今日だけは介護ワークはひとやすみ♪『空弁』を持って旅に出かけよう!

お出かけ 2018/12/12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
旅先グルメで注目してほしいのが「空弁」!空港内で売られるお弁当の進化は目まぐるしく、全国各地で名物を贅沢に使ったお弁当が豊富に存在しています。そんな「空弁」の魅力を伝えるために、今回は空弁の感想を綴った記事を集めました。ぜひ、飛行機旅のお供にしたい空弁を探してみてくださいね♪
※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

(1)羽田空港で人気No.1の空弁「焼き鯖すし」を食べてみた


Lifeisajourney
飛行機で出張や旅行をする場合は、「余裕を持って空港に行く」という方は多いと思いますが、そんなときの楽しみの一つに空港内の散策があります。
空港内にはお土産物を扱うお店が多いので、見ているだけでも楽しくなりますよね♪
また、ご当地名物や人気店の味が気軽に味わえる空弁も見逃せないポイントです。
特に離発着便の多い空港の場合は空弁の品揃えが豊富なので、注目の価値はありそうですよ。

ブログ『Life is a journey』を運営し、ガジェットレビューや旅行記、趣味のことなどを綴っている、まこーりーさんも空弁に興味を抱いた一人。
まこーりーさんは、羽田空港から熊本空港行きの便に乗る前の空き時間を利用して、羽田空港で一番の人気を誇る"若廣の焼き鯖すし"を購入しました。
そして、その感想を《羽田空港で人気No.1の空弁「焼き鯖すし」を食べてみた》という記事にまとめています。

まこーりーさんが購入した"若廣の焼き鯖すし"は、空弁工房というお店に売っていた8個入りのもの。
こんがりと焼かれた肉厚の鯖は、すし飯との相性もバッチリで、お腹を満たすのに十分な量だったそうですよ。
記事にはそんな鯖すしの写真も添えられているので、羽田空港を利用する機会のある介護士さんは、ぜひチェックしてみてくださいね☆
見るからにボリューミーで美味しそうな空弁に、あなたの食欲も刺激されるかもしれませんよ。

【参照元】
https://makori.net/archives/2007

\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)羽田空港で人気の空弁を色々買ってANAラウンジで試食大会


修行なしでANAプラチナ会員へ
多くの人が利用する羽田空港は空弁の宝庫です。
そのことがよくわかるのがブログ『修行なしでANA プラチナ会員へ』の中の《【空弁レビュー】羽田空港(国内線ターミナル)で人気の空弁を色々買ってANAラウンジで試食大会》という記事!

ANAのスーパーフライヤーズカードの会員である筆者は、会員が利用できる羽田空港内の指定ラウンジで食事をすることに。
しかし、羽田の国内線ラウンジでは食事の提供が行われていないことを知り、空港で評判のお弁当を買うことにしました。
記事にはそのとき筆者がゲットした以下の3品の感想が綴られています。

・小浜若廣の焼き鯖すし
・氷室のどぐろ柿の葉寿司
・佐藤水産 海鮮グルメおにぎり

いずれも素材の旨味がギュッと凝縮された逸品で、女性には十分すぎるほどのボリュームだったとのこと。
旅行前のエネルギーチャージもバッチリできたようですよ♪

また記事の後半には、筆者が石垣島の旅から東京に帰ってきて、羽田空港で購入した松露サンドの紹介も載っています。
こちらもかなり人気のようなので、空弁レビューに興味がある方はぜひ熟読してみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://ana-platinum.club/2018/07/22/post-1191/

(3)お子さんの機内ランチに!羽田空港 「ブルーインパルス弁当」


君の手を離す日
実家に帰省したり、旅行に行ったりする際に飛行機を利用する場合、お子さんが退屈するとぐずって大変という介護士さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなときにぴったりな空弁があるようなので、今回はその空弁にフォーカスを当ててみましょう。

紹介したいのが、lilyさんが運営するブログ『君の手を離す日―子連れ旅行記編』の中の《子連れ帰省の機内ランチに。羽田空港で買える、ブルーインパルス型の空弁》という記事。

もともとlilyさんは、ご飯を食べているときはお子さんが大人しくしてくれるということから、お昼時の便に搭乗していたそう。
今まではサンドイッチやベーグルといった軽食を買っていたとのことですが、今回は、容器がブルーインパルスの形をした子ども用の空弁を購入したといいます。
ブルーインパルスとは、航空自衛隊のお祭りや行事でアクロバット飛行を披露する専門のチームのこと。
こちらのお弁当は、そのブルーインパルスの飛行機をモチーフにしています。

気になるお弁当の中身は、おにぎりやウィンナー、コロッケなどお子さんが喜びそうなレパートリー♪
もちろんお弁当を食べた後に、お子さんが容器で遊べるのも嬉しいポイントです☆

また、こちらのお弁当にはシールが付属しており、指定された通りに貼り付けることでブルーインパルスが完成する仕掛けになっているそうですよ。

子育て中の介護士さんの強い味方になりそうな"ブルーインパルス弁当"。
気になる方は記事にアクセスして、購入場所や値段などの詳細も併せてチェックしてみてくださいね!

