夏は冷たいものでクールダウン!甘党介護士さん必見のひんやりスイーツ特集

エンタメ 2018/08/03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
暑い日が続くと、ついつい求めてしまう冷たくて甘いスイーツ。口の中に冷たいものを含んで、なんとか暑さを少しでも凌ぎたいところです。でもただ冷たいだけじゃつまらない!どうせ食べるなら絶品のひんやりスイーツを食べたいですよね。そこで、ここでは思わず喉がなりそうなひんやりスイーツの紹介記事を厳選してお届けします♪


(1)ロイズ西宮の沢店に行ってソフトクリームを食べてきた


道産子コスケの北海道を楽しむブログ
『道産子コスケの北海道を楽しむブログ』は、北海道在住のコスケさんが運営するブログ。
有名観光スポットや知る人ぞ知るグルメ、北海道移住に役立つ情報など、北海道メインの気になる記事が豊富にアップされています。

どれも読み応えある記事ばかりですが、今回ピックアップしたのは、こちらの《ロイズ西宮の沢店に行ってソフトクリームを食べてきた》
美味しいもの好きのコスケさんが格別な美味しさだと絶賛する、「ロイズ」のソフトクリームを食べたときの様子が綴られています。

記事によると、この日訪れたのは「ロイズ西宮の沢店」で、こちらのお店では定番のチョコ以外にも、パンも販売されているようです。
目的はソフトクリームですが、チョコレートが有名なこのお店でコスケさんが選んだのは、もちろんチョコ味!
彼曰く、甘いだけじゃなく少し大人の味もするのだそうです。
これまで食べたチョコソフトの中でも一番のお気に入りだと語っています。

店内にはイートインスペースもあるようなので、ドライブの休憩で立ち寄って甘くて冷たいデザートで一息つくのもいいですね♪
本文には地図と写真が添付されており、店内外の情報も記載されているので、お出かけ前にチェックしてみてはいかがでしょうか。
地方にお住まいの介護士さんも、北海道を訪れる予定があれば、ぜひ一度お試しあれ♪

【参照元】
https://kosuke-hokkaido.com/706



(2)金沢のインスタ映え確実スイーツ『箔一』の金箔ソフト


TrySomethingNew
グルメやダイエット、美容、エンタメ、DIY、リノベーションなど多彩なジャンルで情報を発信している『Try Something New』
管理人のうたこさんは食べ歩きが大好きだそうで、ブログには美味しいご飯やスイーツのお店、お料理レシピなどが公開されていますよ。

たくさんある記事の中で今回チョイスしたのがこちらの《金沢のインスタ映え確実スイーツ『箔一』の金箔ソフト》という記事。なんとも引き付けられるタイトルですよね!

ここでうたこさんが紹介してくれているのが、「箔一」の"金箔ソフトクリーム"。
お店があるのは、日本の金箔生産量98%と言われている金沢県です。
記事によると、伝統工芸品である金箔を一枚丸々使った贅沢なソフトクリームを多くの人に食べてもらおうと、北陸新幹線開業の3日前に誕生させたのだとか。
味はもちろん、高級感たっぷりなその姿に魅了されてあっという間に人気商品となったそうですよ!

この輝き、本物を見てみたいですよね。
金沢に訪れる機会があれば、スキマ時間にぜひチェック!オフの日に贅沢スイーツを楽しみたい介護士さんにおすすめの記事ですよ。

【参照元】
https://utautan.hatenablog.com/entry/2017/09/16/120000



(3)新宿駅「生クリーム専門店 milk」ミルキーソフトクリーム


たかしーのブログ
たかしーのさんが「好きなことを、書いていく」をモットーに運営しているブログ『たかしーのブログ』
ゲームやグルメ、旅行などの記事が中心となって構成されています。
共通の趣味をもつ介護士さんにとって、楽しみながら読むことのできるブログですよ♪

