介護ワークの疲れも吹き飛びそう♪心を癒やす鳥さんと出会えるブログ特集

その他 2018年7月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP
一度懐くと、とことん愛らしい姿を見せてくれる鳥さんたち。そんな鳥さんに魅了されている介護士さんも多いことでしょう。そこで今回は、インコやオウムだけに留まらず、アヒルや梟を飼っている飼い主さんのブログもピックアップしてみました。さまざまな鳥さんの魅力にじっくりと浸って、心の疲れを癒やしてくださいね♪










目次

(1)初収穫はインコのもの

うちのかわいいインコたち
インコをこよなく愛し、インコグッズも手作りしているという『うちのかわいいインコたち』を運営するkazuさん。
ブログには、kazuさんが飼っているインコたちの日常を綴った記事がたくさんリリースされています。
その中で今回ご紹介するのが、こちら《初収穫はインコのもの》
こちらでは、インコが美味しそうにピーマンを食べている様子が記事にされていました。

お皿によそったピーマンをすぐに食べたり、みんなが食べ終わった後に食べたり、飼い主さんから直に食べさせてもらうなど、それぞれ個性があるようです。
どの子も美味しそうに食べていて、見ているだけで自然に顔が緩んでしまいそう。

ちなみに、インコたちが食べているこちらのピーマンはkazuさん自らで育てているそうで、初収穫のピーマンは毎年インコにあげているのだといいます。
インコへの愛情が伝わっってくると同時に、愛情たっぷりの新鮮なピーマンを食べられて、インコたちも嬉しいことでしょう♪

kazuさんが飼っているインコは、緑や黄色、水色など見た目にも鮮やか!
綺麗と可愛いを併せ持つ鳥はやっぱり魅力的で、鳥が好きな介護士さんにはたまりませんね。
ぜひ一度、記事をチェックしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
⇒初収穫はインコのもの | うちのかわいいインコたち

▲目次へ戻る

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは

(2)持ち運び用のなんちゃってバードアスレチック

ウロコインコが好き
『ウロコインコが好き』は、ウロコインコとボタンインコが勢揃いのブログ。
1羽1羽、個性豊かで可愛いインコたちの日常をアップしており、おもちゃで遊んだり、飼い主さんに甘えたりと、自由で無邪気な姿は見ていてホッコリ癒やされます♡
今回、数ある記事の中からピックアップしたのがこちらの《持ち運び用のなんちゃってバードアスレチック》という記事。

飼い主さんは年始めに実家に帰る際、インコを全員実家に連れていくのだそうです。
その際、必ず持っていくようにしているのが鳥さん用のアスレチック。
ただ、鳥さん用のアスレチックだと噛まれてすぐに壊れてしまうため、なんと木製のワインラックを代用しているといいます。
値段もお手頃で折りたたんで持ち運びができるので、インコを実家に連れていくときに重宝しているそうですよ♪

実際にインコがワインラックに佇む様子を見ると、丈夫で丁度よい遊び場になっていることが窺えます。
インコたちも噛んだり、登ったり、跳ねたりと思い思いに楽しんでいるそう。
鳥さんを飼っていて遊び場に悩んでいる介護士さんは、こちらの記事のようにワインラックのアスレチックを設置してみるのもいいかもしれませんね。

またその他にも、遊び道具の紹介や鳥さん用のおやつ、トレーニングなどさまざまな情報が掲載されています。
インコのいる生活が気になる方は、ブログ内をじっくりと覗いてみてくださいね。

【参照元】
⇒持ち運び用のなんちゃってバードアスレチック | ウロコインコが好き

▲目次へ戻る

(3)フリーズドライコーンのお味は?

インコのきもち
飼い主さんの溢れんばかりのインコ愛を感じるブログとして注目したのがこちら、『インコのきもち』
ここには、管理人のひろさんが出会ったインコたちとのたくさんの思い出が詰まっています。
その中から、クスッと微笑ましくなる記事として取り上げたのが《フリーズドライコーンのお味は?》

ひろさんは、めでたく16歳のお誕生日を迎えたオカメインコのチョコちゃんへのプレゼントに、フリーズドライコーンをあげることにしたのだそうです♪
しかし、味がお気に召さなかったのか、一粒かじってポイッと捨てて食べてくれない様子…。
他のオカメインコたちに食べさせてみると、みんなも「かじってポイッ」と同じ反応をしてしまいました。

そんな中、ひろさんは「ごめんなさい」の気持ちを込めてチョコちゃんをなでなで。
チョコちゃんの気持ち良さそうな表情に、キュンと癒やされます♡
インコたちの素直で無邪気な姿、そしてひろさんのインコへの惜しみない愛情が感じられるこちらの記事を、ぜひ読んでみてくださいね♪

ブログ内には、ひろさんとインコちたちが織りなす微笑ましい日々の記録と、目の保養になる可愛いインコショットが満載です!
鳥さんが好きな介護士さんは、スキマ時間をみつけてアクセスしてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
⇒フリーズドライコーンのお味は? | インコのきもち