その他にも、lilyさんのブログには家族連れで楽しめる観光スポットやホテルに関する情報が満載♪
スキマ時間に心惹かれる情報をリサーチしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://travel.lilyblog02.net/entry/blue-impulse

(4)JAL機内で食べた博多明太寿司の味「博多めんたい焼き鯖寿司」


ピアノと飛行機旅行好きな音楽愛好家のブログ
ご飯のお供として絶大な人気を得ている明太子。
「明太子といえば福岡!」というほど、福岡の郷土グルメとして全国に名を馳せています。
そんな福岡の空港には、やはり明太子を使用した空弁がありました!

それを紹介してくれているのがこちらの記事《福岡空港「空弁」売場はどこ?JAL機内で食べた博多明太寿司の味》
ではさっそく見ていきましょう!

筆者のShinYahさんは、福岡の空弁を食すべく空港内のあらゆる場所を歩き回り、手にとったのが"博多めんたい焼き鯖寿司"!

お弁当を広げると、そこには圧倒的な存在感を誇る大きな焼き鯖が。断面図を見てみると、鯖の下には大葉と、ペースト状の明太子が敷き詰められています。8貫もあるようで、お土産にも良さそうですよ♪
気になる味の感想はアクセスして確かめてみてくださいね!

ShinYahさんは、音楽家として国内・国外のあらゆる地を旅している一人。
そんなShinYahさんが運営する『“ピアノと飛行機” 旅行好きな音楽愛好家のブログ』には、ヨーロッパや東南アジア、日本国内で体験した旅行記をはじめ、音楽家としての意見を交えたお役立ち情報が充実しています。
音楽、旅行が好きな介護士さんは、一度目を通してみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://pianotohikouki.com/fukuoka-airport/soraben/mentaiko

(5)見た目から度肝を抜かれかけた「博多めんたい焼き鯖ずし」


日本神話com
『日本神話.com』から紹介したいのが、こちらの《やまやの博多めんたい焼き鯖ずし|匠タレの熟成明太子と香ばしい焼き鯖が美味しいお弁当は、見た目から度肝を抜かれかけた件|1200円|羽田空港のお弁当》という記事!
ここでも、福岡の明太子で有名な「やまや」の"博多めんたい焼き鯖ずし"が取り上げられていました。
筆者のさるたひこさんは、羽田空港で"博多めんたい焼き鯖ずし"を購入されています。

実はこちらの空弁、ほとんどが売り切れ状態で仕方なく購入したため、それほど期待していなかったとのこと。
しかし、それをいい意味で裏切られ、視覚的にも味覚的にも衝撃を受け、さるたひこさんはかなり感動したのだそうです。

さるたひこさんが度肝を抜かれかけたと語る"博多めんたい焼き鯖ずし"の中身は、酢飯に塩鯖、辛子めんたいこ、大葉が入っており、ボリューム満点!
しかも、味にもこだわりが感じられ、全体的にバランスがとれていると語っています。
記事には、より詳しいレビューが画像と共に紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

その他にもブログの中には、日本神話にまつわる記事を中心に、グルメや旅情報なども豊富に掲載されています。
興味がある方は、ぜひアクセスしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://nihonshinwa.com/archives/4350

(6)バルナフーズ 空弁「雲丹わっぱめし」のレビューです


アイテムマガジン
海鮮系のお弁当で見逃せない食材といえば、ウニ!ウニを贅沢にあしらったお弁当は、地域を問わず絶大な人気を誇っています。
そこで注目してほしいのがこちらの《バルナフーズ 空弁 雲丹わっぱめしのレビューです。》という記事。
こちらでは、札幌バルナフーズ株式会社が作っている空弁"雲丹わっぱめし"の感想が書かれています!

"雲丹わっぱめし"の食欲ポイントはもちろん、白ごはんの上にたっぷり乗っかったウニ。ウニは甘辛く煮込まれているそうで、ウニ本来の風味と美味しさを損なわない味付けがされているとのこと。さらにウニの周りには錦糸卵・味付椎茸・姫竹などの具材が添えられており、色鮮やかな一品に仕上がっています。

記事では、鼻の奥に広がる磯の香り、ウニの食感など、食べた感覚が伝わってくる感想が詳しく綴られているので、目を通してみてくださいね。
また、こちらの空弁は北海道の新千歳空港で購入可能とのこと!北海道に行く機会がある方はぜひ一度味わってみてはどうでしょう?

