暑い夏を乗り切るにはこれ!介護士さんに教えたい【ひんやりアイテム】紹介記事まとめ

仕事 エンタメ 2018/07/19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
お散歩レクや園芸レクなど、屋外での活動も多い介護士さんのお仕事。ただ、うだるように暑い日は、どんな対策をとっていますか?ここでは、介護現場や外出先、日常でも重宝しそうな"ひんやりアイテム"の紹介記事を集めてみました。夏場の熱中症のリスク回避や、暑さを凌ぐための対策として、ぜひ参考にしてみてくださいね!

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。


(1)寝苦しい夜の救世主!?ニトリのNクールスーパーを使ってみた!


KobaLab
『Koba Lab -人生は実験だ!-』は、エンジニアとして働く傍ら、ブロガーや睡眠デザイナーとしても活躍しているこばりょーさんが運営しているブログです。
ブログには、彼が考えていることや睡眠のことについて、また商品レビューなどさまざまな話題が取り上げられています。
《寝苦しい夜の救世主!?ニトリのNクールスーパーを1週間使ってみた!》もブログに掲載されている記事の1つで、暑さを乗り切るためのアイテムについて綴られていました。

ここで紹介されている「Nクールスーパー」は、ニトリから発売されている商品。
吸湿と放湿に優れた綿が使用されており、触った際にひんやりと感じられる"敷きパッド"なのだそうです。
「Nクールスーパー」の他、ワンランク下に「Nクール」、ワンランク上に「Nクールダブルスーパー」があるとのことですが、「Nクール」は触ったひんやり感があまり感じられず、「Nクールダブルスーパー」とは違いが感じられなかったことから、こばりょーさんは「Nクールスーパー」に決めたのだといいます。
実際の使い心地はというと、ひんやり感のファーストインパクトが強く、しばらく横になっていても体と布団の間に熱がこもらなかったとのこと。
記事にはより詳細な感想が綴られているので、ぜひ隅々まで目を通して確認してくださいね。

年々暑くなってきているようにも感じられる、日本の夏。
夜間は日中ほど気温は高くならないものの、それでもやはり暑いことには変わりありません。
寝苦しい夜の対策として、こばりょーさんの実体験を参考にしてみることで、夜間の快適な眠りを手に入れられるかもしれませんよ!

【参照元】
https://kobaryoblog.com/entry/n-cool-super



(2)2分で体感-7℃の【スピードクーラー】冷却クールマットを体験


インフォメーションLab150
エンタメ情報やガジェットレビューをはじめ、美容と健康、ファッションなど、バラエティー豊かな記事がラインナップしているブログ『インフォメーション Lab150』
その中には、暑くて寝苦しい夜にうってつけの"冷感クールマット"のレビューが載っていました!

こちらの《2分で体感-7℃の【スピードクーラー】冷却クールマットを体験レビュー》という記事です。
体調管理において睡眠は重要だと感じていた筆者のgreentea117さんは、熱帯夜を快適に過ごすため、冷感クールマット「スピードクーラー」を購入しました。
記事によると、「スピードクーラー」のシートの中には塩化カリウムを含む特殊なジェルが入っており、それが水溶化と結晶化を繰り返すことで冷却効果を生み出し、快適な睡眠を促してくれるのだとか。
しかも、冷凍庫で冷やして使えばさらに結晶化が促進されるので、ひんやりとした涼やかな状態を一層強く感じられるそうですよ。

日中の気温が高い日は、夜になっても暑くてなかなか寝つけません。
しかも、熱中症のリスクもともなうので、夏を健康的に乗り切るためにも、ぜひgreentea117さんイチオシのアイテムに注目してみてはいかがでしょう?
エアコンによる冷え過ぎを防ぎ、電気代の節約にもつながるかもしれませんよ♪

【参照元】
https://news150.net/cool-mat



(3)保冷剤ベストが子供の熱中症対策にすごく便利そう!


楽しい生活応援団らく活
ヨウコさんが運営しているブログ『楽しい生活応援団|らく活』には、生活に役立つものや面白アイテムなどが紹介されています。
今回は、日常の気づきを細やかに発信している彼女が「これはイイ!」と思ったひんやりグッズを介護士さんにもご紹介!