▲目次へ戻る

(4)勉強のおてつだい?

torikusai
人が作業をしていると、横からちょっかいを出してきたり作業途中の物の上を陣取ったりと、何かをアピールしてくるペットの話を良く耳にしますよね。
こちらの《勉強のおてつだい?》では、筆者のすあまさんがパソコンに向かってプログラミングを勉強している間の、オカメインコのポテトくんの様子について紹介されていました。

ポテトくんはすあまさんがプログラミングの勉強を始めると、キーボードの上やすあまさんの肩に乗って勉強の様子を伺いにくるのだそう。
それだけではなく、時折ディスプレイの上に乗って、なんと歌を披露してくれることもあるといいます。
可愛い歌声を聴きながら勉強に取り組むことで、すあまさんのモチベーションもやる気もグッとアップしたことでしょう♪
応援してくれているようでどこか構ってほしそうなポテトくんの姿を、ぜひ記事で確認してみてくださいね。

ブログ『tori-kusai.com』には、今回の主役のポテトくん以外にも、桜文鳥のラムネくんとサザナミインコのなすびくんが登場します。
愛らしい3羽の日常を中心に更新されており、愛鳥家の介護士さんは目が離せませんよ!

【参照元】
⇒勉強のおてつだい? | tori-kusai.com

▲目次へ戻る

(5)オカメインコの性格はカワイイ!オスとメスで違う可愛さも。

うめだ帳
赤くてまん丸なほっぺが印象的なオカメインコ。
そんなオカメインコの性格を余すところなく紹介してくれているのが、こちらの《オカメインコの性格ってありえないくらいカワイイ!オスとメスで違った可愛さも。》という記事。

筆者は、実際にオスとメスのオカメインコを飼っているうめだゆかりさんです。
彼女曰く、オカメインコはとっても優しくて甘えん坊なのだそう♡

記事には、他の鳥と比べて噛み方がソフトだったり、飼い主さんの側にいるのが大好きだったり、カキカキをおねだりしてきたりといった行動パターンの事例が紹介されており、人懐っこいオカメインコの可愛さと魅力がしっかりと伝わってきます。
また、オスとメスの性格の違いにも触れられているので、気になる方は要チェックですよ♪

上記が掲載されている『うめだ帳』には、うめださんが飼っているオカメインコ、コナと風太の日常に加えて飼育のポイントなども掲載されています。
サイト全体をくまなくチェックして、愛らしいオカメインコに癒やされてみては?

【参照元】
⇒オカメインコの性格ってありえないくらいカワイイ!オスとメスで違った可愛さも。 | うめだ帳

▲目次へ戻る

(6)11-4 テント争奪戦

コザクラはじめました
『コザクラはじめました』はみりさんが運営する、コザクラインコのキノとスナが主役のブログ。
2羽の面白おかしく可愛い日常が垣間見えるので、鳥好きな介護士さんはアクセスしてみてはいかがでしょう?

《11-4 テント争奪戦》も、そんな日常が伺える記事の1つ。
キノとスナがお互いに毛づくろいをする仲の良い様子が見れたかと思いきや、そんな姿はどこへやら三角型のテントを巡って争奪戦が始まってしまいます。
噛んだり蹴ったりと、見ているこっちがそわそわしてしまいそう…。
テントの争奪戦はなんと30分にも渡って繰り広げられたとのことで、2羽にとって譲れない戦いだったのかもしれませんね。

それでは一体、キノとスナのどちらがテントの所有権を取ることに成功したのでしょうか?
その結果は、ぜひ記事に目を通して確認してみてください。
思いもよらない意外な展開が、介護士さんを待ち受けているかもしれませんよ!

また、今回の記事では、テントの争奪戦のお話だけではなく、動画の中にいるコザクラインコに反応しているキノの姿も見ることができます。
こちらも忘れず、併せて注目してみてくださいね♪

【参照元】
⇒11-4 テント争奪戦 | コザクラはじめました

▲目次へ戻る

(7)がんばるブンチョ代表

はる便り
「鳥の中でも、特に文鳥が好き♡」という介護士さんは、『はる便り』というブログがオススメです。
ブログでは運営者のogaさんが飼っているクリームイノ文鳥のはるが大活躍中で、もっちりとした姿に癒やされること間違いなしですよ♪

今回は、そんなもっちり感が変化した姿が捉えられた記事、《がんばるブンチョ代表》を取り上げてみました。
ここでは、とある缶ジュースと並んでいるはるの行動に着目されています。

通常、はるの身長は並んでいる缶ジュースの半分ほどしかなく、そのままの状態では缶ジュースの上を見ることはできません。
しかし、この記事では、徐々に身体を伸ばしていくことで缶ジュースの上部を見ることに成功した姿が収められています。
最終的には、もともとのもっちり感がなくなった、スリムで長身の文鳥の姿が顕に!