ここでは、今回のテーマにピッタリの記事《【東京出張SP】石膏みたいなソフトクリーム!?東京・新宿駅「生クリーム専門店 milk」でミルキーソフトクリームを食べてきた》を紹介します。
日本初の生クリーム専門店として大きな話題をよんでいるお店、「milk」。
たかしーのさんが来店した日もたくさんのお客さんが来店しており、オーダーまでに20分ほどの時間を要したといいます。
それだけでも、人気の高さが伺えますよね。
たかしーのさんは、その人気の味を実食してどのように感じたのでしょう?
気になるその感想は、記事内にたっぷりとレビューされているので、「milkのソフトクリームが気になってしょうがない」という方はぜひチェックしてみてくださいね。

価格は500円と少しお高めですが、それでも食べる価値は十分にあるようですよ♪

【参照元】
https://www.takashinoblog.com/entry/2018/01/28/214928



(4)ハッピネスデーリィでソフトとジェラート食べたレポート


あちこちトカチ
《【池田町といえば】12月だけどハッピネスデーリィでソフトとジェラート食べたレポートだぞ【写真大量】》という記事に、自然豊かな北海道のひんやりスイーツが紹介されていたのでピックアップ!
筆者の佐々木かえでさんが、美味しいひんやりスイーツを求め向かったのが、北海道池田町にある「ハッピネスデーリィ」という特製アイスとチーズの店です。
ジェラートは「きなこもち」「チョコチップ」「ごま」「くり」「マスカルポーネチーズ」などがあります。
彼女はマスカルポーネチーズとチョコチップのジェラートをチョイスしていますが、訳あってソフトクリームを食べることになったのだとか。
この理由についても微笑ましいです!

それにしても、ソフトクリームとジェラート、見るからに口溶けまろやかなのが伝わりますね。
彼女曰く、こちらのソフトクリームは唯一無二の味なのだとか。全国から足を運ぶお客さんも多いようですよ。
アイスの原料は、約118年もの歴史を持つ嶋木牧場で育てられた乳牛から搾った生乳だと言います。

彼女が訪れたのは冬ですが、暑い夏だと美味しさも倍増するかもしれませんね!

十勝生まれ十勝育ち、十勝在住の彼女が運営するブログ『あちこちトカチ』には、十勝の魅力について綴られた記事が豊富にあります。十勝を一番近くで見てきた彼女は、どんなことに魅力を感じているのでしょうか?
北海道に足を運ぶ予定がある方は特に見逃せませんよ!

【参照元】
http://tokachi-blog.com/happiness-dairy/



(5)川崎町の手作りジェラート「an(アン)」で4種を食べ比べ


仙台南つうしん
『仙台南つうしん』は、宮城県仙台市の仙南地区に住むaiさんとtakezouさんご夫婦が運営しているブログ。
グルメ・お出掛けスポット・イベントといった地元の魅力や地域情報が豊富に紹介されています。

その中から注目したのが、こちらの《川崎町の手作りジェラート「an(アン)」で4種を食べ比べ》という記事です。
ここで紹介されているのは、柴田郡川崎町にある「an」という手作りジェラートのお店。
メニュー表をみると、定番のバニラやチョコの他に「とちおとめいちご」「オレンジ」「パイナップル」など自然素材を使ったジェラートがズラリと並んでいます♪
中には、「小松菜キウイ」という体に嬉しい健康ジェラートもあり、どんな味がするのか気になるところです。

記事では、そんなメニューの中から4種のジェラートを食べ比べしており、食べた感想を綴っています。
「小松菜キウイ」「とちおとめいちご」など、それぞれコメントが書かれているので、気になった方はチェックしてみてくださいね☆

果実や野菜の味をひんやりジェラートで堪能して、ジリジリとした夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

【参照元】
https://sendaiminami-tusin.com/kawsaki-an/



(6)桜山ジェラートLoopでみそ味のジェラートを食べてきました


ぐるぐる名古屋
夏に食べたいひんやりスイーツといえば、かき氷やアイス、ジェラートなどの爽快感を感じられるものですよね。
暑い日であれば特に体が欲してしまいます。そこで今回は、介護士さんに教えたい爽快感たっぷりのひんやりスイーツをご紹介!
名古屋の観光・グルメに特化したブログ『ぐるぐる名古屋』の中に、《桜山ジェラートLoopでみそ味のジェラートを食べてきました》という興味深いタイトルの記事があったので注目してみましょう。

