利用者さんも介護士さんも楽しめる年末年始イベントまとめ

エンタメ 2018/12/27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
1年のうちで、最も華やかで忙しくなる年末年始。クリスマス会をしたり、餅つきをしたり、ハンドメイドしたものを部屋に飾ったりと年末年始の楽しみ方は多種多様です。今回はイベントの様子や、クリスマスやお正月にピッタリの飾りの作り方を紹介した記事を集めてみましたよ。記事を参考に、ぜひ公私ともに年末年始を楽しみましょう♪


(1)クリスマス・忘年会


株式会社ケアプロ
クリスマス、お正月と楽しいイベントが続く年末年始♪
この時期になると、さまざまな施設で利用者さんを喜ばせるイベントが実施されます。

そんな中、和気あいあいな年末年始イベントを紹介しているブログとして取り上げたのが『株式会社ケアプロ』が運営する"ケアハウスみやき"の日記です。

"ケアハウスみやき"は、佐賀県三養基郡みやき町に拠点を置く、住宅型有料老人ホーム。
こちらの《クリスマス・忘年会》の記事には、利用者さんのご家族も参加される形で実施したクリスマス・忘年会の様子が掲載されていました。
記事をみると、利用者さんが可愛らしいサンタの帽子をかぶり、ご家族と一緒に和やかムードでイベントを楽しんでいるのが伝わってきます。

イベントでは、まずお弁当・サンドイッチ・ホットドッグ・ケーキといったクリスマス風のランチを堪能した後、レクリエーションが行なわれた様子。
ここで紹介されているのが、施設内で1位2位を争うほどの人気を誇る釣りゲームです!
サンタさんが落としてしまったクリップ付きのプレゼントを、釣竿から伸びる磁石を付けたソリで集め、その中からプレゼントをひとつ選んでクリスマスツリーに飾る、というクリスマスならではの設定で利用者さんを楽しませています。

さらに、利用者さんへのプレゼント贈呈や豪華景品大抽選会も行い、イベントは閉会まで大いに盛り上がったそうですよ。
ぜひこちらの記事に目を通して、年末年始イベントの参考にしてみてはいかがでしょう?

"ケアハウスみやき"のブログには、他にもお誕生日会・ドライブレク・魚釣りゲーム大会など、利用者さんを笑顔にするイベントの様子が多数アップされています!
気になる方は、併せて一読してみてくださいね。

【参照元】
https://www.c-pro.jp/miyaki/staff_blog/2018/01/37/



(2)クリスマス会 特別養護老人ホームくりの木


社会福祉法人苗場福祉会
社会福祉法人苗場福祉会は、特別養護老人ホームやグループホーム、通所介護など新潟県、埼玉県、千葉県に20ほどの施設を設け、幅広く福祉事業を展開しています。
運営するサイト『社会福祉法人 苗場福祉会』の中のコンテンツ「トピックス」では、介護施設ごとにイベントの様子を垣間見ることができ、どこの施設も楽しそうな雰囲気♪

その中から、今回のテーマに沿った記事を見つけたので紹介します。
タイトルは《クリスマス会 特別養護老人ホームくりの木》

この日、施設ではクリスマス会を実施したそうです。
クリスマス会では、フルートコンサートやラジカセを持参したサンタさんの登場など、手作りの良さを生かして温かみのある演出をしたそうですよ。
また、栄養科からはお手製のケーキとラテを準備。
手作りケーキはモンブランかパンナコッタの2種類からチョイスでき、ラテにはステンシルアートが施され、工夫を凝らした演出で利用者さんにとても喜ばれたようです。

こちらの記事は、「今年はどんなクリスマスのイベントをしようかな」と悩む介護士さんの参考になるのではないでしょうか。
いつもと違う演出をして、ぜひ利用者さんを笑顔にしてくださいね♪

【参照元】
http://naebafukushikai.com/blog/14381



(3)シェアハウスという家族のカタチ


シェアハウスのちょっといい話
『シェアハウスのちょっといい話』は、東京を中心に大阪・京都など各地にシェアハウスを展開している有限会社Come on UPが運営するブログ。
こちらには、シェアハウスの魅力を綴った記事や住人同士で異文化交流を楽しむ様子などがアップされています。

