小瓶の中には美味しさがたっぷり!介護士さんの明日への活力に~瓶詰めグルメ特集♪

その他 2021年7月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瓶の中に閉じ込められた、美味しいグルメ。ごはんのお供からスイーツ、ドリンクのもとまで、さまざまなジャンルが発売されています。そこで今回は、ついつい手に取ってみたくなる瓶詰めグルメを紹介しましょう。ブロガーさんのレビューを参考に、介護士さんも実際にその美味しさを堪能してみてくださいね♪

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、各ブロガーさんが執筆したときの情報になります。

目次

(1)KALDI【シャインマスカットバター】

カルディの商品レビューをはじめ、漫画の紹介や生活に関することなどを、ブログ『くまリオのススメ!』に綴っているくまリオさんは、パンのお供が気になって、カルディでいくつかの商品を購入してみたのだとか。
その中の1つが“シャインマスカットバター”で、実食してみた感想が《KALDI【シャインマスカットバター】》という記事に綴られていたので、紹介しましょう!

くまリオさんによると、シャインマスカットバターは、国産のシャインマスカットとアロエ葉肉に発酵バター入りマーガリンを加えたスプレッドで、マスカットの芳醇な香りと甘さが際立つ一品だそうです。
また、ジャムほどの甘ったるさはなく、アロエの食感がマスカットの果肉を連想させ、パンに塗ると贅沢な食事が楽しめるのも魅力とのこと。
ジュレを少し重くしたようなテクスチャーは、伸びがよくパンに塗りやすいので、朝食や昼食でパンを食べる機会が多い介護士さんは、ぜひ詳細を本文でチェックしてみてくださいね!

フルーツとバターのコラボ商品は、SNS上も話題になるほど人気があるため、リアルな食レポを読むと購入してみたくなるかもしれませんよ。

【参照元】
ブログ名:くまリオのススメ!
紹介記事:KALDI【シャインマスカットバター】

介護のお仕事探しを支援するサービス

まずは気軽に相談してみる(無料)

(2)久世福商店【海苔バター】トーストに合う!甘め海苔佃煮

子連れで楽しめるスポットやグルメ、育児関連のお役立ち情報が満載の『だいふくママの子育てブログ』では、ブログ運営者のだいふくママさんが、一際目を引く瓶詰めグルメを紹介してくれていました!

その名も、“海苔バター”。
久世福商店が販売する海苔の佃煮シリーズの1つで、一見すると普通の海苔の佃煮ですが、商品名を見てもわかるように、原材料にバターが含まれているそうです。
さて、肝心のお味はというと、バター感はそれほどなく、ほんのりとした甘みが感じられると言います。
特筆すべきは、この海苔バターの万能さでしょう!
温かいごはんはもちろん、トーストに塗っても美味しくいただけるようですよ。

そのほか、記事《久世福商店【海苔バター】トーストに合う!甘め海苔佃煮》には、[海苔バターたまご焼きサンドウィッチ]を作って食べた感想も綴られています。
加えて、商品の詳細や購入先も記載されているので、全容が知りたい介護士さんは、ぜひ記事にアクセスしてみてください。
アレンジ自在のこの海苔バターは、家庭に1つあると重宝しそう♪
自宅で使うだけでなく、贈り物としても喜ばれるかもしれませんね。

【参照元】
ブログ名:だいふくママの子育てブログ
紹介記事:久世福商店【海苔バター】トーストに合う!甘め海苔佃煮

(3)【2020年ヒットの予感】北海道ノフレの「やみつきタコ」

『おかわりJAPAN』を運営する長船クニヒコさんは、全国のごはんのお供の食レポを発信している1人。
多数のメディアに出演するほどのごはんのお供マニアで、サイト上には豊富な記事がラインナップしています。
数ある中から厳選されたごはんのお供ランキングもあり、グルメな介護士さんは要チェックですよ♪

今回、その中から瓶詰めグルメとして注目したのが、《【2020年ヒットの予感】北海道ノフレの「やみつきタコ」》
ノフレ食品株式会社が販売しているやみつきシリーズは、南極料理人として知られる西村淳氏が監修した一品です。
長船さんは、先に出会ったやみつきシリーズのシャケのあまりの美味しさに感動し、姉妹商品の“やみつきタコ”を購入したと言います。

やみつきタコには、北海道産タコのスライスとそぼろのほか、ほたてや玉ねぎ、にんにくなどが入っており、パスタやサラダといった白ごはん以外にも使えるようです!
タコの旨味が凝縮された万能調味料があれば、食卓がより美味しくなるのではないでしょうか。

記事内では、リアルな感想と共に、実際にごはんの上に乗せられた美味しそうなやみつきタコの写真もアップされているので、心惹かれた方はぜひ確認してみてくださいね☆

【参照元】
ブログ名:おかわりJAPAN
紹介記事:【2020年ヒットの予感】北海道ノフレの「やみつきタコ」

(4)骨付鳥びん詰めしちゃいました(オリーブオイル漬け)

家呑み派の介護士さんに読んで欲しいのが、こちらの記事《骨付鳥びん詰めしちゃいました(オリーブオイル漬け)》
ここでは、筆者の黄身(キミ)さんイチオシの商品が紹介されていました。

それは、小豆島庄八が販売する“骨付鳥びん詰めしちゃいました(オリーブオイル漬け)”という、なんとも食欲をそそられるネーミングの商品です。
記事によると、瓶の中には、オリーブオイルに漬けこまれた親どりとこんにゃくが、ゴロッと入っているとのこと。
しかも、その親どりは特製タレに漬け込んだ後にスモークされているようで、ひと噛みする度に旨味が染み出してくると絶賛しています。

