簡単タッチで一気に生活をスマート化!介護士さんも試したくなるAI家電のレビュー集

その他 2021年7月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、目覚ましい勢いで進化を続けるAI家電。スマートフォンやスマートスピーカーなどを使って操作できることから、より身近な存在になっています。そこで今回は、介護士さんの暮らしを快適にするAI家電をご紹介。どれも興味をそそられる内容になっているので、ぜひ目をとおしてくださいね♪

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、各ブロガーさんが執筆したときの情報になります。

目次

(1)縦型がいい!ビートウォッシュBW-DX120Eレビュー

AV機器の開発エンジニアとして活躍しているかぷーのさんが運営している『かぷーのブログ』には、家電レビューをはじめ、サブスクやインターネットサービスに関する記事が満載です。

こちらの記事、《縦型がいい!ビートウォッシュBW-DX120Eレビュー|洗剤自動投入機能、スマホと連携が便利》もその1つで、家事の負担を減らしてくれるスグレモノの洗濯機が紹介されていました。

かぷーのさんがこの記事で取り上げているのは、日立の“ビートウォッシュBW-DX120E”。
長年愛用していた洗濯機から異音が聞こえるようになったのを機に、買い替えを決意したかぷーのさんは、液体洗剤と柔軟剤の自動投入機能やアプリを経由するリモート機能が備わっているビートウォッシュBW-DX120Eを購入し、とても便利で満足していると語っています。
また、洗剤や柔軟剤の無駄使いをなくせる点も魅力とのこと。
洗濯機の買い替えを検討している介護士さんは、選択肢に加えてみるといいかもしれませんよ。

本文には、ビートウォッシュBW-DX120Eのスペックやかぷーのさんのお気に入りポイントと併せて、気になる点も正直にまとめられているので、ぜひ熟読してみてくださいね!

【参照元】
ブログ名:かぷーのブログ
紹介記事:縦型がいい!ビートウォッシュBW-DX120Eレビュー|洗剤自動投入機能、スマホと連携が便利

介護のお仕事探しを支援するサービス

まずは気軽に相談してみる(無料)

(2)ルーロ(MC-RSF1000)が15万円でも安いと思う理由

ロボット掃除が世の中に普及し始めて10年ほど経ち、今では各社さまざまなものを製造販売しています。
そのため、いざ購入したくてもなかなか決められない…という介護士さんも多いのでは?
そんな方へ、ジョー・ヒタギさんのブログ『よろず便利帖』に掲載中のレビュー記事、《ルーロ(MC-RSF1000)の価格が15万円でも安いと思う理由【本音レビュー】》を紹介します。

記事によると、ジョー・ヒタギさんは部屋の床掃除にかける時間を減らしたくて、ロボット掃除機の購入を決心。
各社のロボット掃除機を比較検討し、パナソニックの“ルーロ”という製品を購入したそうです。

まず、決め手となった理由の一つとして、ダストボックス内蔵型のため紙パックが不要ということを挙げています。
ロボット掃除機の紙パックはどれも割高と言われているので、ランニングコストが抑えられるのは魅力かもしれませんね。

また、段差や障害物に対するAIの学習能力が優れている点にも感心したとのこと。
少し心配な箇所でも掃除回数を重ねることで、難なくクリアできるようになったと綴っています。
しかも、国産メーカーなので安心感も抜群なんだとか!

なお、記事には、その他の機能の比較や、ジョー・ヒタギさんが感じたルーロのデメリットなども詳しく綴られています。
高額だからこそ失敗したくないAI家電、購入の際は、ぜひ当レビューを参照してみてはいかがでしょう。

【参照元】
ブログ名:よろず便利帖
紹介記事:ルーロ(MC-RSF1000)の価格が15万円でも安いと思う理由【本音レビュー】

(3)台湾の10万円の高級コーヒーメーカー「i Drip」

台湾貿易センター(TAITRA)が、優れた台湾ブランド製品に贈る台湾エクセレンス賞を受賞したコーヒーメーカー“i Drip”のレビュー記事、《バリスタ世界チャンピオンの味を再現台湾の10万円の高級コーヒーメーカー「i Drip」の実力はいかに?》を紹介します。
この記事は、チャッキーあゆみさんのブログ、『はぴねす台湾 食べて遊んで体験する台湾ブログ』に掲載中です。

ある企画で高級コーヒーメーカーと名高いi DripをGETしたというチャッキーあゆみさん。
なんでもこのマシーンは、世界的に有名なバリスタたちのドリップ技法を再現したコーヒーを淹れられるそうです。
マシーンが人間の細やかな技術を再現する…というのは、にわかには信じがたいかもしれませんが、それを可能にしているのがAIだと言います。

