ふるさと納税に興味がある介護士さんへ☆その仕組みやコツ、気になる返礼品レビューをご紹介!

エンタメ 2018/05/02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top
気になる自治体に寄附をすることで、税金が控除されたり、その土地の特産物がもらえたりする嬉しい制度ふるさと納税。お得感のある制度として昨今注目を集めていますが、「詳細について知らない」という方もいることでしょう。そこで今回は、ふるさと納税について言及している記事を紹介します!興味のある介護士さんは、ぜひ参考にしてくださいね。

【目次】


(1)ふるさと納税のメリットとデメリット。節税にならない点に注意!
(2)ふるさと納税をわかりやすーく解説してみた【初めての方必見】
(3)初めてのふるさと納税。知っておくべき実質2,000円の話。
(4)ふるさと納税とは?簡単に分かりやすく説明してみる
(5)人気でお得なオススメの「ふるさと納税」お礼の品レビュー1
(6)ふるさと納税の返礼品レビュー。2人暮らし我が家のおすすめ
(7)ふるさと納税サイトを徹底比較!特徴・メリット・デメリット。
(8)【2018年最新】ふるさと納税サイトを徹底的に比較!
(9)ふるさと納税おすすめサイト比較ランキング【2018年版】
(10)楽天ふるさと納税うなぎ特大「ランキング1位」の返礼品口コミ
(11)【2018年】ふるさと納税で牛肉のおすすめ返礼品ランキング

(1)ふるさと納税のメリットとデメリット。節税にならない点に注意!


fu_uchitax
自治体に寄附することでお礼の品がもらえて、税金が控除されるふるさと納税は、お得感が話題になっています。
雑誌やテレビで取り上げられることも多いので、気になっている介護士さんも多いのではないでしょうか?

しかし、「ふるさと納税は節税対策になる!」と誤った認識をしている方も多いようなので、ここでは、ふるさと納税の仕組みについて言及している《ふるさと納税のまとめ。メリットとデメリット、節税にならない点に注意!》という記事にフォーカスしてみたいと思います!

この記事の筆者は、『内田敦税理士事務所』を開業し、税務調査の相談と立会いなどを行っている、イクメン税理士の内田敦さん。
彼は「ふるさと納税で節税はできるのか?」との質問をよくされるそうで、個人ブログの中にふるさと納税の詳細と注意点を綴られています。
記事を読むと、ふるさと納税のメリットとデメリットが把握できるだけでなく、自治体への寄附のやり方や抑えておきたいポイントを知ることもできるので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

ふるさと納税の仕組みがわかれば、安心して応援したい自治体への寄附をはじめられることでしょう。

【参照元】
⇒ふるさと納税のまとめ。メリットとデメリット、節税にならない点に注意! | 内田敦税理士事務所

▲目次へ戻る

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは



(2)ふるさと納税をわかりやすーく解説してみた【初めての方必見】


fu_pakatalog
地域活性化を応援する制度として導入されたふるさと納税。
そのふるさと納税について、みなさんは詳しく知っていますか?

『ぱかたろぐ』には《ふるさと納税をわかりやすーく解説してみた【初めての方必見】》という、ふるさと納税の仕組みについてスポットを当てた記事が掲載されていました。

ブログを運営されているぱかたろさんは、ふるさと納税にまつわる確定申告や制度などについて、記事の中でわかりやすく解説されています。
「自己負担額2,000円で全国の特産品がもらえるお得な制度」として知られているふるさと納税ですが、年収や家族構成、寄附する金額によっては控除プロセスが異なるとのこと!
寄与できる金額の上限を知っておかないと、損をしてしまうのだそうです。
そこで、記事には控除上限額早見表が添付されているので、自分に合った金額をチェックしてみてくださいね。
また、寄附する時期の注意点にも触れているので、併せて確かめておくとよいでしょう。

記事にはふるさと納税をうまく活用する知恵が凝縮されています。
「ふるさと納税、気にはなっていたんだよね~」という方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、筆者のぱかたろさんは、可愛いものや甘いものが好きなのだそうで、サイトにはコンビニスイーツの感想をはじめ、本の書評やライフハックといった情報もエントリーしています。
どの記事もユーモアたっぷりで面白く語られているので、スキマ時間に楽しく読むことができますよ♪

