介護ワーク終わりでお疲れモード…食事の準備が億劫ならコレに限る!さあカップ麺を食べよう♪

エンタメ 2018/05/14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
家に備えていると何かと便利なカップ麺。名店の味を再現したものや辛さの限界に挑戦しているようなもの、目新しさを狙ったものなどその種類は豊富にあり、時として悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。今回はラーメン・うどん・焼きそばのカップ麺レビューを集めてみたので、ぜひ気になる1品を見つけてみてくださいね!

(1)【名古屋】『寿がきや 味噌煮込みうどん』を食べてみた!!


匠LOG - http___takumilog
お湯を注ぐだけで美味しい麺類が食べられるカップ麺の進化には、目を見張るものがあります。
麺の食感やスープの味にこだわったもの、変わりダネ、そして地方のグルメにインスパイアされたものetc…。
こちらの記事《【名古屋】『寿がきや 味噌煮込みうどん』を食べてみた!!》にも、ユニークなカップ麺が紹介されていました!

その商品名は、寿がきやの"味噌煮込みうどん"です。
味噌煮込みうどんといえば、名古屋のご当地グルメの1つ。
筆者の匠さんも名古屋に立ち寄った際、人気店で味噌煮込みうどんを食べたことがあるそうで、記事の中で本場の味とカップ麺の味とを比較されています。

しかし、カップ麺はやはり即席。
過剰な期待は持てそうにありませんが、匠さんによると、麺の太さといい、硬さといい、なかなかのものだったようですよ。
もちろん、味の決め手である濃いめの味噌味スープもバッチリ!
シメに投入したご飯との相性もよく、本場の味を彷彿とさせるものだったと語られています。
地方のグルメを手軽に楽しみたい方や、いつもとは一味違ったカップ麺を食べてみたい方は、ぜひ匠さんのレビューを参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、この記事が掲載されている『匠LOG』には、上記以外にも、食レポや家電、生活グッズに関する記事が数多くアップされています。
男性の方も女性の方も、スキマ時間に楽しく読める記事が満載なので、ぜひ他の記事も併せて読んでみてくださいね!

【参照元】
http://takumilog.com/misonikomi-udon-cup/

\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)エースコック 「うどどん! ビリ辛汁なし担担うどん」


カップ麺をひたすら食いまくるブログ
ラーメン・焼きそば・うどん・スパゲティーなど、カップ麺といってもさまざまなジャンルがあります。
カップ麺好きの介護士さんの中でも、好みが分かれるのではないでしょうか。

しかし、こちらの『カップ麺をひたすら食いまくるブログ』は、カップ麺好きなら、どなたも興味深く読めることでしょう。
なぜなら、運営者のオサーンさんとハンサムさんは、あらゆるメーカー・あらゆるジャンルのカップ麺を食し、その感想をブログに綴っているからです。

今回紹介する《エースコック 「うどどん! ビリ辛汁なし担担うどん」》もその中の1つ。
今流行りのスパイシーな汁なし坦々麺のうどんバージョンの食レポが載っています。

汁なし担々麺といえば、ごまや味噌の風味とピリ辛スパイスの奏でるハーモニーが定番。
もちろん上記の記事に登場する"ビリ辛汁なし担担うどん"も例外ではありませんが、肉みそや練りごまの味に負けないくらい、唐辛子や花椒の刺激が口いっぱいに広がるのだのだそうです。
数々のカップ麺を食べ尽くしている筆者によると、スパイシーで本格的な迫力がある味だったのだとか。
また、麺は多加水麺であるため、しっとりとしていて、ノンフライ麺とはひと味違っていたと語られています。

ウマ辛い麺が好きな方や、ちょっと変わった担々麺を食べてみたい方は、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか?
カップ麺に精通した筆者のレビューは読み応えがあるはずです。

【参照元】
http://cupmen.org/blog-entry-3627.html

(3)「ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば」を食べてみた!


隊長のデジタ_ - https___happy-applications-maker
「辛いものが好き!」という介護士さんにぜひ読んでもらいたい記事を見つけましたよ!
それがこちら《「ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば」を食べてみた!》

こちらのカップ麺"ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば"は、なんと"ペヤング激辛やきそば"の2倍の辛さなのだといいます!
"ペヤング激辛やきそば"を食べて「あまり辛くないから物足りない…」と感じた方でも、辛さを感じられるレベルになっているそうですよ。
ただし、辛いものが苦手な方にとっては辛すぎるそうなので、試してみる際には注意する必要があるかもしれません。
肝心のお味は普段どおり美味しく、筆者の隊長さんは満足した様子♪
仕事の後に刺激が欲しいと感じた際には、一度"ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば"にチャレンジしてみては?

