理想の結婚式を挙げたい介護士さんに読んでほしい記事まとめ

その他 2019年11月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一生の思い出に残る結婚式。だからこそ、しっかりと準備をして、最高の式を挙げたいですよね♪ここでは式場選びや演出、心構えなど、プレ花嫁さんの参考になる記事をピックアップしてみました。結婚式のイメージを膨らませたい介護士さんはぜひ目を通してみてくださいね。











目次

(1)マンダリンオリエンタルのブライダルフェアに行ってきました☆

のんびり男
『のんびり男の子ママの子育てDAYS♡』を運営するのは、現在子育て真っ最中のAYAさん。
ブログには、ウェディング関連やマタニティーライフ、育児にまつわる記事が掲載されており、主婦でありママであるAYAさんの体験をもとに女性のライフステージの変化が垣間見れます。

その中の1つ、《【具体的な感想】マンダリンオリエンタルの結婚式はどんな雰囲気?ブライダルフェアに行ってきました☆》には、ブライダルフェアに参加したときの様子が綴られていました。
AYAさんが訪れたのは、”マンダリンオリエンタル東京”。
実はこちらのホテル、館内にあるレストランのランチがお気に入りでよく訪れているそうです。
とにかくお料理が満足のいくものをいただけるため、このときのブライダルフェアはかなり期待が高まっていたと語っています。

こちらのホテルのブライダルフェアがほかのホテルと異なる点は、ヘアメイクさんやフォトグラファーの方々など、結婚式を実際に作り上げるプロの方々へ直接お話を伺えたことなんだとか。
自分の理想が実現できそうか、気になることを部門別に聞けるのはうれしいですね♪

この日、チャペルや会場をまわり、お料理も堪能したAYAさんは、全体的に都会的でスタイリッシュな雰囲気だったと述べています。
記事には、会場の様子がしっかり伝わってくる写真が添えられているので、それぞれの項目のレポートと一緒に目を通してみてくださいね。
そして、あなたの理想の結婚式とマッチするか、式場選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
⇒【具体的な感想】マンダリンオリエンタルの結婚式はどんな雰囲気?ブライダルフェアに行ってきました☆ | のんびり男の子ママの子育てDAYS♡

▲目次へ戻る

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは

(2)披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】

結婚式場探し
招いたゲストが「参加してよかった」と思えるような素敵な結婚式を挙げたい方に読んでほしいのが、こちらの《披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】》という記事。
ここでは、筆者の西野けいすけさんが、これまで参加した披露宴の演出で良かったと感じたものをリストアップしてくれています。
リストは、「料理系」「余興系」「挨拶系」「定番」の4つのタイプに分けて演出が紹介されていますよ。

例えば料理系では、新郎がお寿司やラーメンを作って振る舞ったり、ビールサーバーを背負った新郎新婦がゲストにビールを注いだり…といった盛り上がる演出のみならず、ケーキに2人でシロップをかける、デザートに火を付ける、といったおしゃれな演出もピックアップされています。

それぞれの演出に対して、どんな流れだったのか、どんな風に盛り上がったのかという体験談と、気になるポイントや注意点に言及した補足が添えられているので、大変参考になりますよ♪
西野さんがおすすめする演出に自分を当てはめてイメージすることで、どんなコンセプトの結婚式を挙げたいのかがハッキリ見えてくるのではないでしょうか?