【参照元】
⇒ふるさと納税をわかりやすーく解説してみた【初めての方必見】 | ぱかたろぐ

▲目次へ戻る

(3)初めてのふるさと納税。知っておくべき実質2,000円の話。


fu_jin-plus
『おさいふプラス.』は、「お金を増やすこと、減らさないことを考える」をテーマに運営されているブログです。
運営をしているのは、会社員ブロガーのジンさん。
資産を増やすために、家計の管理はもちろん、投資やふるさと納税など、さまざまな対策を行っている彼のブログには、「お金を節約したい」「お金を増やしたい」という方にとって有益な情報がたくさん詰まっています。

その中から今回紹介するのは、《初めてのふるさと納税。絶対に知っておくべき実質2,000円の話。》という記事。
ふるさと納税をする際にぜひ活用したいサイトや自己負担に関すること、ふるさと納税の上限額などが詳しく解説されています。
「ふるさと納税に興味はあるけど、やり方がわからない」という介護士さんは、ぜひ注目してみてくださいね。
仕組みを知ることにより、ふるさと納税をより身近なものに感じられるようになるかもしれませんよ!

農産物や特産品、宿泊クーポンなど、多種多様な返礼品が地域ごとに用意されているふるさと納税。
「その地域に思いを寄せながら、お気に入りのアイテムを選ぶ」そんな時間も大切にしたいですね♪

【参照元】
⇒初めてのふるさと納税。絶対に知っておくべき実質2,000円の話。 | おさいふプラス.

▲目次へ戻る

(4)ふるさと納税とは?簡単に分かりやすく説明してみる


fu_affiliater-tax
アフィリエイトや税金に関することが書かれている『弱小アフィリエイターの税金メモ』の中にも、ふるさと納税の記事が掲載されていました!
こちらの《ふるさと納税とは?簡単に分かりやすく説明してみる》という記事です。

筆者のとんまあさんは、会社を退職したのを機に、アフィリエイトで生計を立てているブロガー。
アフィリエイトによる収入が徐々に増えていくにつれ、税金の勉強をはじめたそうですが、その傍らでふるさと納税のメリットにも気づきました。
そこで、上記の記事を執筆し、ふるさの納税の仕組みやおすすめのポータルサイト4つを共有してくれています。

「ふるさと納税に興味はあるけど難しそう…」「そもそも、なんで話題になっているのかわからない」という介護士さんは、ぜひ一読してみてくださいね!
地方自治体に寄附をすることで、所得税や住民税を減額できたり、お礼品がもらえる仕組みを知ると、興味がそそられるかもしれませんよ♪

また、ふるさと納税は各メディアでも取り上げられるほどHOTな話題なので、介護施設での話のネタにもなるのではないでしょうか。

【参照元】
⇒ふるさと納税とは?簡単に分かりやすく説明してみる | 弱小アフィリエイターの税金メモ

▲目次へ戻る

(5)人気でお得なオススメの「ふるさと納税」お礼の品レビュー1


fu_shimomura-saki
『恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~』に、恋愛相談の回答やエッセイ、小説、旅行記などを執筆している下村さんも、ふるさと納税に参加している一人。

長野県白馬村や岐阜県各務原市をはじめ、各地の自治体に寄附をして、税金の控除を受けたり、返礼品を受け取ったりしているそうで、《節税に!人気でお得なオススメの「ふるさと納税」お礼の品レビュー1》という記事に、ふるさと納税の特徴や控除額の戻り方、おすすめの返礼品などをまとめられています。
ふるさと納税について詳細を知りたい方は要チェックですよ!

特に、下村さんが実際に受け取った返礼品のレビューは必見です。
彼女はブルーベリーや冷凍肉、お米といった食品がもらえる自治体に寄附をしていますが、その量や品質、活用方法も教えてくれています。
美味しいものが大好きなグルメ志向の介護士さんや、料理をする機会の多い方は、自治体選びの参考になるのではないでしょうか?