今回紹介した記事が掲載されているブログは、『隊長のデジタルな独り言』
スマホや商品レビュー、ゲームといったさまざまな分野に触れられています。
興味のある介護士さんは、ぜひブログにも足を運んでみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://happy-applications-maker.hatenablog.jp/entry/2017/11/09/193845

(4)【U.F.O.あんかけ中華風焼きそば】を食べてみた


マルティプライノート Multyply Notes
カップ焼きそばが好きな介護士さんに読んでほしいのが、《焼きそばUFOのあんかけ?【U.F.O.あんかけ中華風焼きそば】を食べてみた》という記事!
ここでは、焼きそば✕あんかけという革新的なコラボが楽しめる"U.F.O.あんかけ中華風焼きそば"の食レポが綴られています。

なんとこのカップ焼きそば、湯切りが不要とのこと。
お湯に粉末ソースとあんかけ用のとろみの素を入れる流れは、もはやカップ焼きそばという粋を超えており、作る段階からどんな仕上がりかワクワクしてきそうですね♪

気になる味の感想では、とろっとしたあんが麺に絡んで、スープのうまみがより一層感じられると語っています。
そして麺は普通のU.F.O.焼きそばのような麺ですが、あんかけ焼きそばでは全く別のものになっているとのこと。
筆者は今まで食べたカップ麺の中でも一二を争うと公言しており、かなり美味だったことが伺えます。

「一風変わったカップ麺が食べたい」
そんな時には、ぜひ"U.F.O.あんかけ中華風焼きそば"を食してみてはどうでしょう?
焼きそばの概念を変えるような、新たな驚きがあるかもしれませんよ☆

記事がアップされている『マルティプライノート Multyply Notes』のブログには、DIY・季節イベント・マナー・健康・暮らしなど、今後の生活に役立つ情報が満載です!
合間を見つけて、知りたい内容をチェックしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://angelsilica.com/620.html

(5)「狼スープ濃厚味噌ラーメン」新発売のカップ麺レビュー。


じりさんブログ
『じりさんブログ』は、docomoサービス、コンビニの商品レビュー、子育てネタなどの情報がエントリーしているブログ。
その中から、ピックアップしたのがこちらの《「狼スープ濃厚味噌ラーメン」新発売のカップ麺レビュー。口コミや評価は!?》という記事です。
筆者のじりーさんがレビューしている"狼スープ濃厚味噌ラーメン"は、札幌の味噌ラーメン専門店狼スープが監修したカップ麺。
味噌ラーメンの本場の名店がこだわった一杯…期待大ですね♪

記事内の食レポでは、スープと麺それぞれの感想を述べています。
スープは商品名の通り濃厚な味噌味であり、焦がし味噌の味わいと薬味の香りがいいアクセントになっているそう。
さらに、麺はスーパーノンフライ製法のもちもち食感で、ちぢれ麺がスープによく絡んで美味しいとのことですよ!

記事後半では上記の食べた感想を元に、パッケージ・スープの味わい・麺との相性・辛さの4つの視点で判定し、総合評価が書かれています。
「一瞬で食べ終わってしまったことがもったいないと思う」など、おいしさが伝わってくる感想が綴られているので、興味を持った方はぜひチェックしてみてくださいね♪

【参照元】
http://jirry-sun.com/2018/01/26/post-1032/

(6)「四つ葉」のカップ麺が新発売!うまいのか?食べてレビュー


坂戸図鑑
最近は人気のラーメン屋とコラボしているカップ麺の登場が話題になっていますが、はたしてお店の味はどこまで再現されているのでしょう?
カップ麺ファンにとっては、とても気になるところですよね。

そこで、ここでは比内地鶏を使ってダシを取り、地元の食材をふんだんに使ってラーメンを作るお店のカップ麺バージョンについて言及した《中華そば「四つ葉」のカップ麺が新発売!うまいのか?食べてレビュー》という記事にスポットを当ててみたいと思います。

