熊本県福祉人材・研修センター

福祉人材センター・福祉人材バンクは、働きたい方(求職者)と人材を求める方(求人者)を結びつける無料職業紹介事業を中心とし、福祉の仕事説明会(就職フェアなど)や再就労講習会、福祉講座(福祉入門講座、介護講座、施設体験など)といった、就業援助活動を行っています。
また、介護・福祉に関わる各種資格の研修や講座を行うなど、福祉従事者の専門性の向上を図るために必要な支援活動も行っています。

熊本県福祉人材・研修センター (熊本県社会福祉協議会)について

熊本県社会福祉協議会が運営する熊本県福祉人材・研修センターは、福祉の現場への就職を目指す方に向けて職業紹介・あっせんを行い、福祉関係の人材確保・定着をサポートしています。人材センターは福祉・介護のニーズの拡大を背景に、1992年に設立されました。センターは福祉の仕事日曜相談会や就職希望者向け説明会、福祉人材合同選考会、職業体験などを実施し、求職者の方を支援。職業体験は福祉の仕事に興味のある学生の方や他分野からの転職希望の方まで広く申し込みを受け付けており、福祉の職場への理解を深め、仕事への適性を知る機会となっています。これまでの参加者の方からは、ご利用者とのコミュニケーションや介助の大変さを知るとともに、仕事のやりがいを実感できたという声が多数聞かれました。熊本県福祉人材・研修センターは福祉施設で働く職員による県内中学校への「福祉の仕事・出前講座」を行い幅広い人材発掘に努めるとともに、現職者の方に対しては経験年数や職責に応じた研修課程を設け、福祉サービス向上につなげています。介護福祉士・社会福祉士養成施設の入学者の方に修学資金の貸付を行うセーフティネット補助金事業は、介護・福祉分野に興味のある方の参入を促進する目的です。マスメディアを利用した広報活動にも力を入れており、地元新聞紙に社会福祉施設で働く職員の方のインタビューを掲載し、動画サイトへのインタビュー映像の投稿を行っています。

熊本県福祉人材・研修センターへのアクセス

住所 〒860-0842 熊本県熊本市中央区南千反畑町3−7
TEL・FAX TEL:096-322-8077(代)
FAX:096-324-5464
ホームページ http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/top/default_c2.asp