介護現場で参考になる!高齢者も食べやすくておいしそうなレシピをご紹介!

エンタメ 2017/11/17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AdobeStock_121210304
介護食というと、どうしても質素で味が薄いものをイメージしてしまいがち。もちろん、介護レベルやその方の健康状態に合った食事を提供するのが基本ですが、もう少し食事のバリエーションを増やしてみたくありませんか?そこで、今回は高齢者も食べやすいレシピが載っている記事をご紹介したいと思います。

(1)ふわふわ鶏シート肉のカツ


ふわふわ鶏シート肉のカツ
「お肉が大好き!でも、分厚いお肉は固くて食べられない」
というジレンマを抱えている高齢者の方も少なからずいることでしょう。

「お肉を食べられない」という残念な気持ちを、「おいしく食べられる」という幸せな気持ちに変えるのにピッタリのレシピが《ふわふわ鶏シート肉のカツ》の記事に掲載されていますよ♪
こちらの鶏カツ、なんと箸ですっと切れるくらいに柔らかいのだそう。
豆腐や大和芋を使用していることも、その柔らかさのポイントのようです。

介護職としてはもちろん、小さなお子さんがいるご家庭にも喜ばれそうなレシピですね!

こちらの記事は、『クリコ流 ひとりひとりの介護ごはん』に掲載されていました。
他にも、たくさんの介護ごはんが紹介されているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪
愛情いっぱいの介護ごはんは、介護を必要とする皆様の元気の源になるはずですよ!

【参照元】
http://curiko-kaigo-gohan.com/work/soft-chicken-katsu/



(2)ポテトグラタン


ポテトグラタン
横浜市にある"すすき野地域ケアプラザ"は、地域包括センター・地域交流活動・地域支援体制整備事業を行い、人々の暮らしを支えている施設。

今回、"すすき野地域ケアプラザ"の情報を発信している『すすき野地域ケアプラザのブログ』の中に、高齢者向けメニューに関する記事を発見したので紹介します!

それがこちらの《お家で作れる今晩のおかずレシピ》です。
"すすき野地域ケアプラザ"では、介護に興味がある、または介護をしている男性を対象に「俺の介護食」というイベントを実施されました。
ここでは、その時に作ったポテトグラタンのレシピが掲載されています。

「男性介護者が簡単に作れる」という観点に沿って提案されたこちらのレシピ。ポテトサラダのお惣菜を使って手軽に作ることも可能なので、時短介護食メニューとして最適ですよ♪
さらに、ドリアにしたり、マカロニグラタンにしたりと作り方次第でお好みのメニューにアレンジができるのも嬉しいポイントです!
高齢者の方においしく味わってもらう一品として、作ってみてはいかがでしょう?

「俺の介護食」では、上記の他にも手軽にできる介護食を作ったのだそう。他のメニューも記載されていたので、気になる方は参考にしてみてくださいね!
ただ、"介護食"といっても要介護者の介護レベルによって食べやすさは変わってきます。新しいメニューを作る際は、食べられる方の摂食状態をしっかり確認するように気を付けてくださいね。

【参照元】
http://www.susukino-c-waka.jp/info/36017.html

関連ジャンル: エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