そんな骨付鳥のびん詰めは、そのまま食べてももちろん十分に美味しいようですが、この日、黄身さんはそれにブロッコリーを加えてアヒージョを作ったのだとか!
記事には、実食した感想や商品の詳しい情報など写真を交えて綴られているので、晩酌の新たなお供をお探しの方は確認してみてはいかがでしょう。

なお、上記の記事はブログ『人生死ぬまで暇つぶし』に掲載中。
グルメや美容などの記事が豊富にラインナップしているため、興味がある方はそちらも併せて読んでみてくださいね♪

【参照元】
ブログ名:人生死ぬまで暇つぶし
紹介記事:骨付鳥びん詰めしちゃいました(オリーブオイル漬け)

(5)宇治てぃらみすを味わう。抹茶・ほうじ茶・玄米茶の3色で大満足

お茶や和スイーツに関する、さまざまな情報を発信中のブログ『おちゃらいふ』
運営者の茶太郎さんは、お茶に関する多数の資格を取得しており、専門性の高さを活かした記事はどれも読み応え抜群です!
その中から、今回のテーマにぴったりな記事、《【伊藤久右衛門】宇治てぃらみすを味わう。抹茶・ほうじ茶・玄米茶の3色で大満足!!》をピックアップしてみました。

和スイーツは主に取り寄せているという茶太郎さんは、ある日、京都の老舗伊藤久右衛門の“宇治てぃらみす”を注文したそう。
この商品は、お茶とマスカルポーネチーズで作られたティラミスで、味は抹茶・ほうじ茶・玄米の3種類があるとのことです。
また、茶壺のように丸みのあるガラス瓶に詰められ、粋なパッケージが施された3種のティラミスは、見た目にも高級感たっぷり♪
容器が瓶のため、側面からティラミス独自の層を確認できます。
記事に添えられた写真には、層にスプーンを差し込む瞬間が収められていますが、そこにはワクワク感も感じられるかもしれませんね。

さて、そんな宇治てぃらみすの肝心なお味は、茶太郎さんにとってどのような評価だったのでしょうか。
お茶好きな介護士さんはもちろん、ティラミス好きの方も、ぜひ注目してみてください!

【参照元】
ブログ名:おちゃらいふ
紹介記事:【伊藤久右衛門】宇治てぃらみすを味わう。抹茶・ほうじ茶・玄米茶の3色で大満足!!

(6)レトロ可愛いパッケージが素敵で美味しい熱海プリン。

静岡県の熱海といえば温泉ですが、ここには行列ができる人気のプリン専門店、熱海プリンがあるのだとか。
熱海プリンでは、スタンダードなプリンをはじめ、静岡抹茶プリンやいちごプリンなどが詰まった、カバさんのロゴマーク入りの牛乳瓶を販売しています。
上には水玉模様の紙が被せられており、とてもレトロで可愛らしいパッケージに仕上がっているようですよ。

今回、この商品を購入したのが、こちらの記事《レトロ可愛いパッケージが素敵で美味しい熱海プリン。》を執筆する練馬カロンさん。
練馬さんによると、瓶だけでなく、4個セットを購入すると入れてもらえる、外箱のデザインも可愛かったと感想を述べています。
気になるデザインはというと、黄色のベースに赤色で文字やロゴマークが書かれており、まさに昔ながらの牛乳箱のような可愛さです。
もちろん、プリン自体も文句なしに美味しかったとのことなので、プリンや可愛いデザインに目がない介護士さんは、ぜひ本文にくまなく目を通してみてくださいね♪

ちなみに、記事が掲載されているブログ『miagolare』には、練馬さんが可愛いと感じた雑貨や文房具などの情報が満載。
ブログにも併せてアクセスして、可愛い世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

【参照元】
ブログ名:miagolare
紹介記事:レトロ可愛いパッケージが素敵で美味しい熱海プリン。

(7)ICHIBIKOいちごミルクのもとでおうちイチビコ気分♪

ミスターエスプレッソさんが運営する『旅するエスプレッソ』には、コーヒーやスイーツ、カフェで話題のドリンクなど、ティータイムを充実させる記事が多数ラインナップ!
こちらの《ICHIBIKOいちごミルクのもとでおうちイチビコ気分♪【割るドリンク】》という記事では、農業生産法人が運営するいちご専門店ICHIBIKOの、“いちごミルクのもと”が取り上げられていました。

ICHIBIKOはカフェを複数展開しており、その中でもいちごミルクは、一番人気のメニューとして愛されているそうです。
そんな人気のいちごミルクを自宅で再現できるこの商品は、いちご好きな方にもってこいの一品と言えるかもしれませんね!

記事内では、ミスターエスプレッソさんによる、いちごミルクの作り方が記されており、いちごミルクのもとに冷たいミルク、そして角切りの冷凍いちごをお好みで入れるのだとか。
冷凍いちごを入れることで、いちごがより濃厚になり、つぶつぶ食感も楽しめそうですよ♪
本文後半には、いちごミルクのもとを使ったラッシーやチャイのレシピも紹介されているので、併せて参考にして、自宅でいちごドリンクを堪能してみてはいかがでしょうか。

【参照元】
ブログ名:旅するエスプレッソ
紹介記事:ICHIBIKOいちごミルクのもとでおうちイチビコ気分♪【割るドリンク】

「介護福祉士の資格を活かしてお仕事したい」とお考えの方は、きらケアにご相談ください。きらケアは、介護系専門の就職・転職支援サービスです。豊富な求人をご用意しておりますので、あなたにピッタリのお仕事がきっと見つかるはず。きらケアを利用して、もっと輝いてみませんか?

https://job.kiracare.jp/feature/qf14/

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