記事には、筆者がジェラート専門店「桜山ジェラートLoop」に訪れた時のことが綴られています。
記事によるとこちらのお店には、バラエティ豊かなジェラートが取り揃えられているのだとか。種類は「プレミアムミルク」「塩キャラメル」「わさび」「桜えび」「みそ」「さくらの花」など、どれも気になる味ばかり!
王道フレーバーや変わり種フレーバーが並べられているので、無類のジェラート好きにはぴったりですね。

筆者は、その中でもエメラルドソルトとみそフレーバーをチョイス!エメラルドソルトはすっきり爽やかな味わいで、まさに夏フレーバーなのだとか。
気になるみそフレーバーについては、記事でチェックしてみてくださいね。
筆者曰く、みそフレーバーは地元の方だけでなく観光客にもおすすめの味だそうですよ。
名古屋に旅する際は、記事を一読されてみてはいかがでしょうか?
自宅で味わいたい方はネット購入についても記載されているので、アクセスしてみてくださいね。

【参照元】
https://guruguru.nagoya/sakurayama-gelato-loop/



(7)沖縄の旬の詰まったジェラート~South&North


沖縄情報移住Blog
こちらの《沖縄の旬の詰まったジェラートを食べよう~South&North》でも、見るからに美味しそうなジェラートが紹介されていましたよ!
しかも、沖縄の旬をしっかり感じられる食材が使われているというのです。
食べるのが大好きだという筆者の島人さんが訪れたのは、「South&North」というジェラート屋さん。北海道出身のオーナーが経営するお店で、使用する牛乳や果実、野菜にはこだわりを持ってジェラート作りをされているようです。
店内で販売されているジェラートは、10種類ほど。それも、野菜や果実の旬を大事にされているため、シーズンごとにメニューが変化するようです。

ちなみに、島人さんが訪れた日は「名護コーヒー」「黒糖」「タンカン」「パッションフルーツ」など、南国沖縄をまるごと満喫できるようなフレーバーが揃っていたようですよ!
テイスティングした後、島人さんが最終的に選んだフレーバーは「名護コーヒー」と「タンカン」。
さて、どのようなお味だったのでしょうか。
その詳しい感想が気になる方は本文でチェックしてみてくださいね。お店へのアクセス情報も添付されているので、お出かけ前に目を通してみると迷わずにたどり着けるでしょう。

今回紹介した記事は、『沖縄情報移住Blog』にアップされている記事のほんの一部。
サイト内には、沖縄のグルメやイベント、お出かけ情報など見どころたっぷりの記事が豊富にエントリーしています。
「沖縄の魅力を知るにはまだまだ読み足りない」という介護士さんは、ぜひアクセスしてみてくださいね♪

【参照元】
https://blog-okinawa.com/gourmet/2454



(8)絶品無添加ジェラート♪糸島のロンドンバスカフェ。


aven11
最高のロケーションで楽しめるひんやりスイーツ情報として注目したのが、こちらの《絶品無添加ジェラート♪糸島のロンドンバスカフェ。》

福岡県糸島にある"LONDON BUS CAFE(ロンドンバスカフェ)"は、2階建てのロンドンバスをカフェに改装したお店!
海沿いに佇む赤いバスは、インスタ映えスポットとしても有名なのだそう♪

そしてここで味わえるのが、佐世保の牧場から仕入れている無添加・無着色の本格派ジェラート。
小さなお子さんから大人まで、安心して自然そのままの味を楽しめます。
ジェラートには豊富な種類があるそうで、筆者のあーべんさんはベルギーチョコレートをイチオシしています☆

また、お店にはテラス席とバス内の飲食スペースがあり、美しい海を一望しながらジェラートや軽食を堪能できるとのこと。
壮大な海の景色に癒やされ、絶品ジェラートで幸せを感じる♡そんな贅沢なひと時を体感してみてはいかがでしょう?

一眼レフのカメラ撮影が趣味というあーべんさんのブログ『あーべんのカメラと戯言』には、カメラ情報や写真、観光情報などがラインナップしています。
観光の記事では、美しい現地の情景写真と一緒におすすめスポットが紹介されているので、お出掛けを計画中の方はチェックしてみては?