また、この記事には続きがあり、ブログ内には今回紹介した地域以外の返礼品の紹介記事もアップされています。
いろいろな自治体に寄附をしている下村さんの記事は、リアルな情報を得るのに役立つことでしょう。
ぜひ他の記事も一緒に読んでみてくださいね。

【参照元】
⇒節税に!人気でお得なオススメの「ふるさと納税」お礼の品レビュー1 | 恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

▲目次へ戻る

(6)ふるさと納税の返礼品レビュー。2人暮らし我が家のおすすめ


around-shufu
「ふるさと納税で美味しいものが食べたい!」という介護士さんにぜひ読んでほしいのがこちら、《ふるさと納税のおいしい返礼品レビュー。2人暮らし我が家のおすすめ【随時更新】》という記事。
ここでは、実際に筆者のカナモさんが申し込んだ寄付の返礼品グルメが、特徴や感想、ポイントと共に掲載されています。

紹介されていたのは、寄付金が1万円から2万円の返礼品です。
ハムのセットや1kgの明太子、塩然タンステーキなどどれも美味しそうなものばかり♪
中でもカナモさんがリピートしたほど美味しかったのは、北海道近海産の毛ガニだといいます。
身がたっぷりと詰まっているそうで、1杯を大人2人で分けてもお腹がいっぱいになるほどボリューミー!
また、自然の甘みと塩気がついていて、何も付けずにそのままで美味しいのだそうですよ。
カニが好きな方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

さらに記事の最後には、冷蔵庫が返礼品でいっぱいいっぱいにならないようにするためのコツも綴られていたので、レビューと併せて参考にしてみては?

『Around Shufu Life』には、この記事以外にもおうちやお出かけ、買ったものなどについて触れられています。
スキマ時間を利用してブログを読み進めることで、気になっていた情報を入手できるかもしれませんよ☆

【参照元】
⇒ふるさと納税のおいしい返礼品レビュー。2人暮らし我が家のおすすめ【随時更新】 | Around Shufu Life

▲目次へ戻る

(7)ふるさと納税サイトを徹底比較!特徴・メリット・デメリット。


fu_amatou-papa
お目当ての返礼品を見つけたり、お得にふるさと納税を活用したりする鍵になるのが、ふるさと納税サイト選び!
そこで参考にしてほしいのが、《ふるさと納税サイトを徹底比較!特徴・メリット・デメリットまとめ》という記事です。

ここでは『甘党パパのあまいブログ』を運営している甘パパさんが、8つのふるさと納税サイトを挙げ、それぞれのメリットとデメリットを詳細に綴ってくれています。

「返礼品が多い」「ブランドの返礼品に強い」「ポイントが貯まる」「サポート体制が充実している」などなど、各サイトごとの特徴がひと目でわかるので、ニーズに合ったものを見極められますよ♪
サイトの魅力と強みを把握して、ふるさと納税を上手く使いこなしましょう!

また、それ以外にも、ブログにはライフハックや節約術、子育てといった、生活のお役立ち情報もたっぷり詰まっています。
ふるさと納税サイトの記事と併せて、あなたが気になる情報もチェックしてみてくださいね☆

【参照元】
⇒ふるさと納税サイトを徹底比較!特徴・メリット・デメリットまとめ | 甘党パパのあまいブログ

▲目次へ戻る

(8)【2018年最新】ふるさと納税サイトを徹底的に比較!


fu_matsunosuke
ふるさと納税サイトは種類が豊富にあり、どのサイトもあの手、この手で自社のサービスを売り出しています。
そんな中、どのサイトが一番良いかを選ぶのは結構難しいもの。
しかし、お得にふるさと納税を利用するには、サイトごとの特色を徹底的に調べておくことが欠かせません!

そこで今回注目したのが、《【2018年最新】ふるさと納税サイトを徹底的に比較!おすすめのふるさと納税ポータルサイトを厳選!》という記事です。
この記事は、ふるさと納税サイトの特徴について、PR動画や図表などを用いてわかりやすく解説してくれています。
自治体数の傾向や還元率、ポイント制度、お得なキャンペーンなど、サイトの特徴が細かく綴られているので、大変参考になりますよ。

また、サイトそれぞれの特徴が一つにまとめられた表や、「このような人におすすめ」という適正がわかる表もアップされているため、最も自分にマッチしたサイトを選別でそうです。

記事を執筆したまつのすけさんが綴るブログ『The Goal』の中には、他にもお得な返礼品まとめ、還元率ランキングなど、知って得するふるさと納税情報が充実しています。
ぜひ空いた時間を見つけて、ふるさと納税のカテゴリを熟読してみてはいかがでしょう?