上記を執筆したノリさんのブログ『アイテムマガジン』には、スーパーやコンビニで手に入るおやつや食品、ドリンク、お酒など身近な飲食物のレビューが数多くアップされています。
おいしいものに目がない介護士さんは、まだ見ぬ逸品をリサーチしてみてくださいね♪

【参照元】
http://bookspublisies.com/monomaga/食品/駅弁・空弁/バルナフーズ-空弁-雲丹わっぱめし

(7)駅でも買える空弁「鳥取のカレーメンチカツサンド」


けだまとりこの備忘録
けだまとりこさんは、"鳥取のカレーメンチカツサンド"を紹介してくれていましたよ!
そのレビューが《【駅弁】空弁なの?「鳥取のカレーメンチカツサンド」JR新宿駅構内で買えるぞ》に記されています。

鳥取と言えば、カレー消費量全国1位にもなった県で、まさにカレー大国。
その鳥取県民が愛するカレーとメンチカツサンドの絶妙なコラボを楽しめるのがこの"鳥取のカレーメンチカツサンド"です。

パックに入っているのは3切れ。
しかし、ふんわりとしたパン生地に挟まれているのは、かなり厚みのあるメンチカツで、腹持ちがするとのこと。
辛味スパイスが添えられているようなので、お好みで辛さを調節できるのもいいですね♪
空の上や空港のロビーで、サクッと手軽に食べられるというのも魅力なのではないでしょうか。
より詳しい情報は、ぜひ本文で確認してみてくださいね。

今回紹介した記事は、けだまとりこさんが運営する『けだまとりこの備忘録』の中のほんの一部。
ブログには、駅弁やお土産、喫茶店にまつわる記事が豊富にアップされています。
特にお出かけ好きの介護士さんの参考になりそうですよ。

【参照元】
https://www.kedamatoriko.com/entry/tottori/katsusando/

(8)これは便利!那覇空港で「ポークたまごおにぎり」を食べた


おきなわ子育てままブログ
沖縄生まれのがーみゆさんは、ベビー服のネットショップを運営する傍ら、『おきなわ子育てままブログ』も運営し、子育て中のパパやママに向けたお役立ち情報を発信しています。

こちらのブログには、沖縄の美味しいレストランやお子さま連れにおすすめの遊び場、スーパーマーケットの情報など、沖縄を深く知るがーみゆさんならではの情報が掲載されていますよ。

その中から今回ご紹介するのはこちら《これは便利!那覇空港で「ポークたまごおにぎり」を食べた》という記事。

この"ポークたまごおにぎり"はランチョンミートと卵焼きがごはんの間にサンドされている一品。沖縄の新しいソウルフードとも言われており、注目を集めているグルメのひとつです。
こちらは那覇空港の1階到着ロビーにある"ポークたまごおにぎり本店"で販売されており、食堂内で食べることも、テイクアウトすることもできるそうですよ!

この日、がーみゆさんが注文したのはスタンダードな"あぶらみそ"。
実際に食べた感想として、できたての熱々で美味しいとコメントしています。
たまごとポークとお米のコラボレーションは、写真を見るだけでも食欲がそそられます。
そして、お値段がお財布に嬉しいのも魅力的!
手軽に食べられて、満腹感を得られる空弁ですよ。

がーみゆさんは、次の日にまた食べたくなって、なんとご自宅でもポークたまごのおにぎりを作ったのだとか!
自分で作りたくなるほど、心に残る美味しさだったのが伝わってきます。

沖縄旅行に行った際はぜひ、がーみゆさんイチオシの"ポークたまごおにぎり"を食べてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://mama-okinawa.com/po-tama-nahaairport

(9)新千歳空港で大人気!美瑛選果の「コーンぱん」を食べてみた


柴犬まると北海道にかえりたい
「ちょっと小腹が空いている」
という、ガッツリ空弁を食べる気分じゃないときは、少量を手軽に頬張れる空パンもいいですね♪

といっても、やはりその空港ならではの人気のものを食べたいところ。
例えば、新千歳空港だったら、美瑛選果の"コーンぱん"が有名です。

こちらの《新千歳空港でいつも行列「美瑛選果」のコーンぱんを並んで食べてみた!》では、筆者のまる子さんが"コーンぱん"を購入した様子とレビューが綴られていました。

記事によると、パンを買うために行列に並んだそうですが、その時間、なんと40分!
それほど人気のパン屋さんのようです。
そして実際に"コーンぱん"を食べてみたまる子さんは、甘みのあるトウモロコシがもっちりとしたパン生地の中にギッシリと詰まっていたことに驚き、かなり美味しく大満足したと語っています。

また、まる子さんはご自宅に帰って"コーンぱん"のアレンジも楽しんだそうですよ。
どんなアレンジ方法なのかは、本文で確認してみてくださいね。

今回紹介した記事は、『柴犬まると北海道にかえりたい!』に掲載されています。
ブログでは、愛犬まるの日記をはじめ、犬用グッズやペット入店OKの飲食店の情報などを発信中。
特に、動物好きの介護士さんは要チェックですよ!