この記事の筆者は、埼玉県坂戸市の情報を網羅したブログ『坂戸図鑑』の運営者さん。
彼によると、中華そば屋の四つ葉は坂戸市の隣街にあり、アクセスが不便なわりにはお客さんが絶えないことで有名なのだそうです。
その人気たるや、1時間待ちは当たり前だと述べられています!
しかも、食材にこだわりがある分、価格も高めに設定されているようです。
だからこそ、筆者はいつでも食べられるコラボ商品のカップ麺に期待を持っていた様子。
しかし、肝心の味はというと…美味しいもののやはり本物とは違ったようです。

どの辺りがどう違っていたのか気になる方は、ぜひ記事の中で詳細を確認してみてくださいね!
筆者のストレートな感想は、カップ麺好きの介護士さんにとって、今後の商品選びの参考になることでしょう。

【参照元】
https://sakado-blog.net/yotuba-cupnoodle/

(7)マルちゃん「青森味噌カレーミルクラーメン」は絶妙な一杯。


ノツログ
おいしいカップ麺をリサーチする中で見逃せないのが、ご当地ラーメン!
こちらの《【カップ麺】マルちゃん「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」味噌にカレーと牛乳の風味、バターのコクが加わった絶妙な一杯。》の記事では、青森で40年以上も愛されてきたご当地ラーメンの味噌カレー牛乳ラーメンを再現したカップ麺が紹介されていました。

筆者の野津修(のつしゅう)さんは、食べた感想の中で「これまで味わったことのない深みのある味」と絶賛されています。
味噌・カレー・牛乳が見事にマッチしたスープは唯一無二といえるほど絶妙な味わいで、最後の一滴まで飲み干したのだそう。
あまりのおいしさに、青森旅行に行った時に食べておけばよかったと後悔の気持ちまで語っています。
食べないと損した気持ちになるなんて、一体どんな味か気になりますね!
味噌・カレー・牛乳が生み出す至高の味わいを、ぜひ堪能してみてはいかがでしょう?

野津さんのブログ『ノツログ』には、他にもカップ麺の感想が沢山アップされています。
5段階の評価付きで詳細に食レポが語られているので、「食べたい!」と思う一杯を探してみてくださいね!

【参照元】
http://notsushu.com/2017/07/05/post-18390/

(8)富山ブラックラーメンのカップ麺を食べてみました【寿がきや】


全マシニキは今日も全マシ
富山県を発祥地とするご当地カップ麺"富山ブラックラーメン"は、寿がきやから発売されています。
2009年に発売されて以来、毎年期間限定で発売されているロングセラー商品なのだそう。
その名の通りスープの色が黒く、しょっぱい味が特徴です。
実際に"富山ブラックラーメン"を食べた感想が《富山ブラックラーメンのカップ麺を食べてみました【寿がきや】》に綴られていましたよ。

実食したのは、記事の筆者である全マシニキさん。
全マシニキさんによると、豚骨と鶏ガラが使用されたベースは、豚骨よりも鶏ガラを強く感じたのだとか。
そこに黒胡椒とニンニクが合わさり、しょっぱいだけではない美味しさを感じたといいます。
また、麺もノンフライのやや太いちぢれ麺で食べごたえがあるため、大きな満足感を得られる1品となりそうですね!
さらにラーメンにしてみるとそれほどカロリーも高くないようで、麺を食べ終わったら白米と食べるのもおすすめなんだそうですよ。

全マシニキさんに暴力的なしょっぱさとまで言わしめた、"富山ブラックラーメン"。
レビューを参考にして、レクリエーションなどで大量に汗を掻いた日には塩分補給も兼ねて挑戦してみては?

ブログ『全マシニキは今日も全マシ』には、今回紹介した記事以外にもラーメンやグルメ、レシピなど食レポを中心にさまざまな分野の記事が目白押し。
スキマ時間を見つけてブログもチェックしてみることで、介護士さんが気になっていたラーメンやグルメの食レポも見つかるかもしれませんよ!

【参照元】
http://www.zenmashiniki.com/entry/富山ブラック

(9)つじ田 ごま香る正宗担々麺・カップ麺・一度は食べたい名店の味


けせらせらっこ
「自然派な暮らしが好き」というアラフォー女性、けせらせらっこさんが綴るブログ『けせらせらっこ』
暮らしや食、健康など、生活に関する身近な情報が多く綴られていますよ。
食に関する記事では、レシピや調理のコツなどについて書かれているものも多いので、ぜひ参考にしてくださいね!

今回はカップ麺特集ということで、《つじ田 ごま香る正宗担々麺・カップ麺・一度は食べたい名店の味》にフォーカスを当ててみました。

つじ田といえば、担々麺や四川料理で有名なお店☆
その本格的な味をカップ麺として手軽に食べられるのは嬉しいですね!

