介護士さんも美味しいパンに舌鼓♪思わず買いたくなるパンレビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
世間にはカレーパンやクリームパン、メロンパンなど、趣向を凝らしたパンが数多く存在しています。また、カレーパン一つとっても、パン屋さんそれぞれで内容が大きく異なることも少なくありません。ここでは、そんな多種多様なパンの実食レビューを紹介。美味しいパンを求めて、介護士さんも休日にパン屋さん巡りがしたくなるかもしれませんよ!


(1)『ベーカリーSOLASIDO(ソラシド)』に行ってきた


すそのナビ
パン好きな介護士さんにご紹介したい、美味しいパン屋さんのレビュー記事を見つけました♪
こちらの《『ベーカリーSOLASIDO(ソラシド)』に行ってきた》では、筆者の清八さんが静岡県三島市にあるパン屋さん"ベーカリーSOLASIDO(ソラシド)"のパンを食べた感想が述べられています。

"ベーカリーSOLASIDO"の外観は、レンガや木を基調としたナチュラルテイスト。
店内も同様に、自然素材を活かした造りで落ち着いているとのことです。
記事にはお店の雰囲気がわかる写真が掲載されていますが、もちろんパンの写真も掲載されていましたよ。
その中には「まるごとトマトの焼カレーパン」「紅茶とチョコチップのメロンパン」「クリームチーズとこしあんパン」など、興味をそそられるパンが多数並んでいる様子が窺えます。
パン好きな介護士さんは、好奇心もくすぐられそうですね。

清八さんは、「カレーパン」や「アボカドとワサビのパン」、「メロンパン」などをレビューしてくれています。
「この組み合わせは合うのか?」と半信半疑で食べた「アボカドとワサビのパン」は、意外にも相性がいいのだとか!
具材もゴロゴロと入っているので、ボリューム感もあるようです。

"ベーカリーSOLASIDO"の創作パンは試食もできるそうなので、事前に味を確かめてお好みのパンを購入することができますね。

清八さんが管理人を務める『すそのナビ』は、パン好きな介護士さんはもちろん、子育て中の介護士さんにもアクセスしていただきたいブログ。
美術館や動物園、ショッピングモールといったお出かけ記事は、休日の過ごし方に悩んだときの参考にできそうですよ。

【参照元】
https://susonocity.com/mishima-solasido



\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)週2日のみ営業の可愛いパン屋さん『とこぱん』へ行きました。


つくばライフにあこがれて
『つくばライフにあこがれて。』は、茨城県つくば市に住むヒゲめがねさんが運営しているサイト。
ブログ内では、ヒゲめがねさんの奥さま・嫁めがねさんも一緒に、つくば市に関するお役立ち記事を執筆しています。
地元民だからこそわかるコアな情報が満載なので、興味が湧いた方は覗いてみてくださいね。

そんなブログから、気になるパンレビューとしてピックアップしたのが、嫁めがねさんが執筆した《週2日のみ営業の可愛いパン屋さん『とこぱん』へ、スイーツ系ブリオッシュを買いに行きました。》という記事。
ここでは、つくば市の床屋さんの敷地内にある"とこぱん"という小さなパン工房が紹介されていました。

およそ2畳ほどの小さなパン屋さんは可愛らしく飾り付けされ、女子の心をくすぐるような空間が広がっています。
お店には香ばしいブリオッシュを使ったスイーツ系のパンが揃っており、ドリンクも注文できるとのことです。

そんな中、嫁めがねさんは生地に黒胡椒がきいたポテトサラダが乗った「ぽてたま」、娘さんはブリオッシュの中にたっぷりとカスタードクリームが入った「クリームパン」と、コック帽・ハサミの形をしたクッキーをチョイス。
上記に加え、店員さんおすすめの「キャラメルりんごのブリオッシュ」「粒あん&生クリーム ブリオッシュ」「サイフォンコーヒーゼリー」の3品を購入しており、その味についても記事中でレポートしています。
パンとコーヒーゼリーの魅力がしっかり書かれているのでチェックしてみてくださいね☆

記事後半で嫁メガネさんは"とこぱん"について、「本格的なサイフォンコーヒーとスイーツ系ブリオッシュが楽しめるお店」と語っています。
スイーツ系のパンに目がない介護士さんは、ぜひつくば市のキュートなパン屋さんに足を運んでみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://tsukuba.blog/report/tocopan/



