愛知県知多郡武豊町の介護求人/転職/仕事


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

愛知県の主要エリアから探す

知多郡武豊町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

愛知県のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

愛知県知多郡武豊町は人口42,000人ほどで、知多半島東側の中央部付近に位置します。浦島太郎伝説がある町として、それから1899年開港の衣浦港が象徴するように、知多・西三河地域を中心に工業の町として発展してきました。工業の町と聞けば都市化された場所をイメージされるかもしれませんが、実は豊かな自然も多く残る場所で、沿岸部にはヨットハーバーや海浜公園があり、散策を楽しむことができます。碧南市、半田市、常滑市、知多郡美浜町と接しています。JR東海の武豊線と名古屋鉄道の河和線、知多新線が町内を通っています。特に武豊線の開通は明治19年と、日本でも有数の歴史ある鉄道路線なのです。伝統産業として、味噌やたまりがあげられます。

  

武豊町の発展に寄与してきたものとして武豊線の存在があります。遡ること明治初期、東京大阪間に新幹線を走らせる計画が持ち上がり、それに必要な資材を運搬する鉄道路線として開設された路線なのです。それを象徴するエピソードとして挙げられるのが、橋りょうは全て木造だったということです。橋りょうとは鉄道が道路や河川を渡るために設置された構造物の総称です。撤去を前提としていたため、木造構造だったのですが、木製や煉瓦の橋りょうがみられる場所は全国でもそう多くなく、貴重な鉄道遺産ということができます。鉄道好きな方に限らず、一見の価値ある景色です。味噌やたまりの醸造所も町内にあり、その町並みをみながらのぶらり旅もおすすめです。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。