実際にお湯を入れた後の写真が掲載されていますが、真っ赤なスープが刺激的な辛さを物語っています。
味の決め手は、花椒とのこと。
けせらせらっこさんは花椒の風味が得意ではなかったそうですが、「花椒の風味が好き」「辛いものが好き」という介護士さんにはクセになる味かもしれませんね♪
つじ田に行ったことのある方もそうでない方も、ぜひ本格的な味わいを楽しんでみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://queseraserakko.com/tsujita-cup-ramen/

(10)【激辛カップ麺レビュー】辛辛魚は魚粉感MAXで最高だった件


ウィリスの宇宙交信記
ブログ『ウィリスの宇宙交信記』は、宇宙天文が少し得意だというウィリスさんが運営しています。
グルメや生活、天体観測、ガジェットといった情報が満載で、興味を惹かれる記事をいくつも見るけることができそうです。
今回ピックアップした《【激辛カップ麺レビュー】辛辛魚は魚粉感MAXで最高だった件》も、ウィリスさんが執筆した記事の1つ。

この記事では、寿がきやから2018年1月に発売されたという"辛辛魚らーめん"について語られています。
"辛辛魚らーめん"は、まずそのパッケージのインパクトが絶大!
ラーメンの上に載せられた大量の辛魚粉が目を引き、パッケージを見ただけでも「辛い!」と思わせるような仕上がりになっています。
もちろん、パッケージに負けず劣らず実際のスープも真っ赤!
ウィリスさん曰く、出来上がった際の湯気の匂いだけで辛いと感じるとのことです。

このような辛いことを推してくるものは、実際食べてみると辛さだけが表立っているように感じることもありますが、この"辛辛魚らーめん"は豚骨や醤油、魚粉をしっかりと感じられるのだそうですよ。
辛いものに負けない自信がある介護士さんは、ぜひその絶妙なハーモニーを味わってみてくださいね。
旨味を感じた後に追ってくる辛さに、病みつきになってしまうかも!

【参照元】
http://www.uxirisu.tokyo/entry/2018/02/26/215742

(11)カップヌードル「ポテナゲ」ブラックペッパーしょうゆ味の感想


人事部きゅうぞうです!
カップ麺の王道ともいうべき"カップヌードル"。
定番の醤油・シーフード・カレーに加え、さまざまな味の商品があることでもお馴染みですよね♪
また期間限定商品の販売も、カップヌードルファンにとっては楽しみの1つとなっているのではないでしょうか?

「新商品が好き」というきゅうぞうさんのブログ『人事部きゅうぞうです!』にも、気になる商品が紹介されていましたよ!
それは、"カップヌードル ポテナゲブラックペッパーしょうゆ味"。
カップ麺とポテト、そしてナゲットが1つになった、ジャンクフード好きにはたまらない1品です。
記事には写真がアップされていますが、ゴロゴロとしたポテトやナゲットがたくさん入っているのが分かります。
これは食べ応えがありそう♪

味は、定番の醤油味に少しブラックペッパーの辛味が効いている感じなのだそうですよ!
辛味はそこまで強くないとのことですので、「辛すぎるのは苦手…」という介護士さんも気軽に試してみてはいかがでしょう?
詳しい内容は《【実食レビュー】カップヌードル「ポテナゲ」ブラックペッパーしょうゆ味を食べてみた感想》に書いてあるので、ぜひ読んでみてください。

他にも、こちらのブログにはカップ麺やおかし、スイーツなどのレビュー記事が多数公開されています。
ひょっとしたら、今気になっている商品も登場するかもしれませんので、お見逃しなく♪

【参照元】
http://www.kyuzoblog.com/entry/2018/02/15/190000


きらケアは、介護系を専門とした就職・転職支援を行っています。
介護業界に詳しい経験豊富なアドバイザーが、あなたをサポート。マンツーマン体制で、就職・転職に関する悩みを丁寧にヒアリングいたします。
また、個人ではなかなか情報を収集することが難しい、職場の雰囲気や評判なども、詳しくお伝えすることができるので安心です。
面接の日程調整や条件の交渉などもサポートしているので、働きながらでも効率よく転職先を探せるのも『きらケア』の嬉しいポイント。
サービスはすべて無料です。まずは、お気軽にご相談ください。
https://job.kiracare.jp/

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