石川県羽咋市の介護求人/転職/仕事

羽咋市は総人口約2万1,000人、石川県能登半島の付け根に位置する都市です。市の西側は日本海に面しており、「千里浜なぎさドライブウェイ」で有名な千里浜海岸が広がっています。良質な天然岩牡蠣は市の特産品。江戸時代から空飛ぶ円盤を目撃したという情報が度々あったことから「UFOの町」としても知られています。
羽咋市の高齢化率は約34%とやや高い水準で推移しています。要介護認定率も年々高まりを見せ、これに比例して介護サービス量も増加。不足する介護人材を補うため、今後も高い求人ニーズが予測されます。介護保健施設以外の施設介護ではグループホームがやや多め。きらケアでは他にもさまざま求人を取り揃えて介護職探しのお手伝いをします。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

石川県の主要エリアから探す

羽咋市の介護求人一覧

希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

羽咋市は、石川県の中部に位置し、北陸地方の中では西部に位置する市です。能登半島の付け根あたり西側にあるこの市は、西側に日本海を臨み、その浜は千里浜と呼ばれています。市の樹木は海岸線の白砂青松にちなんだクロマツで、花は愛好家による栽培努力がされているサツキ、鳥は邑知潟に渡来してくることからハクチョウとなっています。本州のほぼ中央に位置する羽咋市は、東西、南北ともに11kmほどで、市域の中心部には邑知潟と呼ばれる潟湖があります。邑知潟の水は、その下流の羽咋川に流れ込み、日本海にその河口を広げます。市の南部海岸よりから市の北東部にかけて西日本旅客鉄道七尾線が走っており、羽咋駅ではサンダーバードも停車します。

  

羽咋市には、その名前の由来となった怪鳥伝説にちなんだ古墳などの遺跡が数多く存在します。イワツクワケノミコトの命により村人を襲っていた怪鳥を羽に食らいついて退治してくれた3匹の犬より『羽喰い』という言葉が生まれ。それが転じて今の『羽咋』となったと伝えられています。水犬塚には、その3匹の犬が眠っているとされています。そのほかにも、大塚、宝塚、剣塚など伝説に由来する塚が見られます。美しい海岸線の広がる千里浜では、毎年ちびっこ駅伝やビーチバレー、ジェットスキーなど種々の催し物が開催され、人々が集まり賑わいを見せています。また、秋になると羽咋神社で秋祭りが行われ、名物の川渡し神事を見るために観光客が訪れます。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。