西野さんが運営している『結婚式場探しブログ』には、他にも結婚式費用・ブライダルフェア・式の準備など、結婚式に役立つ内容がたくさん掲載されているので、自分にピッタリな情報を探してみてくださいね☆

【参照元】
⇒披露宴の演出でよかったもの【実際にゲストで参加してみて】 | 結婚式場探しブログ

▲目次へ戻る

(3)結婚式の目的が大切!ブログに体験談をまとめました。

ヒーリング
入籍から結婚式を挙げるまでの1年間のプロセスを《結婚式の目的が大切!ブログに体験談をまとめました。》に綴ってくれている、筆者のようだつかさ(YODA)さんの記事に注目してみましょう。

ようださんは入籍して1年後、ホテルで家族だけの少人数で結婚式を挙げたということですが、そもそも初めは式を挙げる予定はなかったたのだと言います。
しかし、奥さまの「ウエディングドレスを着たい」という気持ちに変化が表れ、それから式について2人で考えはじめました。

まず大切なのは、”結婚式を挙げる目的について2人で確認し合うこと”だそうです。また、ふたりで進める初めてのプロジェクトなので、ズレが生じた時にきちんと戻ってこれるよう、初心を共有し合うことも重要だと言います。

結婚式を挙げる目的がそれぞれ違っていても、互いに共有し合うことでトラブルが減り、仮にトラブルが生じても修復しやすいですよね。結婚式の段取りをうまく進めるためのコツとも言えるでしょう。

それから、式を挙げるまでに行動したことは記事に挙げられていますので最後までお見逃しなく♪
結婚式を挙げるか、迷われている介護士さんはぜひ参考にしてみてくださいね。

『ヒーリングゆる楽 〜You-Ru-Luck〜』というブログは、スキンケアや恋愛・結婚、パワースポット、ぬいぐるみなどのカテゴリを設けて情報を発信しています。介護士さんは、自身の気になるカテゴリの記事を読んでみてくださいね♪

【参照元】
⇒結婚式の目的が大切!ブログに体験談をまとめました。 | ヒーリングゆる楽 〜You-Ru-Luck〜

▲目次へ戻る

(4)ダイヤモンドプリンセス クルーズ旅行記⑦船内結婚式に出席!

HAPPYLIFE
大型豪華客船”ダイヤモンドプリンセス”のクルーズ中に、船内で結婚式を挙げているカップルの式に参加した時の様子を綴っている《ダイヤモンドプリンセス クルーズ旅行記⑦ 船内結婚式に出席しました!》

記事を紹介してくれた筆者のnatsukiさんは、船内で式を挙げるカップルの友人の友人ということで、船内ウエディングに参加できたとのことです。

貴重な体験に胸をワクワクさせるnatsukiさん♪
この時、式の神父を務めるのは船長だったと言います。新郎新婦の華やかさにキャプテンが加わることで、さらに素敵なショットになりますね。

記事によると、ダイヤモンドプリンセス内には、ヘアメイクやネイルができるビューティーサロンがあるとのことでしたよ。
結婚式後の気になるスケジュールも記載されていたので、ぜひ確認してみてくださいね。

こちらの記事は、natsukiさんが運営している『Happy Lifeで行こう!』というブログの中にあります。
ダイヤモンドプリンセスクルーズ旅行記を綴った記事は、①~⑦まであるので、他の記事もお見逃しなく!

【参照元】
⇒ダイヤモンドプリンセス クルーズ旅行記⑦ 船内結婚式に出席しました! | Happy Lifeで行こう!

▲目次へ戻る

(5)後悔しない結婚式場選びのポイントをご紹介♪

ぽんちゃん
ブライダルフェアとは、結婚式場が主催する見学イベントのこと。会場を案内してもらうだけでなく、料理の試食会やドレスの試着会など、イベントごとに色々な体験コースが用意されています。式場探しのファーストステップとして、参加を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回紹介したいのがこちらの《いざ、ブライダルフェアへ!後悔しない結婚式場選びのポイントをご紹介♪》という記事。ここでは、ブライダルフェアの巡り方のポイントが書かれています。

筆者によると、ブライダルフェアに参加した際、とにかくたくさん写真を撮ることが大事なのだとか。写真で記録をしっかり残すことで、比較や検討がしやすくなるそうですよ!
さらに、写真を撮る際に見落としがちな部分にも触れているので、ぜひ確認してみてくださいね。