おかげで、人間が行う操作はとってもシンプルです。
専用のコーヒーバッグに記載されているバーコードをマシーンに読み取らせるだけでOK。
あとは、AIがデータをもとにその豆に合うドリップ技法で、おいしいコーヒーを淹れてくれるらしいですよ♪

家にいながらにして国内外の高級テイストを味わえるという贅沢な時間、頑張る自分へのご褒美にいかがでしょう?
気になった方は、ぜひ上記事でより詳しい情報やレビューをチェックしてみてくださいね。

【参照元】
ブログ名:はぴねす台湾 食べて遊んで体験する台湾ブログ
紹介記事:バリスタ世界チャンピオンの味を再現台湾の10万円の高級コーヒーメーカー「i Drip」の実力はいかに?

(4)クックフォーミーの口コミを愛用歴二年の主婦が教えます。

育児グッズや家電レビュー、子連れに最適なお出かけスポットなどの情報が発信されている、ブログ『ちびドラマーチ』

数ある記事の中から、運営者のはなこさんが数年間愛用中だというティファールの“クックフォーミー”について書かれた記事《クックフォーミーの口コミを愛用歴二年の主婦が教えます。メリット・デメリットは実はコレ!》に注目してみました。

記事によると、このクックフォーミーは圧力調理のほか、炒める、蒸す、煮込むといった機能が備わっており、1台で何役もこなすスグレモノなのだとか。
しかも、美味しく仕上がる上に、調理時間はかなり短く、時短家電の中でも断トツの早さだと絶賛しています。
たしかに、記事中で紹介されているはなこさんが作ったメニューは、一見すると手の込んだものばかりですが、どれも30分以内に作れているようです。

また、面白いのがクックフォーミーには、約60種類もの内蔵レシピが搭載されていること。
本体ディスプレイ上に表示されるナビに沿って、人数分の食材や調味料を入れスイッチを押すだけで、あっという間に完成すると言います。
それだけ手軽に料理が作れるなら、毎日忙しい介護士さんは手放せなくなるかもしれませんね♪

ただし、いくつか気になる点もあるようですよ。
記事では、はなこさんが包み隠さずこのクックフォーミーの使い勝手や性能などについて語ってくれています。
もし購入を検討しているのであれば、判断材料の1つとしてレビュー記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
ブログ名:ちびドラマーチ
紹介記事:クックフォーミーの口コミを愛用歴二年の主婦が教えます。メリット・デメリットは実はコレ!

(5)加湿空気清浄機は「シャープ KI-LX75」は家庭に必要か?

おうち時間が増え、室内のホコリや臭いが気になる介護士さんは多いのではないでしょうか。
そこで今回は、PC周辺機器や生活家電、プログラミングなどの情報をまとめたブログ『いつもの匠』から、シャープの加湿空気清浄機“KI-LX75”について綴られた《加湿空気清浄機は「シャープ KI-LX75」は家庭に必要か?》という記事をご紹介します。

この記事の筆者いつもの匠さんが購入したというKI-LX75は、パワフルな加湿と消臭が特徴の商品で、子どもがいたりペットがいたりと、こまめな空気清浄が求められる家庭にうれしいスピード循環気流が搭載。
二人のお子さんを持ついつもの匠さんは、KI-LX75を購入してからホコリっぽさやゴミが舞っていると感じることがなくなったそうです。

さらに、いつもの匠さんが魅力として挙げているのは、スマホアプリと連携していること。
温度・湿度に関する情報やタンクの給水サインなど、スマホアプリが通知してくれるそうですよ!
また、スマートウォッチやスマートスピーカーにも対応しているので、電化製品をシャープで統一している場合、1つのアプリで総合管理できて便利だと述べています。

そんな便利な機能が搭載されたKI-LX75ですが、イマイチと感じた点もあるのだとか。
記事には、KI-LX75のスペックをはじめ、メリットやデメリットが詳しく記載されているので、購入を検討している方は隅々までチェックすることをおすすめします。

【参照元】
ブログ名:いつもの匠
紹介記事:加湿空気清浄機は「シャープ KI-LX75」は家庭に必要か?

(6)【レビュー】サーキュレーターアイDC

Apple社製品を中心に、ゲーム機やスマホ周辺機器などのレビュー・選び方がまとめられたブログ『ウサノ通信』からは、《【レビュー】「サーキュレーターアイDC」スマートリモコン/スマートスピーカーで操作可能!》という記事を紹介しましょう。
ここでは、ブログの運営者ウサノケンタさんがアイリスオーヤマの“サーキュレーターアイDC (PCF-SDC15T)”について解説してくれていましたよ!