《保冷剤ベストが子供の熱中症対策にすごく便利そう!かわいいしイイね》の記事で紹介されているのは、子どもから大人まで活用できる"冷却ベスト"です。

ベストには、脇下に左右2つ、背中に1つのポケットがあり、凍ったアイスパックを入れられる仕組みになっています。
服と同じ感覚で着ることができ、どんなに動いてもひんやり感のある優れものなのだとか。自然と熱中症対策ができるので、介護現場でも仕事に集中できそうですね!
仕事中はもちろん、休日のレジャーにも使えるため、この夏手放せないアイテムになるかもしれませんよ。

このブログには、トレンドファッションや話題の日用雑貨などに密着した記事が豊富にあります。
気になる方は、スキマ時間に記事をチェックしてみてくださいね。
「これが知りたかった!」というお役立ち情報をGETできるかもしれませんよ!

【参照元】
https://tanoshii-seikatsuouen.com/2154.html



(4)キャンプに持って行くならdremeggの携帯扇風機がおすすめ


あっちゃんのうちキャン
『あっちゃんの うちキャン』では、屋外で涼みたいときに便利な"携帯扇風機"が紹介されていましたよ!
「外遊びが好き!」というアウトドア派の介護士さんは気になりますよね?
色んな種類がある中、ブログ運営者のあっちゃんさんが購入したのは、「dremegg」の携帯扇風機。
こちらの《キャンプに持って行くならdremeggの携帯扇風機がおすすめ!!~簡単レビューでわかりやすい?~》にレビューが綴られています。

記事によると、この「dremegg」の携帯扇風機はUSBから充電できるようで、屋外でも電源の心配をする必要はなさそうです。
風量の強弱で異なりますが、満充電での連続使用時間は3時間から10時間。
弱めの風量だとたっぷりと使用できますね。いざという時は、モバイルバッテリーが役立ちそうです。
また、ここでは扇風機購入の決め手の1つであろう風力についても言及。
自作の風力計測器を使って、どのくらい風力があるのかを実験しています。
記事には計測中の写真も掲載されているので、風力の目安がわかり、屋外で使用するイメージが湧きやすいのではないでしょうか。
詳しくは、ぜひ記事で確認してみてくださいね。

今回紹介した記事以外にも、あっちゃんさんのブログにはキャンプにまつわる記事が豊富にアップされており、どれも読み応えがあります。こちらもお見逃しなく!
特に「休日はアクティブに過ごしたい」という方の参考になりそうですよ。

【参照元】
http://slowcamp.net/blog/camping-equipment/other-camping-equipment/dremegg



(5)叩くと冷える冷却パックは、熱中症予防におすすめ。


100円にぎって節約ライフ
『100円にぎって節約ライフ』は、たくたくさんが運営するブログ。
ブログでは、毎日100円節約生活を楽しんでいるという、彼オススメの100円ショップのグッズ情報を配信しています。
さまざまなグッズが取り上げられているので、「こんなものまで100円ショップで買えるの?」と衝撃を受けるかもしれません。
ぜひブログを隅々までチェックして、あなた好みのグッズを見つけてみてくださいね!

さて、どれも気になるグッズが揃う中、今回注目したのは《叩くと冷える冷却パックは、熱中症予防におすすめ。》という記事。
ここでは瞬間冷却タイプの"冷却パック"を紹介されています。
この冷却パックは、叩くと一瞬で0度以下になるという、まさに使いたい時にすぐに使える優れもの!
冷凍庫で冷やす時間が省け、持ち運びを工夫する必要もありません。
持続時間は30分ほどということなので、タイミングをみて冷やすとかなり使い勝手の良いアイテムなのではないでしょうか。
他にも記事には、瞬間冷却する仕組みや耳寄り情報も記載されています。
こちらにもしっかり目を通してみてくださいね。

【参照元】
http://simple100yen.blog.fc2.com/blog-entry-119.html



(6)おすすめ「ひんやりタオル」の冷感効果が想像以上に冷たい理由


コレナン
普段は空調管理がされていて快適にお仕事ができる介護現場でも、園芸レクや外出レク、納涼祭などで野外に出ることは少なくありません。
冬場であれば衣類を着込むことで対応できますが、夏場はそういうわけにもいきませんよね。
そのため、暑さを凌ぐために冷却スプレーや冷感アイテムに頼る介護士さんも多いと思います。