その中で、今回のテーマにピッタリな記事として注目したのが《シェアハウスという家族のカタチ》
この記事では、大阪府豊中市にあるシェアハウスで行われた餅つき大会のレポートがまとめられていました。

当日は住人さんのお友達の他、シェアハウスに興味がある方やスタッフのお子さんなど、さまざまな人が集まったのだそう。
それぞれ年齢・国籍が違っていながらも、雰囲気はまるで家族のようだったと語られています。

餅つき体験がはじまると、はじめはみんなへっぴり腰状態だったそうですが、繰り返す内にこなれてきて上手にお餅をつくことができたそうです。
記事にはみんなでお餅をつく写真、出来上がったお餅を丸めている写真がアップされており、本当の家族の集まりのようなアットホームな雰囲気で餅つきを楽しんでいるのが感じられます。
また、お餅に秘伝のタレをつけてバーナーで焼く"五平餅"も作り、大変おいしく好評だったそうですよ!

「お餅をおいしく食べる」という目的のために全員がひとつになれる餅つきは、まさに親睦を深めるのにもってこいな行事だといえます。
年末年始イベントを模索している介護士さんは、ぜひ餅つき大会を実施してみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://comeonup-house.com/blog/sharehouse-family/



(4)ハギレで簡単♪クリスマスリースの作り方


maffon
《ハギレで簡単♪クリスマスリースの作り方》は、介護士さんが工作ネタを考える時の参考になる記事です。
端切れを使用したクリスマスリースの作り方を紹介してくれていますよ。

作り方は、芯となる輪に端切れの布を巻き付けるだけ、というシンプルな工程。
布は、20㎝×5㎝程度の大きさのものを50枚ほど準備します。
余った布があればそれをカットして利用できるので、端切れ処理にも最適ですね。
リースの芯となる部分は、100円ショップでも購入できるそうですよ!
また、芯が見つからなかった場合でも、新聞紙で代用できるとのことなので心配はいりません。

低コストなのに存在感があり、高齢者でも挑戦しやすいのが、このクリスマスリースの魅力。
布ならではの温かみも感じられること間違いなし♪
施設ではもちろんのこと、お子さんがいる介護士さんは自宅で一緒に作ってみるのも良いかもしれませんね。

『maffon』は、リバーシブルジャガードニット生地を販売するお店のサイトです。
カテゴリのひとつであるブログには、他にも布を使った手作りのアイテムがたくさん紹介されていますので、手芸が好きな介護士さんはぜひ覗いてみることをオススメします。

【参照元】
http://maffon.shop/2016/12/ハギレで簡単♪クリスマスリースの作り方/



(5)正月飾りもセリア商品で自分好みに簡単DIY


elieshouse
elie.(高橋江里子)さんは、ブログ執筆の他、雑誌掲載やテレビ出演など多くのメディアでも活躍している、インテリアデザイナー兼アドバイザー。
彼女が運営する『elie's house』には、ナチュラルテイストのインテリアやハンドメイド、DIYの記事などが豊富にエントリーしています。
特に「西海岸風のお部屋に憧れる」という介護士さんに、ぜひ隅々まで読んでいただきたいブログです。

どれも気になる記事ばかりですが、今回はこちらをピックアップしてみました。
記事のタイトルは《正月飾りもセリア商品で自分好みに簡単DIY》

毎年、しめ縄飾りは既製品だったという彼女ですが、その年は手作りしたのだそうです。
それも、材料は全て100円ショップのもの!
記事をみると揃える材料もそれほど多くなく、ちょっとひと手間を加えるだけで自分好みのしめ縄飾りが完成しそうですよ。
記事には、各パーツのカットや固定の仕方など作成手順が画像付きで紹介されています。

自分好みにアレンジできるよう、色んな材料を揃えてみても楽しそう♪
施設のレクリエーションとして、お正月前に利用者さんと一緒に取り組んでみてくださいね。

【参照元】
http://snowdiva-elie.blog.jp/archives/20909019.html

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