本場の味を堪能!介護士さんに紹介したいご当地ソウルフード特集

お出かけ 2019/02/08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
全国津々浦々には、その地域ならではのご当地ソウルフードが存在します。「美味しいものを食べたい!」と思ったときは、やっぱり各地域に赴いて本場の味を堪能するのが一番。美味しいご当地ソウルフードを食べて、明日の活力につなげましょう♪

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。


(1)新世界にある串カツ屋「大西屋 ジャンジャン横丁店」がおすすめ!


LoveWifeLife
「二度漬け禁止!!」という文言で有名なご当地グルメといえば、大阪の串カツ!
サクサクの衣をまとった串カツにソースを絡めて…と、想像するだけでたまりませんよね。

そんな大阪の串カツを食べた感想を綴っているのが、こちら《新世界にある串カツ屋「大西屋 ジャンジャン横丁店」、テーブルにゆっくり座って食べて飲むのにおすすめのお店!》という記事です。

今回筆者のNon太さんたちが向かったのは、通天閣が位置する新世界の串カツどて焼き専門店"大西屋"。
新世界にある飲食店はカウンターのみが多い中、"大西屋"ではカウンターはもちろん、座席も用意されているのが特徴だといいます。
Non太さんたちはカウンターに案内されたとのことですが、そこには当然のように「ソースの二度漬け禁止」の紙が貼られていたそうですよ。

いざ実際にNon太さんが串カツを食べてみると、どれも衣がサクッとしていて美味しかったと語っていますが、その中でも特に美味しいと感じたのがチーズ串カツ。
軽さを感じられる衣の中にアツアツのチーズが入っており、「これはかなり美味しい!!!」と声に出してしまうほど絶品だったようです。

Non太さんは他にも、大阪グルメのどて焼きも堪能したと綴っています。
記事には写真と一緒に感想が綴られているので、最後まで楽しみながら読むことができますよ♪

『Love Wife Life』は、Non太さんが管理人を務めるブログ。
ブログには今回紹介したグルメレポートの他にも、ビジネスや夫婦関係、育児、ブログ運営など多彩な内容を掲載していますので、介護士さんの生活の中で役立つ情報がゲットできるかもしれませんよ。

【参照元】
https://www.love-wife-life.com/kushikatsu-onishiya-janjanyokocho/



(2)梅田で1番美味しいたこ焼き有名店はなだこの口コミ


LuckyCamp
気になるソウルフード情報として注目したのが、大阪在住のさあぴさんが綴った《梅田で1番美味しいたこ焼き有名店はなだこの混み具合と行き方と口コミ》の記事!
ここでは、さあぴさんが「一番」と太鼓判を押すたこ焼き店、"はなだこ"の魅力が惜しげなく紹介されています。

さあぴさんが"はなだこ"で1番有名だと語るのが、ネギマヨ。
容器には溢れんばかりのネギがトッピングされているためインパクト大な見た目をしていますが、新鮮なネギがたこ焼きによく合っていて美味しいといいます。
ネギのシャキシャキ感を思う存分に楽しみたい方におすすめできる一品といえそうですよ!

なお、ネギマヨ以外の普通のたこ焼きを食べる場合は「ソース・ポン酢・しょうゆ・しお・しおだれ・素焼き」と色々な味の中から選べるとのこと。
さあぴさん曰く、「とりあえずソースは食べてほしい」と語っています。
"はなだこ"のたこ焼きはネギマヨをはじめどれも美味しく、メインとなるタコも大きなものが入っており思う存分たこ焼きを堪能できることから、コスパがいいと感じたよう。
さらに、たこ焼きが2個入ったたこせんもあり、"はなだこ"ではさまざまな楽しみ方ができる工夫が行なわれています♪

大阪で本当に美味しいたこ焼きを食べたい介護士さんは、有益な情報が載ったこちらの記事を熟読してみてくださいね。

さあぴさんが運営するブログ『Lucky Camp』には、おいしそうなグルメ情報・アイテムレビュー・旅行記などがラインナップしています。
スキマ時間にじっくり覗いて、気になる耳寄り情報をゲットしてみては?

【参照元】
https://luckycamp.net/173.html



(3)お好み村人気店『あとむ』に行ってきた!職人技が光るお好み焼き


じゅんちゃんのとれにゅー
流行りモノやお出かけ、立ち飲みなどが好きだというじゅんちゃんさんが運営するブログ『じゅんちゃんのとれにゅー』の中には、広島お好み焼きを制覇するというコーナーがあります。
そこで、鉄板系粉もの好きの介護士さんのために、ここではいくつかの記事の中から有名人をも虜にするお好み焼き屋さんのレビューが載っている、《お好み村の人気店『あとむ』に行ってきた!職人技の光る丁寧なお好み焼き!芸能人のサインがいっぱい!》を取り上げてみましょう♪

じゅんちゃんさんが上記の記事で紹介しているお店は、広島市中区のお好み村にある"あとむ"。
このお店のお好み焼きは、とろろ昆布やキャベツ、もやしなどをふんだんに使っているためボリューム満点ですが、油を使わずにじっくりと焼き上げるので意外とパクパク食べられるそうです。
しかも、アツアツの鉄板に乗ったものを直接食べられるため、食べ初めの生地はモチモチですが時間が経つとパリパリとした食感になり、その変化を楽しめるのも魅力なのだとか。
じゅんちゃんさんは、お店イチオシのメニューと、肉玉そばにもち、チーズが入った2種類のお好み焼きをオーダーしましたが、いずれも箸が止まらないほど美味しくかったと語っています。
また、店内には"あとむ"のお好み焼きに舌鼓を打ったタレントやミュージシャンのサインが、所狭しと飾られているのも注目すべきポイントとのこと。

