小田原市 派遣の介護求人/転職/仕事

小田原市は室町時代から城下町として栄えた地域で、現在も史跡が多く残っています。人口約20万人で、4人に1人は65歳以上の高齢者。JR線や小田急線、東海道新幹線が通っており、都内へのアクセスは良好です。市内には小田原フラワーガーデンや鈴廣かまぼこ博物館、神奈川県立生命の星地球博物館など、おでかけスポットが充実しています。小田原市の高齢化率は全国平均とほぼ同じ25%。歴史を感じられる街として高齢者から人気で、定年後に移住する人も多く見られます。そのため設備が整った介護施設が増えており、介護職もニーズが高まっています。きらケア介護派遣では小田原市の派遣求人を豊富に掲載中。専任アドバイザーがあなたの求人探しをしっかりサポートいたします!

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

小田原市/派遣の介護求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

神奈川県の主要エリアから派遣の求人を探す

小田原市 派遣の介護求人一覧

  

神奈川県のほぼ南西端にあり、国の特例市に指定されている小田原市。酒匂川が流れる足柄平野を中心とし、東には大磯丘陵の南西端にある曽我丘陵に、西は箱根と連なっている火山の外輪山の跡の山地になっています。南は相模湾に面しているため遠浅の海には小漁湊が点在しています。また小田原市はひと時の間東京のベッドタウン化していましたが、長年の不況により人口は減少しました。一時期人口は20万人を超えたこともありましたが、今では20万人を下回っています。そのため新幹線通勤定期代に対して補助制度を設けたり人口確保のために良い政策を実施しています。駅の周りを再開発したり、郊外の住宅や都市の開発も進んできています。

1年中綺麗な花を楽しむことのできる”フラワーガーデン”。ここの施設にある『渓流の梅林では、約200種類もの梅が咲き乱れています。他にはバラや花しょうぶ等の四季に応じた花を楽しめます。園内の広場には散策の為に訪れる方も多く、子供連れには夏場の『踊る噴水』も人気です。またメイン施設である『トロピカルドーム』はゆったりとしている空間で少し蒸し蒸しとしています。ただそこに入ると南国気分を味わえます。ハイビスカスやカトレアなどの色鮮やかな花や、パパイヤやスターフルーツなど約300種類以上の熱帯植物を見る事ができます。同じように自然と触れ合える”小田原こどもの森公園わんぱくランド”も人気の観光スポットです。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。