寒い時期に介護現場で実施したい取り組みまとめ

その他 2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP
気温が下がったり、空気が乾燥したりする季節は、体に支障をきたしやすくなります。特に、基礎代謝が低下している高齢者の場合はその傾向が強いので、介護施設でも十分な配慮をしなければなりません。そこで今回は、冬場を健康的に心地よく過ごすための参考になる記事をピックアップしてみました!レクリエーションやQOLを向上させるためのヒントにしてくださいね。



目次

(1)老人が乾燥肌でかゆい!対策や気を付けたいことは?

wakuwakulife
年齢を重ねるごとに私たちの皮膚からは潤い成分の皮脂やセラミドが減少して、表面が白い粉を吹いたようにカサカサに乾燥してしまいます。
介護施設の利用者さんの中にも、手足がそのような状態になり、ついつい掻きむしってしまう方がいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは、空気が乾燥するこれからの季節にピッタリの《老人が乾燥肌でかゆい!対策や気を付けたいことは?》という記事を紹介したいと思います。

記事によると、加齢によって発症する老人性乾皮症は、日頃の気配り次第ではある程度予防ができるのだとか。
例えば、洗浄力の強い石鹸類の使用を避けたり、部屋の湿度に注意したり、セラミド入りの保湿クリームを使ったりするだけでも、乾燥肌の対策になるそうですよ。
また、市販されている保湿クリームの中には、セラミドを補うだけでなく、塗布することで肌の水分保持を促すスグレモノもあるとのこと。
筆者のりこさんもアトピー性皮膚炎に悩むお子さんに使用しており、効果を実感しているといいます。
肌の乾燥がすすむと赤くなったり、ひび割れたり、強い痒みが伴ったりして、常に不快感を感じることになるので、老人性乾皮症に対処するための一環として、参考にしてみてくださいね。

また、上記の記事をブログ『wakuwakulife』に掲載しているりこさんは、他にも美容や健康、観光情報など、多彩なジャンルの記事も綴られています。
スキマ時間にアクセスすると、耳寄りな情報がキャッチできるかもしれませんよ!
ぜひ、他の記事も読んでみはいかがでしょうか。

【参照元】
⇒老人が乾燥肌でかゆい!対策や気を付けたいことは? | wakuwakulife

▲目次へ戻る

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは

(2)足湯のおすすめ

はるはな
寒くなると足元が冷えて、布団に入っても寝つけないことがありますよね。
そんなときは湯たんぽや電気毛布が活躍しますが、足湯も良さそうですよ!

健康管理士一般指導員や健康マスター、グリーフケア・アドバイザー2級の資格を持つ常岡治恵さんのサイト『はるはな』の中にも、足湯をすすめる記事がありました。
こちらの《足湯のおすすめ》というタイトルの記事です。

記事によると、足湯は足先の血行を促すだけでなく、お湯の温もりでリラックス効果が得られるため、高齢者には特に喜ばれるのだとか。
最近は足湯専用のバケツが売られており、バケツの底に凹凸のついているものなら、足裏に心地よい刺激も感じられて一石二鳥なのだそうですよ。
また、血流を良くするためにお湯の中で指先のマッサージをすると、さらに良い効果が得られるとのこと。
介護施設でコミュニケーションをかねて実施すれば、利用者さんのQOLの向上に役立ちそうですね。

足湯はコストもさほどかからないので、寒さを乗り切るための施策一つに加えてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
⇒足湯のおすすめ | はるはな

▲目次へ戻る

(3)乾燥生姜で冷え症改善!乾燥生姜の作り方と冬におすすめの飲み物

WEBの図書館
「冷え性対策には生姜が良い」という話をよく耳にしますが、摂取の仕方で効果に差があると語るのは、毎日の暮らしの中のアレコレをブログ『WEBの図書館』の中に綴っているさくらさん。

彼女が書いた《乾燥生姜で冷え症改善!乾燥生姜の作り方と冬におすすめの飲み物》という記事によると、生の生姜の場合は血管を拡張させて手足の血流を良くし、体温を上昇させるものの、発汗作用が影響して体の内側は冷えてしまうのだそうです。
しかし、乾燥生姜の場合は、ショウガオールという成分が内臓を刺激して血流を促すため、身体の芯を暖めるのに効果的なのだとか。
つまり、体温を上げようとするのなら、生姜は生よりも乾燥させたものを摂取するほうが良いというわけです。

また、上記の記事には、そんな乾燥生姜の作り方や乾燥生姜をドリンクとして摂取するためのレシピも紹介されているので、興味のある介護士さんは詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。
乾燥生姜は天日干ししたり、蒸したり、電子レンジで低温加熱したりして作ることができるので、介護施設のおやつレクの参考にもなりそうですよ♪

ぜひ冬を温かく過ごすための方法として、注目してみてくださいね。

【参照元】
⇒乾燥生姜で冷え症改善!乾燥生姜の作り方と冬におすすめの飲み物 | WEBの図書館

きらケアのご紹介

介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴

・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声

私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