空気の乾燥から喉やお肌をしっかり守ろう!介護士さんに教えたい乾燥対策グッズ特集☆

エンタメ 2019/09/03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
以前まで、乾燥が気になる季節といえば冬でしたが、近年では夏場もエアコンが必須になってきていることから、1年中乾燥に悩まされるように…。そのため、常に乾燥対策に追われている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、エコなものからパワフルなものまで、さまざまな乾燥対策グッズを紹介。うるおいを求めている介護士さん必見です!

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

(1)【乾燥対策】子供も喜ぶニトリのペーパー加湿器を買ってみた


84LIFE
空気が乾くと肌がカサついたり、喉の粘膜が乾燥して炎症を起こしやすくなったりします。
そこで、美容や健康のためには、空気の乾燥対策が欠かせません。
しかし、空気の乾燥予防に効果てきめんの加湿器は、大きさによって置く場所に困ることもありますし、お手入れが面倒だと感じることもあるでしょう。

ここではそんな介護士さんに向けて、どこにでも気軽に置けて、お手入れ不要の加湿器を紹介してくれている《【乾燥対策】子供も喜ぶニトリのペーパー加湿器を買ってみた》に注目してみたいと思います。
記事で取り上げられているのは、可愛いプードル型のペーパー加湿器。
筆者のタカさんは、娘さんがこのアイテムに興味を持っていたため購入したそうです。

実際に使ってみると、小さな見た目以上に加湿効果を感じることができたといいます。
また、ペーパー加湿器は抗菌仕様で、防カビ加工フィルターも施されており、お手入れなしでも雑菌やカビの心配がないとのこと。
さらに、デザインも豊富なので、インテリアとしての効果も期待できるようです♪
寝室や子ども部屋、職場のデスク周りなど、ペーパー加湿器は小スペースの加湿に適しているので、気になる方はぜひ詳細を読んでみてくださいね。

ちなみに、タカさんのブログ『84LIFE』には、超音波加湿器のレビューも掲載されています。
広めの部屋をしっかり加湿をしたい方は、併せてチェックしてみるのがおすすめです。

【参照元】
https://nori-life.com/paper-craft-moisture/



\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)かわいい加湿器ならこれ!心もうるおう、オシャレペーパー加湿器


パート主婦大雪のお気楽BOX
空気が乾燥する時期に気をつけたいのが、喉トラブルです。
「風邪を引いたわけでもないのに喉がイガイガする」「朝起きたら喉が枯れてて思うように声が出なかった」といった、喉の不調を感じたことのある介護士さんは多いのではないでしょうか?
『パート主婦大雪のお気楽BOX』の管理人を務める大雪さんも、その一人。
もともと気管支系が強くない大雪さんは、乾燥する時期になると喉が痛くなってしまうのだといいます。

そんな彼女の救世主となってくれたのが、《かわいい加湿器ならこれ!動物が心もうるおす、オシャレペーパー加湿器!》に登場するアイテム。
大雪さんが購入した、ニトリから発売されている動物型のペーパー加湿器です。

記事にアイテムの写真が掲載されていますが、まずその見た目の可愛さに癒やされます♪
加湿器としてはもちろん、インテリアとしても大活躍してくれること間違いなしでしょう。
また、コンセントの場所を気にすることなく配置できるため、机の上やベッドサイドにそっと置いておけば気になる乾燥ともサヨナラできるはず。
これは頼もしい存在になってくれそうです。
購入を検討されている方は、詳しい情報が記載されている本文にじっくり目を通してみてくださいね。

大雪さんのブログには、主婦の方やママさんヘルパーの興味を引くような記事が多数公開されていますので、そちらにも注目してみてください。

【参照元】
https://cyocogumix.com/archives/1391

(3)エコ加湿器の「ミクニ ミクスティガーデン2nd」を買ってみた


カキコミぱれーど
田中Y太郎さんは、自身が運営するブログ『カキコミぱれーど』でエコ加湿器に切り替えたことを報告し、そのアイテムについて語ってくれていました。
該当の記事は、こちらの《加湿器をやめてエコ加湿器の「ミクニ ミクスティガーデン2nd」を買ってみた 自然気化でひんやり》です。

田中Y太郎さんが購入したのは、"ミクニ ミスティガーデン2nd(セカンド) "というエコ加湿器。
器に張った水をフィルターが吸い上げ自然気化させるアイテムで、定期的に水を補充さえすれば置いておくだけで簡単に加湿できるといいます。
この加湿器の近くに行くと空気がひんやりとして、想像以上にフィルターが水を吸っているとのことなので、エコでありながら適度な加湿効果に期待できそうですよ!
また、葉っぱの形をした見た目も可愛らしく、お部屋に彩りを与える役割も果たしているよう。