絶品の広島お好み焼きを食べてみたい方や、話のネタになるスポットを探している方は、ぜひ本文で詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。
記事に添えられた美味しそうなお好み焼きの写真や有名人のサインを見ると、食欲と好奇心が掻き立てられるかもしれませんよ。

【参照元】
https://trenews.june1b84.com/okonomimura-atom/



(4)福岡に来たら絶対食べたいもつ鍋「やま中」を博多弁で紹介する


STAYMINIMAL
福岡は、ラーメンや水炊き、一口餃子など絶品グルメが集結している、まさに食の都!
その中でも忘れてはいけないのが、もつ鍋です。
福岡県民のソウルフードとして全国的にも知られており、こちらの『STAY MINIMAL』でも取り上げられていました。

記事のタイトルは、《福岡に来たら絶対食べたいもつ鍋「やま中」を博多弁で紹介する》
筆者のSTAYさんが、地元の福岡に帰省する際に必ず立ち寄るというおすすめのもつ鍋屋さんを紹介しています。

お店の名前は、"やま中"。
筆者は、この"やま中"のモツは他店よりもかなりクオリティが高く、モツそのものの定義を覆すほどの破壊力があると語っています。
モツは固いとイメージしがちですが、プリプリしていて口の中でとろける感覚なんだそうですよ!
本文中に掲載されている写真とコメントを見ているだけで、食欲がそそられます♪

またこちらのお店では、もつ鍋の味をみそ味としょうゆ味、しゃぶしゃぶ風の3種類から選べるとのこと。
福岡に訪れる機会があれば何回か足を運んで、色んな味を試してみてもいいですね♪
そして、本文ではもつ鍋の美味しい食べ方についても言及されています。
お店やお家でもつ鍋を食べるときの参考になりそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

その他、ブログには英語や旅行、ミニマルライフなどの読み応えある記事が豊富にエントリーしています。
興味のある介護士さんは、こちらも併せて目を通してみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://www.stay-minimal.com/entry/yamanakamotsu



(5)鹿児島の『とんかつ』オススメは『開花亭』ランチで間違いなし!


カゴシマクリップ
『カゴシマ・クリップ』はゼムさんが運営するブログ。
鹿児島マスターの資格を有するゼムさんが、鹿児島のカフェやランチ、お土産、西郷さんなどの鹿児島にまつわる情報を定期的に発信しています。
鹿児島の魅力をとことん知ることができる、ガイドブック的なブログです。

その中から、今回はこちらの《鹿児島の『とんかつ』オススメはどこ?答えは『開花亭』ランチで間違いなし!》に注目してみました。

鹿児島グルメといえば、黒豚しゃぶしゃぶやかるかん、シロクマなど色々思い浮かびますが、黒豚とんかつも忘れてはならないご当地ソウルフードのひとつです。
鹿児島の数あるとんかつ屋さんの中でも、ゼムさんがおすすめするのは黒豚・たから豚とんかつ専門店"とんかつ開花亭"。
こちらのお店では黒豚とたから豚を使用されており、絶品のとんかつを味わえるうえに価格がリーズナブルなのだそうです。
記事によると、この日ゼムさんは、久しぶりに"とんかつ開花亭"でランチを堪能しました。

実食したゼムさん曰く、とんかつの脂身は甘さがあり、肉厚ながらかなり柔らかいため食べやすいとのこと。
味の決め手となるソースも絶品で、間違いない美味しさだと語っています。
また、ランチメニューも色々あるようなので、どれにしようか迷ってしまいそう♪

記事には、写真付きで詳しいコメントを添えられており、お店の詳細情報もしっかり記載されています。
鹿児島方面へ旅行予定の介護士さんは、お出かけ前にくまなく記事を読んで参考にしてみてくださいね。

【参照元】
https://gem-clip.hatenablog.jp/entry/kagoshima/tonkatu/kaikatei



(6)【甲府駅前】甲州ほうとう 「小作」が美味しい!


おーみんだよ
食欲をそそるソウルフード情報としてピックアップしたのが、こちらの《【甲府駅前】甲州ほうとう 「小作」が美味しい!》の記事。
ここでは筆者のおーみんさんが、山梨県の郷土料理「ほうとう」を紹介してくれています!

おーみんさんがほうとうを食すべく訪れたのは、甲府駅から徒歩圏内の「甲州ほうとう小作」というお店。
色々なほうとうの種類がある中から、おーみんさんは「鴨肉ほうとう」を注文しています。

実際の鴨肉ほうとうの写真を見て印象的なのが、ボリューミーな鴨肉とお野菜の量!
そしてお肉とお野菜の旨味が凝縮した濃厚スープの中には、「ほうとう」ならではの平べったく太い麺が入っており、充分に食べ応えがありそうです。
おーみんさんは麺の感想として、かなりコシが強く、歯ごたえバッチリだったと語っています。
その他、鴨肉とお野菜、スープそれぞれの食レポもしっかり綴られているので、詳細が気になる方はこちらの記事にアクセスしてみてくださいね♪

さらに加えておーみんさんは、「うどんのようなものをイメージしていたけど全然違った」と一言。このことから、ほうとうならではの独自の味わいがあることが窺えますね!
グルメな介護士さんは、本場・山梨に足を運んでその真相を確かめてみてはどうでしょう?

また、おーみんさんが運営するブログ『おーみんだよ。』には、プログラミングをはじめ、エンタメ・ニュース・雑記など多様な内容が掲載されています。ほうとうの記事と併せて、面白そうな耳寄り情報をリサーチしてみてくださいね。

【参照元】
https://www.oooooomindayo.com/entry/kofu-houtou

関連ジャンル: お出かけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お出かけ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