記事によると、このサーキュレーターはDCモーターを採用しており、静音かつ優しい風が作られるという特徴を持つ商品。
また、上下左右に首振りできたり、スマートリモコンやスマートスピーカーで遠隔操作ができたりと、機能性に優れているそうです。
エアコンの空気を循環させるために購入したというウサノケンタさんは、部屋のあらゆる方向に風を送ることができる上に、弱風だとほとんど音が聞こえないくらい静かだと感想を述べています。

気になる本体は、とてもコンパクトで狭い場所にも設置可能とのこと。
場所を選ばず、風を送りたいところに置けるのはうれしいですよね♪
部屋の空気を循環させるのはもちろん、洗濯物を乾かしたり、扇風機代わりに使ったりと、さまざまなシーンで活用できるサーキュレーターアイDC。
興味のある介護士さんは、記事にて全容を確認してみてはいかがでしょう。

【参照元】
ブログ名:ウサノ通信
紹介記事:【レビュー】「サーキュレーターアイDC」スマートリモコン/スマートスピーカーで操作可能!

(7)『Furboドッグカメラ』使ってみて分かった人気の秘密★

わんこを飼っていると、お留守番時の様子が気になって仕方ない方もいるかもしれませんね。
そんなときに役立つAI家電“Furboドッグカメラ”が、こちらのブログ『モコブログ〜ポメラニアンの子育て奮闘記〜』で紹介されていたので、取り上げてみたいと思います!

記事《『Furboドッグカメラ』はなぜ人気?使ってみて分かった人気の秘密★》によると、Furboドッグカメラは、愛犬家からの人気がとても高い商品なのだとか。
人気の理由として、リアルタイムで愛犬の様子が見れるのはもちろん、会話ができたり、おやつをあげられたりと、痒いところに手が届く機能が備わっていると言います。
また、AIが搭載されていることで、お留守番中の愛犬の行動や、人を感知したとき、さらにセルフィ写真などを自動で通知してくれるようです♪

記事の筆者も実際に使ってみて、セッティングが簡単でわかりやすく、カメラの画質と自動通知がよかったと感想を述べています。
その反面、気になった部分もいくつかあったようで、記事には箇条書きでその部分が記されていました。
しかし、Furboドッグカメラがあることで、筆者は確かな安心感が生まれたそうなので、この商品が気になった愛犬家の介護士さんは、ぜひ本文で詳細を確認してみることをおすすめします。

【参照元】
ブログ名:モコブログ〜ポメラニアンの子育て奮闘記〜
紹介記事:『Furboドッグカメラ』はなぜ人気?使ってみて分かった人気の秘密★

(8)【体験談】Google Homeは何が便利なのか?

ももさんとたまさんのご夫婦が運営するブログ『ももたま家』には、家計管理や子育て、お出かけなど、さまざまなカテゴリーがラインナップ。
その中には、日常生活が便利になるAI家電、“Google Home”の実機レビューが書かれた記事も掲載されていたので紹介したいと思います。

該当するのが、こちら《【体験談】Google Homeは何が便利なのか?子供でも楽しめるおすすめの使い方》です。
記事によると、たまさんはGoogle Homeを手にするまで魅力や便利さがわからなかったと言います。

しかし、実際に使い始めてみると、手を使わず音声操作ができるため、ほかの作業に集中できたり、子どもと向き合う時間が増えたり、子どものいい刺激になったりと、生活が便利になった上に、子育てでも大活躍したのだとか。
中でもWi-Fiを通し、スピーカーとして利用するのが一番のお気に入りとのことで、自宅で音楽が流れる生活を楽しんでいるそうですよ♪

ちなみに、実際の使い方や、このほかには何ができるのかなどについても、上記の記事に詳しくまとめられています。
「日々にゆとりを作りたい」「子育て環境を整えたい」という介護士さんは、ぜひ本文を熟読してみてくださいね!

【参照元】
ブログ名:ももたま家
紹介記事:【体験談】Google Homeは何が便利なのか?子供でも楽しめるおすすめの使い方

介護のお仕事に従事してみたい。と思っても、なかなか最初の一歩が踏み出しづらいですよね。そんな時は、きらケアにご相談ください。きらケアは、介護系に特化した就職・転職支援サービスです。
経験豊富なアドバイザーが、不安のない就職ができるようしっかりとサポートいたします。待遇やお給料など、自分では少し言い出しづらいこともおまかせください。アドバイザーが代理でフォローします。
きらケアでは、ヘルパー・介護職の求人を豊富にご用意しておりますので、あなたにピッタリな介護のお仕事がきっと見つかるはず。まずはお気軽にサービス登録ください。https://job.kiracare.jp/feature/jt1/

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