福島県福島市の介護求人/転職/仕事

福島市の人口は約29万人で、県全体の人口の1割以上。高齢化率は約23%と年々増加傾向にあります。福島県の県庁所在地である福島市は、江戸時代以前より福島城の城下町として繁栄してきた歴史ある街。「フルーツ王国」としても知られ、市内の観光果樹園や直売店ではナシ・モモ・サクランボ・ブドウ・リンゴなど様々な果物を楽しめます。
福島市は北部を中心に高齢化が進み、2025年には約3人に1人が高齢者になると見込まれています。そのため、介護マンパワーアップ支援事業といった介護職のキャリアアップ支援を推進。働きやすい環境が整った地域なので介護職求人も探しやすそうです。きらケアでは、あなたが描くキャリアプランや生活スタイルに合わせて求人をご紹介します。

この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

福島県の主要エリアから探す

福島市の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ key + 1 }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

その他の条件から探す

福島県福島市は県の北部に位置する県庁所在地です。人口は約28万3千人で阿武隈山地と奥羽山脈に挟まれた福島盆地に市の中心街があります。江戸時代には養蚕業で栄え、生糸や織物の集散地でした、江戸時代を偲ばせる旧堀切邸と旧佐久間邸が歴的価値の高い建造物として今も残っています。明治以降は工業資本が育ち、東北地方で初となる日本銀行の支店が設置されました。現在も銀行や証券会社などが集中し、業務機能の集積地となっています。又、福島はフルーツ王国と言わ、さくらんぼ、もも、なし、ぶどう、りんごを代表とするフルーツの名産地です。市の西側の県道はフルーツラインと言われ果実畑が広がり、観光果樹園が数多くあります。

  

福島県福島市のオススメは温泉と祭りです。温泉資源が豊富な福島には古くから栄える4つの名湯があります。飯坂温泉は、松尾芭蕉が立ち寄ったとされる歴史があり、福島駅から一番近くにある温泉です。土湯温泉は1、400年以上の歴史をもち、13種類の泉質を持っています。高湯温泉は,奥州三高湯の1つに数えられ、国民保養温泉地にも指定されています。岳温泉は酸性質の温泉で、水戸黄門も湯治に訪れたと伝えられています。祭りも大変盛んで、日本三大けんか祭りの1つと言われる八幡神社例大祭、3日に渡って開催される福島稲荷神社例大祭、岡山の水かけ祭り、文化財に指定されている獅子舞など他にも沢山開催されています。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。