【参照元】
⇒【2018年最新】ふるさと納税サイトを徹底的に比較!おすすめのふるさと納税ポータルサイトを厳選! | The Goal

▲目次へ戻る

(9)ふるさと納税おすすめサイト比較ランキング【2018年版】


fu_motokase
「ふるさと納税が気になるけど、一体どのようにはじめたらいいのかわからない…」という介護士さんは多いのではないでしょうか?
また、ふるさと納税を行っているサイトは多く、どこに登録したらいいのか悩んでしまうこともあるかもしれませんね。

そんな方のために、ここでは複数のふるさと納税サイトを比較している《ふるさと納税おすすめサイト比較ランキング【2018年版】目指せ自己負担0円化》に着目してみました!

この記事の中には、"さとふる"や"ふるなび"、"楽天ふるさと納税"など、11サイトがピックアップされています。
各々の特徴が詳細に紹介されているだけでなく、どういった点に注目してふるさと納税サイトを選べばいいのかについても言及。
記事の筆者であるもぐもぐさんによると、以下の3点が大切なのだそうですよ。

・寄付したいと思える返礼品があるか
・登録や利用が簡単なのかどうか
・返礼品だけではない恩恵があるか

また、この他にも自分の上限を知っておく必要があるのだとか。

ふるさと納税初心者の場合、「とりあえず有名なサイトに登録してみる」という方が少なくないようです。
しかし、そのサイトは本当に自分に合ったサイトといえるのかはわかりませんよね?
そこで、上記の記事を参考にして、ふるさと納税サイトに対しての理解を深め、自分に合ったサイトを探してみてはいかがでしょうか?

今回紹介した記事が掲載されているのは、もぐもぐさんが運営する『もとかせ』というブログ。
お小遣い稼ぎや副業のヒントになるような情報が満載なので、スキマ時間を活用して副収入を得たい介護士さんにおすすめです。
アクセスすると、耳寄りな情報をキャッチできるかもしれませんよ。

【参照元】
⇒ふるさと納税おすすめサイト比較ランキング【2018年版】目指せ自己負担0円化 | もとかせ

▲目次へ戻る

(10)楽天ふるさと納税うなぎ特大「ランキング1位」の返礼品口コミ


fu_30daikaranobihadamania
ふるさと納税の一番のメリットといえば、寄附の返礼品ですが、実際どれくらいお得感があるのか気になりますよね。
そんなときは、お礼品を受け取った方のレビューを見るのが一番!

そこで今回は、2017年に初めてふるさと納税を行ったエリコさんが、そのときの返礼品の感想を綴っている《楽天ふるさと納税うなぎ特大「ランキング1位」の返礼品口コミします》に注目してみます。

エリコさんがふるさと納税を実施したのは、通販でお馴染みのWebサイト。
そこで返礼品ランキング1位を2年連続で獲得していたのが、宮崎県都濃町の特大うなぎ5尾だったそうです。
口コミの評価が高く、申し込むとポイントもつくことから、エリコさんは早速寄附の手続きをすることに!
そして3ヶ月後に待望のうなぎをGetしましたが、そのサイズと味に家族みんなが満足をしたと書かれています。
うなぎ好きの方や、ふるさと納税で良いものを賢く手に入れたい方は、ぜひ一読してみてくださいね。
返礼品選びの参考になるはずですよ。

また、今回はふるさと納税に関する記事を取り上げましたが、エリコさんのブログ『30代からの美肌マニア』には、30代のオトナ女子をターゲットにして、年齢に合った美肌作りや美容法を紹介しています。
美意識の高い介護士さんは、アクセスすると興味を惹かれる記事と出会えることでしょう♪

【参照元】
⇒楽天ふるさと納税うなぎ特大「ランキング1位」の返礼品口コミします | 30代からの美肌マニア

▲目次へ戻る

(11)【2018年】ふるさと納税で牛肉のおすすめ返礼品ランキング


fu_tabi-tokimeki
ふるさと納税の返礼品でお肉をもらうなら、良質なものがいいですよね。
そこで、いいお肉をGetするためのヒントが語られている《【2018年】ふるさと納税で牛肉のおすすめ返礼品ランキング》という記事を一読してみてはいかがでしょうか?