本来の姿と身長が伸びた姿の差に驚きを隠せませんが、一生懸命身体を伸ばしているはるを見ると途端に気持ちが和んでしまいます♡
どのように変化を遂げたのかは、ぜひ記事に目を通してみてください。

【参照元】
⇒がんばるブンチョ代表 | はる便り

▲目次へ戻る

(8)さよならプライバシー

いたずらオウムの生活雑記
ブログ『いたずらオウムの生活雑記』に登場するのは、タイハクオウムのろう君です。
真っ白でもふもふとした姿がまるで綿菓子のよう♡
その愛らしい姿で、今日もファンの心を魅了しています。

また、こちらのブログにはろう君の日常生活を垣間見れる4コマ漫画やイラストなども掲載されていますよ!
《さよならプライバシー》では、飼い主さんの姿が見えなくなる度に騒ぎ始めてしまうろう君の様子を4コマ漫画で表現。
「一人にしないで~!」と必死にアピールしているろう君がたまらなく可愛いですね。

飼い主さんがトイレに行くときでさえ、「一緒にいたい」と全力でアピールするろう君。
飼い主さんからすると、まさに「さよならプライバシー」の状態ですが、こんな可愛い子を前にしたら何もいえなくなってしまうのは仕方がないのかもしれませんね。

「ろう君のことをもっと知りたい」という介護士さんは、ぜひ他の記事もチェックしてみてはいかがでしょう♪

【参照元】
⇒さよならプライバシー | いたずらオウムの生活雑記

▲目次へ戻る

(9)ブッチー、大空への飛翔!(1)

小さいアヒルのブッチー
お尻をふりふりさせながら歩く姿が愛らしいアヒルは、見ているだけで心が癒やされますよね。

「できることならずっとアヒルを見ていたい♡」という介護士さんもいるのではないでしょうか?
そんな方にオススメしたいブログがこちら、『小さいアヒルのブッチー』です。
こちらのブログの主人公は、世界一小さなアヒルとして知られる「コールダック」のブッチー。
そのサイズ感が、可愛らしさを一層引き立てます。

また、ブッチーの日常を描いた4コマ漫画も見逃せませんよ!
例えば、《ブッチー、大空への飛翔!(1)》の記事では、ブッチーが突如、川の向こう岸へ飛んでいってしまったときのエピソードが4コマ漫画でコミカルに描かれています。
飛んでいってしまうなんて夢にも思ってもいなかった筆者のRyuzoArtsさんにとって、この日の出来事はかなり衝撃的だったでしょうね。

ちなみに、このあとブッチーは、自力でRyuzoArtsさんの元に返ってきてくれたとのこと。
ちゃんと戻ってきてくれるところに、RyuzoArtsさんとブッチーの強い絆を感じますね♪

ブッチーのさらなる魅力を知りたい方は、ぜひ他の記事も覗いてみてください。

【参照元】
⇒ブッチー、大空への飛翔!(1) | 小さいアヒルのブッチー

▲目次へ戻る

(10)とろ~ん…リラックスしすぎて床に溶けた梟の「くるる」

アフリカオオコノハズクくるるの野望
鳥好きさんたちの間で今人気上昇中なのが、神秘的な雰囲気をまとったフクロウ。
動物園やフクロウカフェで、その魅力にハマった介護士さんもいるのではないでしょうか?

そこで、ここではつぶらな瞳と顔にはっきりとした黒い縁どりを持つアフリカオオコノハズクのくるるが主役のサイト『アフリカオオコノハズク くるるの野望』の中から、《【溶けるフクロウ】とろ~ん…リラックスしすぎて床に溶けた梟の「くるる」》という記事を紹介したいと思います。

この記事には、飼い主さんの足元でお腹の羽に足を埋もれさせるようにくつろぐくるるの写真や動画がアップされていますが、その姿はまるで床の上に溶けてしまったかのよう。
リラックスして眠りに落ちていくときは、猛禽類のイメージとはかけ離れた悶絶級の可愛さです。

鳥さんたちのキュートな姿に癒やされたい方や梟との暮らしに憧れを感じている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!
きっとフクロウへの愛が加速することでしょう♡

【参照元】
⇒【溶けるフクロウ】とろ~ん…リラックスしすぎて床に溶けた梟の「くるる」 | アフリカオオコノハズク くるるの野望

きらケアは、介護系専門の就職・転職支援を行っています。
介護業界に詳しいアドバイザーが、就職・転職に関する悩みを丁寧にヒアリング。マンツーマン体制で、あなたのご希望や適性に合った求人をご紹介させていただきます。
また、個人ではなかなか情報を収集することが難しい、職場の人間関係や雰囲気、評判なども詳しくお伝えすることが可能です。さらに、面接の日程調整や条件の交渉などもサポートしています。働きながらスムーズな転職を叶えたいという方にも、きらケアはオススメのサービスです。
サービスはすべて無料です。まずは、お気軽にご相談ください。

きらケアのご紹介

介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴

・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声

私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