また、見積もり相談で費用を節約するコツも書かれています。見積もりの出し方、担当者に確認しておきたい点に言及されているので、気になる方は参考にされるといいでしょう。

その他にも、筆者が運営する『元婚活女子ぽんちゃんの結婚情報ブログ』には、ペーパーアイテムのサンプルレビュー・結婚費用の節約術など、結婚準備のノウハウがまとめられています。
理想的な式を挙げるために、為になる情報をリサーチしてみてくださいね。

【参照元】
⇒いざ、ブライダルフェアへ!後悔しない結婚式場選びのポイントをご紹介♪ | 元婚活女子ぽんちゃんの結婚情報ブログ

▲目次へ戻る

(6)装花と会場イメージの決め方!披露宴は季節にご注意!

フニ子
結婚式を挙げる時期や、理想とする披露宴のイメージを具体的に考えたいという介護士さんには、こちら《【マンダリンオリエンタル東京で結婚式】装花と会場イメージの決め方!披露宴は季節にご注意!》という記事を一読してみることをおすすめします。

記事には、筆者のフニ子さんが、実際に”マンダリンオリエンタル東京”で結婚式を挙げた時の打ち合わせ内容や注意点が書かれていましたよ。

まず、プランナーさんと打ち合わせをする際に、イメージする披露宴のことを伝えます。
フニ子さんによると、その時伝わりやすいのが、写真で資料を渡すということ!Webサイトや雑誌などで実際に目を通してみると、自分の好みがだんだん明確になってくるそうです。

イメージ写真の素材を集めたら、自分なりのテーマやコンセプトカラーを決めてみるのが良いそう。
そうすることで、式場を一緒に作り上げていくプランナーさんも想像しやすく、自身の理想とマッチした披露宴が実現しやすいそうですよ♪

しかし、ここでフニ子さんは自身の失敗談と共に注意点を教えてくれています。
結婚式を挙げる時期に関わるポイントのひとつなので、記事でその注意点をチェックしてみてはいかがでしょう。

『フニ子のMOYA×2ウェディング!』は、この他にもウエディング関連のカテゴリが多く、結婚を意識した介護士さんに有益な情報が詰め込まれていますよ。ぜひ一度アクセスしてみてくださいね♪

【参照元】
⇒【マンダリンオリエンタル東京で結婚式】装花と会場イメージの決め方!披露宴は季節にご注意! | フニ子のMOYA×2ウェディング!

▲目次へ戻る

(7)まるで教科書!理想の結婚式を挙げるためのテーマカラーの決め方

HAPPy
結婚式のプロフィールブック「はっぴ本」をオーダーメイド制作・プロデュースしている、はしもとしんご(橋本慎吾)さん。
これまで、1000組以上もの新郎新婦のプロフィールブックをプロデュースしてきました。
そんなはしもとさんが運営するブログ『HAPPYなBLOG』には、まさに理想の結婚式を叶えるためのアイデアがいっぱい!
さまざまなカップルと出会い、あらゆるシーンに立ち会ってきたからこそできるアドバイスが惜しみなく綴られています。

その中から、ここでは《まるで教科書!理想の結婚式を挙げるためのテーマカラーの決め方》という記事を厳選してお届けしましょう。

紹介されているのは、「結婚式のテーマカラーの決め方」。
はしもとさんは、テーマカラーを決めることでその後の準備をスムーズに進められると言います。

記事では、テーマカラーの決め方として、以下の6つを提案。
■新郎新婦の趣味や好きなものから決める
■イメージする理想の雰囲気から決める
■披露宴会場を見てそのイメージに合わせて決める
■新婦のドレスの色で決める
■色の持つ意味から理想に近い色を決める
■気に入った会場コーディネートをお手本に決める

これらの中から、自身にマッチする方法を選んでみてはいかがでしょうか。
挙げられている6つそれぞれの方法については、本文で詳しく解説されているので、隅々までチェックしてみてくださいね。