(3)食パン1ヶ月待ちの越中岩瀬ベーカリーみや!クロワッサンが美味


とやま暮らし
『とやま暮らし』は、ゆうへいさんが運営する情報サイト。
富山のイベントやグルメ、名産などの情報が盛りだくさんで、読み進めていくうちに富山の魅力にハマっていくこと間違いなしです!
そんな読み応えある記事の中から、今回はこちらの《【越中岩瀬ベーカリーみや】食パン予約1ヶ月待ちのパン屋!クロワッサン美味すぎ☆》を紹介しましょう。

ゆうへいさんが紹介してくれているのは、富山市岩瀬にある"越中岩瀬ベーカリーみや"。
記事の冒頭でも触れられているように、こちらのパン屋さんはかなりの人気なんだそうです。
開店してもパンがすぐに売り切れて閉店してしまい、ゆうへいさんはこれまでお店が開いているのを見たことがなかったと語っています。
食パンに至っては、予約しても1ヶ月待ちとのこと…!
それだけ人気のパン屋さんが焼き上げるパンはどれほど美味しいのか、気になるところではないでしょうか?

その日、ゆうへいさんが購入したのは、「クロワッサン」や「フルーツカンパニュー」、「玄米パン」など。
特にクロワッサンは絶品で、人生初の食感を味わったと感動を述べています。
詳しいレビューは、ぜひ本文に目を通して確認してみてくださいね。

ちなみに、確実にお目当てのパンをゲットするには、焼き上がりの時間に合わせて来店するといいそうですよ。
文中には、各パンの焼き上がり時間についてもしっかり紹介されているので、お見逃しなく!

【参照元】
https://toyamatome.com/bakery-miya/



(4)高田馬場はミルクフランスだけじゃない!より美味しくなったパン


1日1パン365パン
さちお(岡田幸雄)さんが運営する『1日1パン365パン♪』からは、こちらの《【高田馬場】ミルクフランスだけじゃない!さらに美味しくなったパン》という記事をピックアップしました!

こちらで取り上げられているのは、"パンとコーヒー馬場FLAT(ばばふらっと)"という、さちおさん行きつけのパン屋さん。
メディアで紹介されて以来、行列が絶えないパン屋さんとなったお店のようです。

この日さちおさんが選んだのは、「チーズフランス」と「明太フランス」、「ミルクフランス」のフランスパン3種類。
どのフランスパンも生地はしっかり目のハードな食感で、パンと具材が計算されたように絶妙にマッチしており、かなり満足度が高いといいます。
「パンは噛みごたえのある方が好き♪」という介護士さんにとって、特にどストライクなパンとなりそうですね♪
本文末には店舗情報も記載されているので、そちらの確認も忘れずに!

ちなみに、さちおさんはさまざまなお店の明太フランスを食べ比べているそうですが、中でも"パンとコーヒー馬場FLAT"の「明太フランス」が大好きなのだとか。
明太ソースそのもののジューシーさを感じることができる一方、味が濃すぎることもなくペロッと食べてしまえるのだそうですよ。

今回紹介した記事以外にも、ブログにはさまざまなパンを食べ歩いたさちおさんとっておきのパン情報が充実!
ブログ内をくまなくチェックすることで、あなた好みのパン屋さんと出会えるかもしれません。

【参照元】
https://365pan.club/babaflat_takadanobaba16/



(5)森下のカレーパン発祥のパン屋さん「カトレア」に行ってきた


心ゆく日並
突然ですが、あなたはカレーパン発祥のお店をご存知ですか?
「パンの中でも特にカレーパンに目がない!」という介護士さんは、すんなりお店の名前が出てくるかもしれませんね。
ここでは、そのカレーパンを初めて世に出したパン屋さん"カトレア"について取り上げられている記事をご紹介したいと思います。

記事のタイトルは、《森下のカレーパン発祥のパン屋さん「カトレア」に行ってきた》です。
筆者のマコトさんによると、"カトレア"の洋食パンが1927年に実用新案登録されたのが、カレーパンのルーツなのだとか。
こちらのお店のカレーパンは、実に90年以上もの間、地域の方々に親しまれてきたのだといいます。

マコトさんは、さっそく「元祖カレーパン」と「辛口カレーパン」、「焼きカレーパン」の3種類を購入。
中でもお気に入りは、「焼きカレーパン」なんだそうです。
カレーの具材にはズッキーニやトマトといった野菜がふんだんに使われており、ゴロゴロとした食べごたえある食感、そして食べた箇所での味の変化を楽しめて、全く飽きがこない美味しさがあると語っています。
記事では、そのほかのカレーパンについてもコメントされているので、添えられている写真とともに本文を読んでみてくださいね。
また、豆知識やお店情報も同時に紹介されているので、くまなく目を通すことをおすすめします!