ここでは、まず銘柄牛や黒毛和牛、国産牛などについての説明が行われています。
1番良質な牛肉は銘柄牛と呼ばれており、"松阪牛"や"近江牛"といった名前がついているものを指し、その後に続くのが黒毛和牛や国産牛、外国産牛なのだそう。
今まで何となく牛肉を選んでいた方は、お肉選びのポイントを知ることができますよ!
また、筆者がおすすめする牛肉が紹介されていたり、牛肉のランキングが発表されていたりと、お肉好きには気になる情報が満載なので、ぜひ一読してみてくださいね。

今回の記事が掲載されているのは、『旅のときめき』というWebサイト。
筆者があらゆる旅先で得たリアルなグルメやイベント情報などが掲載されています。
記事を読むと現地に行った気分になれるだけでなく、実際に自分が現地に行きたくなっちゃうかもしれませんよ♪
「旅行は好きだけどなかなか行く機会がない」という介護士さんも、ぜひ覗いてみてくださいね。

【参照元】
⇒【2018年】ふるさと納税で牛肉のおすすめ返礼品ランキング | 旅のときめき

「介護職にチャレンジしてみたい!」と思っても、いざ1人で行動するには不安もつきまとうでしょう。そのような方におすすめなのが、介護系専門の就職支援サービスの『きらケア』です。就活アドバイザーの丁寧なヒアリングがあるので、就活を始める前の疑問点も解解決できます。また、勤務開始後にも定期的に連絡があるので、就職が不安な方も安心ですね。アドバイザーとのヒアリングや求人のご紹介など、サービスはすべて無料です。
まずはお気軽に『きらケア』へご登録ください。

きらケアのご紹介


介護の求人、転職、派遣のエージェントサービス「きらケア」のサイトTOP

求人を探しているとき、待遇や業務内容、施設の運営方針や人間関係などなど…実際入ってみないとわからないけど気になることってたくさんありますよね。自分のやりたいことや譲れない条件が合わないまま入職すると、自信を失ってしまったりすぐに辞めてしまったり、というのはよくある話。
せっかく介護のお仕事にやりがいを感じているのに、「こんなはずじゃなかった!」と思って諦めてしまうなんて絶対にもったいないですよね。
きらケアの登録はこちら

Q4.あなたにとって仕事のモチベーションは何ですか?(2つまでお選びください)
出典:https://job.kiracare.jp

きらケアの調査によると、介護職の仕事のモチベーションは「仕事そのものの楽しさ」や「同僚やご利用者、ご家族からの感謝」「給与・昇進」など。介護のお仕事を楽しく続けるためには自分の譲れない条件や、やりたいケアなど、施設や事業所との「ミスマッチ」を防ぐことがとっても重要です。

きらケア

きらケア』は介護業界専門の求人・転職エージェント。入職してからでないとわからない待遇面や業務内容だけでなく、職場の人間関係や評判といった気になる情報もお知らせ!介護業界に精通したアドバイザーがヒアリングし、あなたのご希望にあった施設をご紹介します。

きらケアの特徴


・介護業界に特化している
・人間関係や施設の状況などの内部情報に詳しい
・書類チェックや面接などのアドバイスも
・求人の応募、年収や待遇などの条件の交渉など全部お任せOK
・入職後もLINEなどで気軽に相談ができる

きらケア利用者の実際の声


私が言わなかった条件の他にも「こういう所がありますよ」と教えてくださったり、こまめに対応してくださって助かりましたね。履歴書の添削でも、「字が綺麗だから大丈夫」と褒めていただいたり、自分では見落としがちな年月日の間違いに気付いていただけたので安心できました。(30代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

好条件なのと、その時の担当さんと相性が合ったからです。担当さんがかしこまったりせず、フランクに話してくれたので何でも話せました。自分が重要視している時給のことも、他の会社には「そんな金額ないです」と言われていたのに、親身に聞いて探してもらえました。(40代・女性・ヘルパー介護職)
出典:https://job.kiracare.jp

自分らしいケアがしたい!お給料がよいところで働きたい…!プライベートも大事にしたい!
そんな方はぜひお気軽にきらケアのアドバイザーにご相談ください*

※きらッコノートは、介護の求人サービス「きらケア」が運営する介護士さんのための情報サイトです。

\ 介護業界の転職ならきらケア /
アドバイザーに相談(無料)
介護の求人・派遣サービス《きらケア》とは
きらケア転職/派遣 成功体験談はこちら

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