また、テーマカラーは一色に絞ることはなく、基本カラーを決定後、いくつかの色を加えコーディネートするのもおすすめなのだとか。
このように、記事にはいくつものヒントが散りばめられています。
小さなヒントも見逃すことなくしっかり目を通して、あなたの理想とする結婚式を作り上げてくださいね。

【参照元】
⇒まるで教科書!理想の結婚式を挙げるためのテーマカラーの決め方 | HAPPYなBLOG

▲目次へ戻る

(8)ハウステンボスで結婚式〜ウエディング会場めぐり①

ハウステンボス
『ハウステンボスへ行く前に見るブログ』を運営するのは、ハウステンボスをこよなく愛しているというこうめさん。なんとこうめさんは、長崎にあるハウステンボスから遠く離れた大阪に住んでいるとのことですが、飛行機に乗って年に2回は訪れるそうです。
ブログには、ハウステンボスで過ごした時の楽しい様子がレポートされているので、見ているとお出かけしたくなりますよ♪

ブログの中にある《ハウステンボスで結婚式〜ウエディング会場めぐり①》という記事に注目してみましょう。ハウステンボスに訪れた時期、こうめさん夫妻は結婚1周年記念だったこともあり、ハウステンボスのウエディング会場を巡ったとのこと。
こちらの記事では、ハウステンボス内にある”パレスハウステンボス”と”ホワイトシンフォニー”が紹介されています。パレスハウステンボスは、オランダにある実際の宮殿を模した建物で、レンガの隙間までも強いこだわりが見られるのだとか。
式場に向かうまでの通路には柔らかい陽射しが入り、温かみを感じられたそうです。そして、プリンスルームやクリーンルームに辿り着いたこうめさんは、その光景に息を飲んだそう!高級感漂うアンティークなインテリアはとても味わい深く、また、ホワイトシンフォニーという貝殻をイメージして造られた挙式場も、感銘の声が出てしまうほどの美しさだったそうですよ。ハウステンボス内のウエディング会場紹介記事は、こちらの《ハウステンボスで結婚式〜ウエディング会場めぐり②》《ハウステンボスで結婚式〜ウエディング会場めぐり③》の3部に渡って公開されているので、そちらも併せて目を通してみてはいかがでしょう。

【参照元】
⇒ハウステンボスで結婚式〜ウエディング会場めぐり① | ハウステンボスへ行く前に見るブログ

▲目次へ戻る

(9)京都・下鴨神社で激安神前式をしました

社領
「格安で結婚式を挙げたい」という方に紹介したいのが、『社領エミです』に掲載されている《京都・下鴨神社で激安神前式をしました【格安業者”和婚スタイル”レビュー】》という記事。

筆者の社領エミさんは、京都の下鴨神社で、親族のみの結婚式を挙げた一人。
招待状や席札をデザインして作ったり、会食会場を予約したりとすべて自分たちで手配し、オリジナルな結婚式を実現しています。

その時に利用したのが、神前挙式の着付け等のサービスを提供している「和婚スタイル」という業者さん。
社領エミさん曰く、「和婚スタイル」の業者さんは、驚くほど安い価格で満足いくサービスを提供してくれたのだそう。

記事では、そんな「和婚スタイル」を利用した体験談と共に、良いと感じたポイントがまとめられています。

まず最初に語られているのが、実際にかかった費用。基本料金に必要なオプションを足して、10万円代で収まったそうです。
他の業者さんのプラン料金との比較もされており、結果的に10万円以上の差がついていることから、そのコスパが良さが窺えます。

その他にも、見積書が単純明快でわかりやすい、要望に柔軟に応じてくれる、といった良心的なサービス対応の詳細が綴られています。
格安の業者を利用したみたい方は、ぜひ確認してみてくださいね。

また、「和婚スタイル」の感想のみならず、費用の相場やサービス、オプションなど式のリアルな実情も見えるので、結婚準備の知識としても大変参考になりますよ♪

【参照元】
⇒京都・下鴨神社で激安神前式をしました【格安業者”和婚スタイル”レビュー】 | 社領エミです

▲目次へ戻る

(10)浮月楼の結婚式フェアに行ってきた!駐車場や試食の内容まとめ!

