三重県志摩市の介護求人/転職/仕事

志摩市は人口約5万4,000人、うち高齢者人口は約1万7,000人で全体の32%という高い割合を示しています。志摩市は全域が伊勢志摩国立公園に属し、緑と海に囲まれた自然豊かなエリア。産業としては沿岸・養殖漁業が盛んで、伊勢エビやナマコが特産物です。観光では大王崎が有名で、絵描きが訪れる場所として知られています。
高齢者の割合が全国的に見て高い志摩市では、総合病院や個人診療所が連携し求人・夜間診療に力を入れています。介護施設の数も多く、駅周辺や山間部を中心に施設が増えている状況です。一方で介護スタッフの数はまだまだ充足しているとは言えず、求人数はどんどん増えています。志摩市で介護の求人をお探しの方は、きらケアにおまかせください。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

三重県の主要エリアから探す

志摩市の介護求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

志摩市は、三重県の志摩半島にある市で、半島の南部を占めます。浜島町や大王町、志摩町などの合併により、平成16年に誕生しました。市の南側は太平洋に面し、東に的矢湾、西に英虞湾があり、後者では細かい島々が見られます。主要な交通網として、伊勢道路や鵜方磯部バイパスなどを含む国道167号線、パールロード奥志摩ラインを含む県道128号線があります。前者は鳥羽市まで移動する際によく使われる道で、後者は市の南部を移動する際に使用すると便利です。そのほか鉄道では、鵜方駅を中心に、近畿日本鉄道しませんが運行されており、五知駅から賢島駅までが市内にあります。志摩磯部駅や賢島駅には特急が停まるので、都市部へ行く際はここで乗り継ぎます。

  

志摩市では、国指定重要無形民俗文化財の安乗の人形芝居を見ることができます。400年にも及ぶ長い伝統を受け継ぐ人形芝居で、その大胆さと素朴な感情表現の方法が特徴です。上演は安乗神社境内の舞台を使用して行われます。ダンダラボッチの逸話に由来するわらじ祭りは漁に向かう漁師の安全祈願と、大漁を願い、地域総出で造った大きなわらじを海に流す祭りで、県指定の無形文化財となっています。また、安全祈願や大漁祈願としては、780年以上の伝統のある潮かけ祭りもあります。大漁旗を掲げた船が集まり海水をかけあう潮かけは”天下御免”と言われています。そのほかにも巨大なおみこしを担いだり、じゃこっぺ踊りを踊る伊勢えび祭りなどがあります。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。