愛知県長久手市の介護求人/転職/仕事

愛知県長久手市の人口は約5万人。65歳以上の高齢者数は約7千人で、高齢化率は県内最下位の約13%となっています。リニアモーターカーの一種「リニモ」が走っていることで知られる長久手市は、名古屋市のベッドタウンとして発展。雑誌社の住みよさランキングなどで全国1位に挙げられ、住みたい町として選ばれる条件が整っています。
長久手市の介護施設は、国道沿いから適度に離れた緑地などが立地する閑静な住宅地やリニモの路線沿いなどに点在しています。市内には、グループホームや有料老人ホーム、特別養護老人ホームなどが点在するため、介護職の求人を見つけやすいでしょう。きらケアで、きめ細かいサービスを提供する介護スタッフの求人を見つけてみてはいかがですか?

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

愛知県の主要エリアから探す

長久手市の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

愛知県のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

愛知県名古屋市の東にある長久手市は、名古屋市の影響を受けて都市開発が進んでいますが、それでもなお自然が豊かで田畑の広がる風景を眺められる街です。市の花はサツキで、木はカエデです。『日本一の福祉のまち』をスローガンにした取り組みを行い、地域住民の幸福度を上げようと努力をしています。市域の真ん中を西から東にかけて愛知高速交通東部丘陵線が走っており、またの名をリニモといいます。はなみずき通駅から愛地球博記念公園駅までが市内にある駅で、名古屋市や豊田市へ繋がっています。路線バスとしては名鉄バス名古屋営業所の管轄する3路線と、長久手市巡回バスがあります。そのほかにも他の地域メインで走るバスが一部地域に乗り入れています。

  

長久手市は、2005年に行われた日本国際博覧会の主会場として使用されました。現在は、モリコロパークと名称を変更し、記念公園として残されています。愛・地球博で使用された施設などを活かして、再度手を加えられた会場は、今でも年間100万人以上の人々が訪れる観光地としての役割を果たしています。中でも、もりのゾーンのある南半分にあるアニメ映画の舞台を再現したスポットが人気を博しています。市内にあるトヨタ博物館では、古今東西の車を集め展示をしています。年代が古く貴重な車から最近のものまでが一堂に会する光景は車好きにはたまりません。また、通常展示の他に期間展示も行っていて、そこでは学芸員の開設を聞くことができます。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。