【参照元】
http://shiba-maru-hokkaido.com/biei

(10)鹿児島空港の空弁 「枕崎浜めし」


ゆるいろぐ
ゆっきぃさんが運営する『ゆるいろぐ』は、子育てや旅行、グルメなど多彩なジャンルを取り扱っているブログです。
その中から、今回のテーマにぴったりな記事《【駅弁レビュー】枕崎浜めし【空弁】》を見つけました!

徳之島空港から鹿児島空港を経由し、乗り換えて羽田空港に向かう便の待ち時間が微妙な時間になってしまったというゆっきぃさん。
徳之島空港ではお昼時だったものの、ホテルの朝食バイキングでそれほどお腹が空いておらず、鹿児島空港ではレストランに入るにも入れない時間帯。
けれど羽田空港に着いたらお昼時とはいえない時間になってしまう…ということで、鹿児島空港で空弁を購入することに。

このとき、ゆっきぃさんが購入した空弁が"枕崎浜めし"。
カマスをはじめ、赤ムロやさばといった複数の魚が使われており、料理のレパートリーもカマス飯・焼き魚・煮物・揚げ物などを楽しむことができるようです。
深井戸水と枕崎が誇るかつお節から取った出汁を使用して味付けされているのが特徴のようで、ゆっきぃさんによるとその味はしっかりめとのこと。
濃厚な味を楽しみたい方にぴったりな空弁といえそうですね!

なお、"枕崎浜めし"は空弁だけではなく駅弁としても発売されているそう。
「空港はなかなか利用しないけれど食べてみたい」という介護士さんは、ぜひ駅弁の方もチェックしてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://www.yuruilog.com/entry/2018/08/01/153000

(11)美味しくてリーズナブル!新千歳空港「だし香るとろ玉牛めし」


猫好きプロダクトマネージャークラウドコンサルタントが想うこと
『猫好きプロダクトマネージャー・クラウドコンサルタントが想うこと』は、IT企業でプロダクトマネージャー・クラウドコンサルタントとして活躍しているNeko22さんのブログ。
日常やお仕事の話をはじめ、音楽・旅行・資産運用のことなど幅広い情報がエントリーしています。

そんな情報豊富なサイトの中から、気になる空弁記事としてピックアップしたのがこちら、《北海道新千歳空港空弁だし香るとろ玉牛めしが美味しくてリーズナブル。機内で食べたい》
ここでは、北海道新千歳空港の空弁"だし香るとろ玉牛めし"を食した感想が書かれていました!

"だし香るとろ玉牛めし"で使用されているお肉はもちろん北海道産。
Neko22さんが実際に食べてみると美味しいお肉だったそうですが、お肉の量を考えると少し物足りなさを感じたとコメントしています。

しかし、牛めしの上にはカツオだしの風味が効いたとろとろな玉子がかかっており、玉子だけでもご飯が進むとのこと♪
お肉が少なめに感じても、玉子でカバーできるそうです。「ボリュームより味重視」「他の食べ物も一緒に食べたい」
という方にとって、理想的なお弁当だといえそうですね。

Neko22さんは、空弁の総合的な感想として、北海道らしさを味わえて、お味もなかなか満足できるものだったと高く評価しています。

北海道産のお肉✕カツオだし玉子の絶妙なハーモニーを堪能したい方は、ぜひこちらの空弁をチェックしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://www.neko22.info/blog/2016/11/23/soraben-hokkaido-gyumeshi/


気になる空弁は見つかりましたか?旅は心のメンテナンス。リフレッシュができたら、より一層心のこもったケアができそうですね。
休み明けの仕事がつらい、旅でもリフレッシュできないという方は、職場環境が合っていないのかもしれません。
同じ介護のお仕事でも、環境が変われば気持ちも変わってくるもの。自分に合う働き方や職場はきっとあるはずです。
きらケアは介護系専門の転職支援サービス。たくさんの求人の中から一人ひとりの希望に合ったお仕事をご紹介しています。
自分に合う働き方が分からないという方も、キャリアアドバイザーがマンツーマンでお話を伺い提案しますので、ご安心ください。
どんな悩みでも構いません。きらケアにご相談してみませんか。
https://job.kiracare.jp/feature/jt1/

関連ジャンル: お出かけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お出かけ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