記事には、この"ミクニ ミスティガーデン2nd"の特徴や使用方法、筆者の感想などが記載されています。
じっくりと内容を読んで、あなたの乾燥対策に活かしてみてくださいね。

上記以外にも、ブログには野球や映画、漫画、iPhoneといったジャンルの記事がエントリーしています。
共通の趣味をお持ちの介護士さんは、ぜひアクセスしてそのほかの記事にも目を通してみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://yno.hatenablog.com/entry/2018/02/03/004217

(4)自然気化式のエコ加湿器|積水樹脂「うるおい ちいさな森」


まちゃの休息
まちゃさんが運営するブログ『まちゃの休息』の中からピックアップしたのが、《電気を使わない自然気化式のエコ加湿器|積水樹脂「うるおい ちいさな森」【レビュー】》
ここで紹介されているのは、積水樹脂が販売している"うるおい小さな森"という自然気化式の加湿器です。
このアイテムは、ボトル付きの給水トレイにフィルターをセットする仕様となっており、森の中をイメージしたフィルターがオシャレを演出しています。

記事の中で挙げられている"うるおい小さな森"のメリットは、以下の通りです。

・水の取り替えが簡単でメンテナンスも楽
・フィルターに抗菌、防カビ処理がされている
・電気代がかからない
・安全でどこにでも設置できる
・無音で静かに加湿できる

メンテナンスの手間がなく、電気代もかからない利便性は、自然気化式の大きな強みだといえますね。
しかし、一方でまちゃさんは加湿性能は高くないと感じたそうで、十分に部屋を加湿したい場合は、自然気化式の加湿器以外のものを選んだ方がいいと語っています。
そのほかにも、加湿器を使う中で気になる点について言及していたので、購入を考えた際には熟読してみてください。

まちゃさんのブログには、おすすめのペーパー加湿器を特集した記事、ガジェットや雑貨のレビューなど、暮らしに役立つ情報がラインナップ。
興味がある介護士さんは、閲覧してみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://macha795.com/eco-paper-humidifier-sekisui-ult-el-review/

(5)加湿器代わり「ひのきブロック」!エコでお手入れ簡単!


エンジョイ子育て生活
「加湿器はメンテナンスが面倒だから使いたくない」という介護士さんに読んでもらいたいのが、《加湿器代わり「ひのきブロック」我が家の使い方!エコでお手入れ簡単!》です。
記事を執筆したのは、『エンジョイ子育て生活』の管理人であるミイさん。
加湿器のお手入れに不安を感じていた彼女が、加湿器を使わずにできる乾燥対策を考えていたところに出会ったのが、"ひのきブロック"でした。

使い方はとても簡単で、水で湿らせた"ひのきブロック"を乾燥が気になる場所に置くだけ。
ブロックに含まれた水分は時間とともに蒸発し、部屋の空気をさり気なくうるおしてくれます。
ひのきの優しい香りを感じながら乾燥対策ができるのは、なんだかうれしいですね♪
また、使用方法を守りさえすれば、煩わしいメンテナンスも不要とのことですよ。

エコなうえに扱いやすい"ひのきブロック"、ご家庭で取り入れてみてはいかがでしょうか。
記事には、使用方法や実際に使ってみた感想などが記載されているので、詳細が気になる方はアクセスしてみてくださいね。

ミイさんのブログには、このような暮らしに関する記事をはじめ、子育てに関する記事などが多数掲載されています。
スキマ時間にチェックしてみると、お仕事にもプライベートにも役立つ情報がゲットできるかもしれませんよ。

【参照元】
https://enjoy-kosodate.com/cypress-blocks-humidifier

(6)素焼加湿器の効果は?手入れは大変?使ってみた感想を紹介


通販いいものcom
『通販いいもの.com 』は、ネット通販が大好きというカナさんが運営するブログ。
そのため、ブログにはインテリアやお菓子、ファッション、日用雑貨などのジャンルごとに、通販で購入できるアイテムが数え切れないほど紹介されています。

そんな数ある記事の中から今回注目したのは、《加湿器の素焼の効果は?手入れは大変?口コミと同じか使ってみた感想を紹介》
ここでは、三毛猫をイメージした素焼きの加湿器"おすわりアニマル"の使用レビューが綴られています。

この加湿器の魅力は、なんといってもその愛らしい見た目♪
三毛猫がちょこんとお座りした姿を見るだけで、心が和みます。
使い方もシンプルで、本体に水を注いで置いておくだけで簡単に加湿できるというのです。
もちろん、素焼きの加湿器のため、機械音は一切しません。
適度な加湿力を求めている方や、色んな音が気になるという介護士さんは、"おすわりアニマル"を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

ただ、カナさんは素焼きならではの気になることもあるといいます。
記事後半では、その問題点をクリアする方法も提案されているため、最後までお見逃しなく!

