す

鈴鹿市の介護求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

三重県鈴鹿市は県の北部に位置し、東には伊勢湾があり西には鈴鹿山脈があります。面積は194、46㎢、総人口は約20万人です。鈴鹿市はモータースポーツの聖地とも言われ、市も平成16年には『モータースポーツ都市宣言』を出しています。自動車産業では1960年に本田技研工業の鈴鹿製作所が設立されました。関連の自動車部品工業なども多く、鈴鹿市は工業都市としても発展を遂げてきました本田技研工業の創業者である本田宗一郎氏には鈴鹿市の名誉市民の称号が贈られています。また、農業においても、鈴鹿市には認定農業者や指導農業士の認定制度があります。水耕や茶の生産も盛んで、山麓一帯で生産されるかぶせ茶は、全国第1位の生産量となっています。

  

三重県鈴鹿市を紹介する時には、やはり鈴鹿サーキットは外せません。レースの町としても知られ、このサーキットでは年間数々のレースが行われています。特に主要な大型レースだけを見ても、F1日本グランプリ、D1グランプリ、SUPERGT、スーパー耐久シリーズ、スーパーフォーミュラー、2輪では日本最高峰のJSB1000、鈴鹿8時間耐久レース、アジアロード選手権、MFJグランプリなどがあり、更にファン感謝デーやマイカーでコースを走れるチャレンジクラブなどイベントも多くあります。また、ここには子供も楽しめる遊園地モートピアや宿泊施設、キャンプ施設などもあり、色々な楽しみ方ができる施設が揃っています。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。