マコトさんが運営する『心ゆく日並』には、上記の記事以外にもグルメリポートやガジェットなどの記事も掲載中。
興味がある方は、ぜひアクセスして気になる記事を検索してみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://makotoichikawa.net/gourmet/katorea-karepan201810/



(6)みつわベーカリーのメープルナッツ!焼き立てはいつ買える?


空色の地平線
甘めのパンが好きな介護士さんにぜひ読んでほしいのは、《東京・池袋みつわベーカリーのふわふわメープルナッツ!焼き立てはいつ買える?》という記事。

この記事に登場する"みつわベーカリー"の「メープルナッツデニッシュ」は、パン生地の上にたっぷりのくるみとアイシングがトッピングされており、一口食べると甘さとくるみの渋みが口の中いっぱいに広がる一品なのだそうですよ。
また、その食感は耳までふわふわなのに生地がギュッと詰まっていて、食べごたえ抜群♪
しかも、時間が経っても固くならないというから驚きです。
そのままでも十分に美味しい「メープルナッツデニッシュ」ですが、トーストすることによってメープルの香りがより強まり、外はサクサク、中はふんわりとした食感を楽しめるようになるとのことですよ。

筆者の樹野恵さんによると、19時頃に"みつわベーカリー"に行くと焼き立てを購入することができるそうなので、池袋近郊に住まいや勤務先がある方はぜひ注目してみてはいかがでしょう?
ふわっふわの、甘い絶品デニッシュを手に入れることができますよ!

今回紹介した記事は、ブログ『空色の地平線』に掲載されていました。
このブログ内には、フリーの漫画家として活躍中の樹野恵さんが各地で食べ歩いたパンやスイーツに関する情報が数多くエントリーしているので、興味のある方はぜひほかの記事にもアクセスしてみてくださいね!
あなた好みのグルメと出会えるかもしれませんよ。

【参照元】
https://kinomegumi21.com/archives/1283



(7)コッペパン専門「でぶぱん」のイチオシは北海道ほくほくコロッケ


生活の箱庭
パンをお腹いっぱい堪能したい介護士さんに読んでほしいのが、こちらの《コッペパン専門店「でぶぱん」のプレオープンに行ってきた!イチオシは北海道ほくほくコロッケ!》という記事。
ここでは、札幌の地下鉄「麻生駅」から徒歩1分の場所にあるコッペパン専門店"でぶぱん"が紹介されています。

"でぶぱん"の特徴は、日本最大級サイズのコッペパンが味わえるところ。
大きなコッペパンの中には具材がぎっしり詰まっており、パンと具材の絶妙なコラボを思う存分堪能できます♪

筆者のウルさんは、"でぶぱん"のプレオープン時に足を運んでおり、その際に購入したパンをレビューしてくれていましたよ。
その中の1つ、コッペパンにコロッケがまるごと2個入った「北海道ほくほくコロッケ」は相当美味しかったそうで、「美味しすぎて美味しいしか出てこない」「確実にリピートする」とかなり絶賛しています。
加えて、巨大フランク・チリビーンズ・チーズが挟まった「でぶぱんMAX」や、「あげぱん」のきなこ味とシュガー味の感想も綴られているので、読み通すことをおすすめします。

"でぶぱん"で販売されているすべてのパンにいえるのが、とにかくサイズが大きいこと。
ウルさんは、1つ食べるだけでも結構お腹いっぱいになると語っています。
メニューには、ガッツリ食べられるおかずコッペとおやつ感覚で楽しめるお菓子コッペがあり、どちらも色々な味を楽しむことができるそうです。
ぜひ"でぶぱん"に足を運んで、美味しいパンを口いっぱいに頬張ってみてはいかがでしょう。

ブログ『生活の箱庭』では、日常生活を豊かにする幅広い情報が発信されています。
ウルさんは札幌在住ということで、地元のおすすめパン屋さんを厳選した記事もアップされているので、そちらも併せて読み進めてみては?