【参照元】
https://rakuraku-info.com/kasitukinosuyakinokouka/

(7)ペットボトル加湿器って実際どう?使ってみた感想を書いてみる


働きたくないゆとりの雑記帳
「高価な加湿器はちょっと手が出せない」「今ある加湿器にもう1台プラスしたいけど価格が…」などのお悩みを持つ介護士さんにオススメしたいのが、ペットボトル加湿器です。
特徴は、なんといってもそのお手軽さ!
市販のペットボトルに水を入れ、キャップ部分に器具を取り付け電源を接続することで、加湿器としての役目を果たします。
すぐに手に入る材料を使用して簡単に加湿でき、しかも価格もお手頃とあっては使ってみない手はありません。

そこで注目したのが、《ペットボトル加湿器って実際どうなの?使ってみた感想を書いてみる》という記事。
筆者のNAOさんが、トップランド製の"bottle CUBE"を使用した感想を述べてくれています。

このアイテムはUSB接続で動作するようで、超音波振動式のため熱を持たずに静かにミストが出るとのこと。
また、コンパクトゆえに置く場所に困らないのも魅力だといいます。
NAOさんは、手間がかからず気軽に使えるため、購入して正解だったと感じているのだとか。

ただし、使用上の注意すべきこともあるようです。
気になる点についての対処法も記載されているので、記事の隅々までチェックして購入時の参考にしてみてくださいね。

この記事は、NAOさん発信のブログ『働きたくないゆとりの雑記帳』に掲載されています。
Webサービスや商品レビュー、ライフハックなどのカテゴリーを設けて定期的に更新されているため、日々目新しい情報が得られそうですよ!

【参照元】
https://www.free-log.net/entry/petbottle-humidifier-review/

(8)【乾燥対策】サボテン型!?デスクに置いてかわいい卓上加湿器


じょじょぴ日和
夏の冷房、冬の暖房で気になるのが、空気の乾燥。
喉の痛みや肌トラブルを引き起こす原因にもなり得ますよね。
そこで重宝するのが加湿器であり、冬でも夏でも持っておきたいアイテムの1つといえます。
《【乾燥対策】サボテン型!?デスクに置いてかわいい卓上加湿器》は、そんな加湿器について紹介してくれている記事です。

大学院において研修生活を送っているくろみさんが気になっていたのは、研究室の乾燥した空気。
共有スペースの研究室は広く、部屋全体の乾燥を防ぐのが難しかったため、自分のスペースだけでも加湿できる卓上加湿器を準備することにしました。
くろみさんの理想は、研究の邪魔にならないサイズで、かつ見ていて癒やされる可愛いもの。
そんな加湿器を探しているときに、彼女の心を射止めたのがサボテン型の加湿器で、コンパクトなサイズと可愛い見た目が気に入ったそうです♪

給水容器に水を入れて使用しますが、一度の給水で約4時間は稼働するとのことなのでコスパに期待が持てますね。
また、水蒸気は勢いがよく、機能面での満足度も高いアイテムだと語られています。
「可愛い加湿アイテムで乾燥対策をしたい」という介護士さんは熟読してみてはいかがでしょうか?

くろみさんが管理人を務める『じょじょぴ日和』は、スキンケア・コスメレビューなどの美容関連記事やグルメレビュー記事があります。
美意識の高いくろみさんが発信する内容は、とても参考になること間違いなしですよ。

【参照元】
https://kuromi-pi.com/cactus-water/#https://twitter.com/kuromiiichan

(9)ちょっと加湿したい!にちょうどいいダイソーのミニ加湿器


モノレビュ
「持ち運びがしやすい卓上加湿器がほしいけど、あまりコストをかけたくない」という方は、さまざまな商品のレビューが掲載されている『モノレビュ』からヒントが得られそうですよ!
その記事がこちら、《ちょっと加湿したい!にちょうどいいダイソーのミニ加湿器をレビュー》
ここには、なんとワンコイン(500円)でお釣りがくる、ミニ加湿器が紹介されています。

今回、筆者が購入したのは、コンパクトボディのフルーツ型USB電源式加湿器。
タンク部分の容量は約160mLで、1度の給水で約4時間程度稼働するといいます。
また、電源ボタンを長押しするとライトが点灯するため、暗いところで使うとムーディーな雰囲気を演出することもできるのだとか♪
安価でありながら、ライト機能まで付いているのはうれしいですね。