しずまり
『しずまり』は、結婚準備の話をはじめ、静岡県内の結婚式場やデートスポットの情報が綴られているブログ。
今回はその中から、ブライダルフェアの様子がよくわかる内容として、《浮月楼の結婚式フェアに行ってきた!駐車場や試食の内容まとめ!》という記事を紹介したいと思います。

“浮月楼”は、静岡駅から徒歩3分の立地にある日本庭園付きの料亭。
記事では、浮月楼のブライダルフェアの流れ、試食会の様子、見学の感想がまとめられています。

中でも注目なのが、実際のウェディングコースと全く同じ料理を食べさせてもらえるという、贅沢な試食のレポート。
本文中には、実際に出された懐石フルコースがアップされており、料理ごとに食べた感想が書かれています。
その後は、プランナーさんに披露宴会場と大きな庭園の敷地を案内してもらい、楽しい時間を過ごしたそうですよ♪

格式高い会場の雰囲気、美しい庭園、本格的な懐石をしっかり堪能できる浮月楼のブライダルフェアは、理想的な結婚式をイメージできるだけでなく、楽しい思い出としても心に残りそうですね。

結婚式に和のテイストを取り入れたい方は、ぜひこちらのレポートを一読してみてはいかがでしょう。

【参照元】
⇒浮月楼の結婚式フェアに行ってきた!駐車場や試食の内容まとめ! | しずまり

▲目次へ戻る

(11)ゼクシィフェスタ2019に行ってきた感想と口コミ

私達の結婚
「結婚の準備について知りたい!」という介護士さんに、ぜひアクセスしてほしいのが『私たちの結婚に向けてのリアル準備情報を紹介』
プロポーズや結婚式場選び、結婚準備といった結婚にまつわる話題だけに留まらず、運営者さんのリアルな体験談も語られています。
スキマ時間に目を通してみることで、参考になる情報をキャッチできるかもしれません♪

今回は、その中からテーマにピッタリな《ゼクシィフェスタ2019に行ってきた感想と口コミ》をピックアップしてみました。
ここでは、運営者さんが梅田にある”ハービスホール”で行われたブライダルフェアに行った時のことがまとめられています。

運営者さんがこちらのブライダルフェアで気になっていたのは、ドレスファッションショーと結婚準備ダンドリ講座。
特に、結婚準備ダンドリ講座は、結婚準備における段取りをしっかりと知れるため、何も決まっていない方にもおすすめと感じたといいます。
おおよその流れがわかっていれば、準備も安心して進められるのではないでしょうか?
また、小物展示コーナーをはじめとするさまざまなブースを回って、多くの話を聞けるのも魅力のようです。

なお、運営者さんによると、ブライダルフェアに行くと来場特典や成約特典などが受けられるとのこと。
ブライダルフェアにお目当ての式場が参加しているなら、足を伸ばしてみる価値がありそうですよ。

そのほかにも、記事には運営者さんのリアルな感想とヒントが散りばめられているので、本文を熟読してみてくださいね!

【参照元】
⇒ゼクシィフェスタ2019に行ってきた感想と口コミ | 私たちの結婚に向けてのリアル準備情報を紹介

高齢者の方とお話するのが好きという方や、介護ケアに関心をお持ちの方は、実際に介護の現場で働いてみませんか?きらケアは、そんなあなたを応援する介護系に特化した就職・転職支援サービスです。週2,3日から働ける介護求人もご用意しておりますので、自分のライフスタイルを大切にした働き方も叶います。自分らしく輝ける介護の職場をお探しなら、ぜひ『きらケア』にご相談ください。
https://job.kiracare.jp/feature/jf13/

きらケアのご紹介

介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴

・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声

私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