そんな介護士さんは、ブログ『コレナン』に掲載されている、《おすすめ「ひんやりタオル」の冷感効果が想像以上に冷たい理由》という記事を読んでみてはいかがでしょう?
ここには、数ある"ひんやりタオル"の中の1つ、「スーパークーリングタオル」を筆者が実際に使ってみた感想が述べられていましたよ。

この「スーパークーリングタオル」は、UVカット機能がついていたり抗菌防臭効果があったりと、さまざまな機能があるようです。
一番のポイントとしては、水やお湯はもちろん、なんと汗にも反応してひんやり感が持続すること!
そのため、筆者は4時間以上の効果を感じられたと語っています。
また、洗濯をした後でもひんやり効果は復活するとのことなので、効果がなくなったからと買い直す必要がないのは嬉しいですね。
その他、生地の質感や気になるニオイなどについても言及されています。詳しくは記事を覗いてみてくださいね。

ブログ内には今回の記事以外にも、子育てや食べ物、メンズ向けファッションなどについて触れられています。
興味のある方は、時間を見つけてアクセスしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://corenan.com/cooltowel-review



(7)首を冷やす冷感グッズなら、ひんやり(クール)タオルがおすすめ


生活のプラスに
『生活のプラスに!』を運営するいっくんさんは、臨床検査技師として活躍する一人。
彼のブログは、病院勤めの経験から得た医療関連の情報やレジャー関係、生活に関することなど配信するカテゴリーのジャンルが幅広く、どれも時間をかけて読みたくなるものばかりです。

その中から、今回は《首を冷やす冷感グッズなら、ひんやり(クール)タオルがおすすめ!》を紹介したいと思います。
いっくんさんイチオシの"ひんやりタオル"の使い方は、水に濡らしたあと絞って振って首に巻くだけと、至って簡単!
水に濡れると冷たくなるという仕組みのようです。
しかもお手頃価格で、使い勝手の良い機能性でありながら格安で手に入るとなったら、一度試してみたくなりますよね。

ちなみに、冷却時間は1時間ほど持続するとのこと。
タオルがぬるくなったら、また水に濡らして冷感効果を復活させることができるようです。
特に、暑い日に屋外でレクリエーションを実施する時や、スポーツをする時などに重宝しそうですね。
ただ、使用する際に気をつけるべきこともあるのだとか。
注意点も含め、いっくんさんの率直な感想を述べたこちらのレビュー記事、しっかり読み込んでみてはいかがでしょうか。

【参照元】
http://jun1ro1210.com/2017/05/29/cooling-towel/



(8)ひんやりグッズ紹介!日傘やスプレー6つで冷却


にこにこ館のおすすめクチコミ
『にこにこ館のおすすめクチコミ』は、オトクなことが好きだというにこさんが運営しているブログです。
さまざまな通販やブランドの商品レビューが綴られているため、隅々までチェックすることで介護士さんが気になっていたアイテムのレビューを見つけることができるかもしれませんよ!

どれも気になる記事ばかりですが、今回はこちらの《マツコの知らない世界でひんやりグッズ紹介!日傘やスプレー6つで冷却》をピックアップ。
この記事では、あるTV番組で取り上げられた"スプレー"や"サマースカーフ"など、ひんやりアイテムが紹介されていました。
例えば、防虫対策にも効果があり食品にも利用できるという「ハッカ油スプレー」や、衣類・布製品に吹きかけてひんやり感が得られる「ひんやりシャツシャワー」、水に濡らして首元に巻く「しろくまのきもち サマースカーフ」など、アイテムの種類もさまざま。

その中の1つ、「タオルに氷をつくるスプレー」は、その名の通りタオルに本物の氷を作れるという優れもの!
出先で暑さに参ってしまったときでも、タオルやハンカチさえ持っていればすぐに体温を下げることができます。
介護士さんはもちろん、利用者さんと外出する際に1つ備えておけば、熱中症を予防することができそうですね。

記事には、ここで登場するひんやりアイテムそれぞれの特徴を捉えて紹介されています。
しっかり読み込んで、あなたが本当に欲しいものを探してみてくださいね。

【参照元】
https://nikoniko-2525.com/hinyari-goods-matsuko-loft/

関連ジャンル: 仕事 エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