【参照元】
https://tax-freelance.com/debupan



(8)円山で人気のQuatre Feuilles (カトルフィーユ)


札幌大通公園観光旅行情報ガイドサポカン
円山公園駅の4番出口から徒歩圏内にある、"Quatre Feuilles(カトルフィーユ)"。
ワンちゃんとのお散歩途中でも気軽に立ち寄れるよう、外にはリードを繋げられる場所が設けられているのが特徴です。
また、"Quatre Feuilles"は日本語で四つ葉を意味するそうで、お店のマークにも四つ葉を採用しているのだとか。

そんなパン屋さん"Quatre Feuilles"へ実際に訪れた感想が綴られているのが、《【Quatre Feuilles (カトルフィーユ)】円山エリアで人気のパン屋さん》
こちらの記事は、鈴木利典さんが運営する『札幌&大通公園 観光・旅行情報ガイド サポカン』に掲載されています。

"Quatre Feuilles"はハード系が人気とのことで、さまざまな種類のフランスパンが並んでいるそうです。
今回、鈴木さんはそのフランスパンを含めた5種類のパンを購入。
カレーパングランプリで金賞の受賞歴がある「焼きカレーパン」をはじめ、店長おすすめの「全粒粉シナモンロール」や「全粒粉食パン」など、見ただけでも美味しさが伝わってきますよ♪
鈴木さんも、パンの美味しそうな見た目とセルフではないことが相まって、購入時には自制がきかなかったとのこと。
多くの人を魅了する"Quatre Feuilles"について詳しく知るなら、記事の隅々にまで目を通してみることをおすすめします!

鈴木さんのサイトには、このほか北海道札幌市に拠点を置く彼ならではの、札幌市と大通公園を中心とする観光スポットやグルメ情報、ホテル情報がたっぷり。
さらに、観光モデルコースやお得情報・注意点といったものも紹介されているので、ぜひ注目してみては?

【参照元】
https://hokkaido.press/sapocan/gourmet/bread/quatre-feuilles/



(9)梅田の人気パン屋さん「ルート271」


KOKOSsBlog
平日のお昼を過ぎても行列ができるという大人気のパン屋さんが、大阪梅田にあるそうですよ!
今回、そのパン屋さんを紹介してくれるのが『KOKOS's Blog』を運営するkokosさんです。

パン屋さんの名前は、"ROUTE271(ルート271)"。
こじんまりとした規模でありながら人気のあるお店ということもあって、入店は3人までという人数制限が設けられており、1人が買い物を済ませて出てきたら次のお客さんが入る流れとなっているようです。

梅田の"ROUTE271"は店員さんがパンを取ってくれる対面式で、まるでケーキのようにショーケースにパンが並べられています。
なんでも、人気の商品は「タイ風焼きそばパン」とのことですが、kokosさんが入店したときにはすでに売り切れていたそう!
そのため、kokosさんはそのほかのパン、「プレミアムクロックムッシュ」「パン・コン・トマテ」「塩メロンパン」「クリームパン」の4種類を購入しました。

どのパンも美味しかったと語られていますが、中でも「プレミアムクロックムッシュ」と「クリームパン」はリピート確実というほどお気に入りのパンになったのだとか♪
上記のパン一つひとつの感想は《梅田の人気パン屋さん「ルート271」》で語られていましたので、どんなパンなのか気になる介護士さんは参考にしてみてくださいね。

ブログにはピックアップした記事以外にも、大阪に在住している彼女ならではオススメスポットをはじめ、旅行記や書評などの記事がたっぷり。
スキマ時間を利用して注目してみることで、気になる情報をゲットできるかもしれませんよ。

【参照元】
https://www.kokos-blog.com/entry/pan-route271



(10)富田にあるイートインもできる美味しいパン屋さん『花パン』


高槻スクランブル
『高槻スクランブル』からは、《【高槻市】富田にあるイートインもできる美味しいパン屋さん『花パン』》という記事を紹介しましょう!

