岡山県福祉人材センター

福祉人材センター・福祉人材バンクは、働きたい方(求職者)と人材を求める方(求人者)を結びつける無料職業紹介事業を中心とし、福祉の仕事説明会(就職フェアなど)や再就労講習会、福祉講座(福祉入門講座、介護講座、施設体験など)といった、就業援助活動を行っています。
また、介護・福祉に関わる各種資格の研修や講座を行うなど、福祉従事者の専門性の向上を図るために必要な支援活動も行っています。

岡山県福祉人材センター (岡山県社会福祉協議会)について

岡山県福祉人材センターは福祉サービスの向上と福祉人材確保のため、岡山県社会福祉協議会によって1991年に開設されました。協議会の理念は「県民誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域のなかで、その人らしい自立した生活がおくれる地域社会」を目指すこと。岡山県福祉人材センターが果たす役割は、福祉の仕事を探している人と人材を求めている施設や団体との橋渡しです。福祉人材センターでは、福祉の就職フェアや相談会などを通して求職者の方や福祉・介護の仕事に興味を持つ方への情報発信を行っています。就職フェアでは採用予定のある法人・事業所との面談会や福祉の資格・就職支援相談コーナーが設けられるほか、職場選びの方法を伝えるガイダンス等が行われます。「福祉のしごと職場見学ツアー」では施設や事業所を訪問し、職員の方の話やご利用者との交流を通して仕事への理解を深めることができます。福祉人材センターは現職の方に向けた相談会や、職場環境の整備について伝える経営者セミナー等を開催しており、職場における人材定着の取り組みにも注力しています。また、岡山県福祉人材センターでは福祉に関する各種の調査を行っています。「福祉のイメージお仕事調査」では、福祉の職場で働く前のイメージと働いてから変わったイメージ、仕事の継続希望や仕事が好きな理由についてを調査。福祉の仕事のイメージを把握し就職相談において仕事の正確なイメージを伝え、効果的なマッチングに活用しようと試みています。

岡山県福祉人材センターへのアクセス

住所 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13−1
TEL・FAX TEL:086-226-3507(代)
FAX:086-801-9190
ホームページ http://fukushiokayama.or.jp/