【参照元】
https://www.aven11.net/entry/itoshima-bus



(9)風情ある元お茶屋さんの「ぎをん小森」で頂く極上パフェ♪


東京から京都に移住したOL
京都に魅了され、東京から京都に移住してきたMAIKOさん。
そんな彼女が運営するブログ『東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~』には、京都で食べられる絶品パフェが紹介されていました!
それがこちらの《風情ある元お茶屋さんの「ぎをん小森」で頂く極上パフェ♪》という記事です。

こちらの「ぎをん小森」というお店のレポートで注目してほしいのが、洗練された和の空間。
立派な中庭があったり、窓際に川が流れていたりと、落ち着いた雰囲気の中でスイーツを堪能することができるそうですよ♪

そんな中、MAIKOさんが頼んだのが人気メニューの"わらびもちパフェ"。
バニラアイスとわらび餅、抹茶のスポンジケーキなどの土台が敷き詰められた上に抹茶アイスがドンと乗っていて、想像しただけでも美味しそうです。
記事では味の感想もしっかり書かれているので、和スイーツが好きな介護士さんはチェックしてみてくださいね☆

MAIKOさんのブログには、他にも豊富な京都グルメ情報がアップされています。
ぜひ、気になるおいしいお店をリサーチしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://kyoto-miler.com/2018/04/24/giwon-komori/



(10)【福岡】伊都きんぐ天神・あまおう100%カキ氷「あまごり」


まつろぐ
『まつろぐ』は、旅行やグルメ、カメラなどに興味を持つ、まつ茶さんが管理人を務めるブログです。
特に、福岡にちなんだ情報が豊富に掲載されているので、お近くにお住まいの方はぜひブログをチェックしてみてくださいね。
素敵な情報を収集できるかもしれませんよ♪

これから紹介する記事も、福岡市にあるお店が舞台となっています。
気になるタイトルは《伊都きんぐ天神・あまおう100%カキ氷「あまごり」は福岡新名物の風格!》
あまおうスイーツのお店「伊都きんぐ」は、糸島市にある本店をはじめ、複数のお店を構える人気店。
ただ、ここ天神店では、他のお店では味わえないメニューがあると言います。
そのメニュー名は、"あまごり"。
なんと、凍らせたあまおうを100%使用した贅沢なかき氷なのだそうです。
実物の写真も掲載されていますが、そのインパクトたるや!これまでのかき氷とは一線を画していますね。
「フルーツそのものの甘みを堪能できるスイーツが食べたい」という介護士さんは、ぜひお店に足を運んでみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://ma-ch.net/itoking-amagori/



(11)韓国発かき氷「ソルビン」仙台店のメニューや待ち時間をレポート


ムッカラーナ通信
旅をするように軽快なライフスタイルを目指す山ガールの七実さんは、日本で3番目にオープンした「コリアンデザートカフェ ソルビン-雪氷 SULBING-」で、雪のようなスイーツを食べてきたとのこと。
そのレポートをブログ『ムッカラーナ通信~うしとかえると山登り~』に掲載されていました♪
こちらの《韓国の人気かき氷「ソルビン」仙台店がオープンしたので、メニューや待ち時間をレポートします。》というタイトルの記事です。

記事によると、こちらのお店の看板メニューは、粉雪のようにサラサラとした氷に、ケーキを思わせるようなトッピングがほどこされた"ソルビン"というかき氷。
七実さんは友だちと3人で連れ立ってお店を訪れ、「抹茶」「チョコレート」「ベリーヨーグルト」の3品をオーダーしたそうですが、どれも軽い舌触りの氷と病みつきになるような甘さに、思わずハマってしまいそうだったと書かれています。

話題のお店に興味がある方や今までにない食感のひんやりスイーツを食べてみたい方は、ぜひ七実さんの食レポをチェックしてみてはいかがでしょう?
"ソルビン"は見た目も華やかで、写真映えもバッチリのスイーツなので、介護士仲間や利用者さんとの話題のネタにもなりそうですよ☆

【参照元】
https://muccarana.com/sulbing_sendai

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