ここで取り上げられているパン屋さんは、阪急富田駅から徒歩圏内にある"花パン"。
記事によると、店内ではハードパンや惣菜パン、サンドイッチ、焼き菓子などが販売されています。
どれも丹精込めて作られているようで、見た目がとてもキレイ!
どのパンにしようかと目移りしてしまうほど美味しそうです♪

筆者の高槻みなせさんが購入したのは、「ベーコンエピ」「メロンパン」「自家製あんこのあんぱん」の全部で3種類。
それぞれパン生地の旨味がしっかりと感じられるだけではなく、具材と上手く調和しているようです。
特に「自家製あんこのあんぱん」に至っては、概念が覆されるほど衝撃を受けたと語られています。
詳しいレビューについては、本文を読んで確認してみてくださいね。

ちなみに、店内にはイートインスペースもあり、購入したパンの温めサービスも実施されているとのこと。
もし近くを通ることがあれば、立ち寄ってお腹を満たすのもいいかもしれません♪
お店の雰囲気や詳細も記載されているので、こちらもお見逃しなく!

今回取り上げた記事以外にも、サイトでは高槻市のあらゆる情報を発信中。
高槻市のイベントやグルメ、スポット、ストアなどジャンルごとに紹介されているので、ぜひ熟読してみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://takatsuki-scramble.com/hanapan/



(11)幕張駅の「サンマロン」はクリームパンとコッペパンが美味しい!


IloveChiba
千葉在住のnaluluさんは、千葉とその海を愛する女性です。
そんな彼女のブログ『I love Chiba』では、千葉の魅力をたっぷりと紹介してくれています。
千葉にお住まいの方やお出かけ予定のある介護士さんは、ブログをチェックすることで行きたいスポットを見つけられるかもしれませんよ!
また、2児のママでもあるnaluluさんのブログには、子育てに関する記事もたくさん掲載されていますので、ぜひそちらも目を通してみてくださいね。

そのブログの中で見つけた《幕張駅のパン屋「サンマロン」はクリームパンとコッペパンが美味しい!》は、早朝からオープンしているパン屋さんをお探しの方にぜひ読んでもらいたい記事。
"サンマロン"は6時30分から営業しており、出勤前にサッと立ち寄れるのがうれしいポイントとなりそうです♪
また、幕張駅から徒歩5分という利便性の高い立地も魅力の一つといえるでしょう。
オシャレなイートインスペースも設けてあるので、モーニングをゆっくりと楽しむこともできますよ!

こちらのパン屋さんでいちばんの人気を誇っているのが、自家製カスタードが詰め込まれた「クリームパン」。
たっぷりと詰まったカスタードクリームは、見るだけでも食欲をそそりますね♡
naluluさんにとっても好みの味だったようで、「2個はイケそう」との感想が述べられていました。

記事の後半で紹介されている、中身が選べるコッペパンも気になるところ。
ぜひ、自分好みの味を探してみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://mamanalulu.com/sanmaron-makuhari



(12)浜松・東区原島のパン屋「パンサンド」へ行ってきた


はまなう
静岡県浜松市に住むとんとんさんとこっこさん、新メンバーさんたち3人が運営している『はまなう』には、浜松市の旬な情報が掲載されています。
今回はその中から、アットホームな雰囲気の"パンサンド"というお店のパンレビューが書かれた記事《浜松・東区原島のパン屋「パンサンド」へ行ってきた》を紹介します!

この記事で取り上げられている"パンサンド"は、大きなお店ではありませんが、食パンやクロワッサンをはじめ、惣菜パンやスイーツパンなど、30種類ほどのパンが並ぶベーカリー。
店内のパンはどれも見るからに美味しそうですが、上記の記事では以下の6種類のパンにスポットを当てていました。

・食パン
・もちっと大あんぱん
・紅茶のクロワッサン
・金曜限定 レーズンバター
・くりーむぱん
・お食事パン

これらのパンは、保存料や添加物を一切使用していないため、ヘルシー志向の方も安心して食べることができるのだとか。
また、アンパンとレーズンバターにいたっては、衝撃的な美味しさで、思わずリピートしたくなるほどだったそうです。
浜松近郊で体に優しく、味も申し分ないパンを探している介護士さんは、ぜひ本文を熟読してみてくださいね!

なお、"パンサンド"には、その日限定の商品もあるそうなので、訪れる度に新しいパンとの出会いも期待できそうですよ♪

【参照元】
https://hamanow.com/gourmet/pansand/

関連ジャンル: お出かけ エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お出かけ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