千葉県長生郡一宮町の介護求人/転職/仕事

千葉県長生郡一宮町の人口は、約1万2千人です。長生郡一宮町は太平洋に面しており、いつでも清々しい海風に当たることができる地域です。また、町は温暖な気候のため、野菜や果物の栽培が盛ん。とくに『長生(ながいき)トマト』や、『長生メロン』が有名で、メロンは主に東京へと出荷されています。サンマの押し寿司、『すしな』も有名です。
千葉県長生郡一宮町は、65歳以上の人口が、15歳未満の人口の約2倍となっており、高齢化が進んできています。介護施設も点在しており、介護の需要が高まっていることが実感できます。きらケアでは、求職者の方が必要としている介護関係の情報と、求人を提供しています。ニーズにあった求人をご紹介しますので、是非ご利用ください。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

千葉県の主要エリアから探す

長生郡一宮町の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

千葉県のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

千葉県東部太平洋側の九十九里浜の南端に長生郡一宮町は位置しています。いつみ市及び睦沢町、長生村に隣接し総面積は22.97㎢、人口約12,000人の町です。町のほぼ全域が九十九里平野の沖積平野となっており、東部の太平洋岸は九十九里浜の砂浜海岸となっています。東京駅から電車で60分~90分の距離にあるという便利さにより、東京近郊屈指のリゾート地として多くの観光客や海水浴客を集めています。その他にもJR東日本外房線と国道128号線が町内南北に通っており、小湊鉄道や九十九里有料道路が沿岸部を走っています。一宮町は海と緑と太陽の町をキャッチコピーとしており、九十九里浜など風光明媚で気候温暖な町です。

  

一宮町は都心から近く交通の便が良いことから多くの海水浴客が訪れます。東に太平洋の美しい砂浜、西に丘陵台地をひかえた風光明媚で気候温暖な地域のためリゾート地として有名ですが、昔から数多くの文人たちが立ち寄っていた町でもあります。その中で特に有名なのが芥川龍之介です。一宮海水浴場近くのホテル一宮館に芥川荘という建物があります。芥川荘というのは大正5年に芥川龍之介が滞在したことに因んだ名です。明治30年代の建築で、木造平屋建て・萱葺の建物で今でも当時の趣きのまま大切に保存されています。館内には滞在中の芥川龍之介が後に妻となる塚本文に送った数多くの恋文を展示しており、ホテル一宮館の離れの客室として宿泊することもできます。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。