上記の記事には、アイテムの仕様と併せて、卓上加湿器がどれくらいの範囲に加湿効果をもたらすのかや、使用時に注意したい点、アレンジ使用法などについても詳しく言及しています。
興味のある介護士さんは、ぜひ記事内をくまなく読み進めてみてください。
筆者のリアルな使用感は、購入前の検討材料になることでしょう。

【参照元】
https://monorebyu.com/archives/12664.html

(10)可愛いアロマディフューザー、HiAir 萌えニャンコのレビュー


いまいちどログ
「加湿器にも可愛いを求めたい♡」
そんな介護士さんにピッタリのアイテムを紹介してくれるのは、会社員生活の傍らで『いまいちど.ログ』を運営しているいっしーさん。

いっしーさんは、HiAir JP社から"HiAir 萌えニャンコ"というアイテムの提供を受け、その使用感を《可愛いアロマディフューザー、HiAir 萌えニャンコのレビュー》という記事にまとめてくれています。
ゆるキャラのような猫をかたどったデザインの加湿器は、一度見たら忘れられない可愛さですよ♪

このアイテムには、2段階のミストと調光機能が備わっています。
また、給水タンクの水がなくなれば自動で電源が切れるため、空焚きの心配がありません。
小型タイプゆえに、広範囲の加湿には向いていませんが、デスクワークやベッド周りをピンポイントで加湿したいときにはうってつけです。
それに、ディフューザー用のアロマオイルを使用すれば、いい香りに包まれて癒やし効果を感じられるそう。

機能だけでなく、デザインにもこだわった加湿アイテムを探している方は、ぜひ"HiAir 萌えニャンコ"に注目してみてくださいね。
コロンとしたフォルムの加湿器は、話のネタにもなるはずです!

【参照元】
https://www.imaichido.com/entry/hiair-aroma

(11)アイリスオーヤマの加湿器を購入の3つの理由とレビュー


satowithlog
『satowith log』は、アクションカメラの"GoPro"やダイエット情報、商品レビューなどについて、Satoさんが発信しているブログ。
その中に掲載されている《乾燥する季節!アイリスオーヤマの加湿器を購入の3つの理由とレビュー》では、アイリスオーヤマの超音波加湿器のレビューが書かれていましたよ。

Satoさんが購入した加湿器は、給水タンクが4Lのタイプのもの。
しずく型のシンプルなデザインで、LEDライトも点灯する仕様になっており、オシャレなインテリアとしても映えそうです。

実際に加湿器を使ってみたところ、十分に加湿されているのを実感できたとのこと。
また、2Lの水を入れて「弱」で運転すれば1日中使えるようで、コスパのよさが窺えますね。
記事の中でSatoさんも、アイリスオーヤマの超音波加湿器について「値段が安くしっかりしたアイテム」とコメントしています。
なお、この加湿器のおかげで、Satoさんが起床時に感じていた鼻や喉の痛みもなくなったようです。

ただその一方で、加湿器を使う際にはいくつか注意点があるのだとか。
給水時のポイントや超音波式加湿器の雑菌・カビ対策についても触れられているので、加湿器購入を検討している方は記事を読んでおくことをおすすめします。

【参照元】
https://satowith.com/article/iris-oyama-humidifier.html

(12)お手入れ楽すぎ!象印のポットみたいな加湿器はズボラにおすすめ


ものぐさノート
加湿器ユーザーにとって悩みのタネといえば、定期的なお手入れ。
メンテナンスを怠ってしまうと、加熱部分に水道水のカルシウムやマグネシウムの結晶が付着したり、カビや雑菌が繁殖したりしてしまって、衛生的に使用することができなくなってしまいます。

ところが、ブログ『ものぐさノート』を運営している草村さんによると、湯沸かしポットのようなデザインの象印の加湿器なら、メンテナンスの悩みはなくなるのだとか。
こちらの記事《お手入れ楽すぎ!象印のポットみたいな加湿器はズボラにおすすめ》に、そのアイテムについて詳細に書かれていたので、紹介したいと思います。

草村さんによると、象印の加湿器は水タンク一体型で、蒸発布やフィルター類が一切ないのが特徴とのこと。
しかも、水タンク部分をクエン酸で洗浄したり、フタや蒸気カバーを水洗いしたりするだけでメンテナンスは完了するため、きれいな状態を維持しやすいそうです。
加湿器選びでは、デザインよりも使い勝手のよさを重視したい介護士さんなら、象印の加湿器のお手軽さはかなり心惹かれることでしょう。

記事には、このアイテムをワンシーズン使用した草村さんが感じたメリットとデメリットもリアルに書かれているので、加湿器購入の際のヒントにしてみてくださいね。

【参照元】
https://monogusa-note.com/zojirushi-humidifier

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