神聖な場所でパワーをチャージしたい介護士さん必見!観光や自分を見つめ直したいときにおすすめの神社仏閣特集

お出かけ 2021/01/07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神社仏閣
※新型コロナウイルスの影響で、施設の営業日や営業時間の変更、イベントの中止・延期になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。
またお出かけの際は、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

神社やお寺はパワースポットとしても、観光地としても大人気。介護士さんの中にも、「旅行やドライブの際には立ち寄りたくなる」という方もいることでしょう。そこで、ここでは日本各地の神社仏閣を紹介した記事を取り上げてみたいと思います。叶えたい願望がある方や、由緒正しい神社仏閣に関心をお持ちの方は、要チェックですよ!

(1)鎌倉時代から続く座禅道場、大本山永平寺!歴史と見どころまとめ


Bluebird Story
長い歴史を持つ神社仏閣は、観光スポットとしても人気があります。
神聖な場所で心身をリフレッシュさせたい介護士さんの中にも、「由緒正しい有名な神社やお寺に心惹かれる」という方は多いのではないでしょうか?

そこで、ここでは、中国に関することや旅行、育児、書籍レビューなど、多彩なジャンルの記事がエントリーしているブログ『Bluebird Story』の中から、700年以上の歴史を持つ“大本山永平寺”について書かれた《[福井]鎌倉時代から続く座禅道場、大本山永平寺!歴史と見どころまとめ》という記事を紹介したいと思います。

鎌倉時代に道元禅師によって福井県吉田郡に開山された大本山永平寺は、今でもたくさんの修行僧が修行をしていますが、一般公開もされているそうです。
上記の記事を執筆したbluebirdさんも福井観光の際に大本山永平寺を参拝した1人で、花鳥彩色の天井絵が目を引く傘松閣やご本尊の聖観世音菩薩が安置された法堂、貴重な宝物や古文書を収蔵した琉璃聖宝閣など、寺院内の見どころをまとめてくれています。

大本山永平寺は、旅行ガイドブックの[ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン]にも取り上げられるほど魅力的な寺院なので、その様子を知りたい方はぜひbluebirdさんの記事を読んでみてくださいね。
そして、北陸方面にお出かけの際には、足を運んでみてはいかがでしょう。

【参照元】
[福井]鎌倉時代から続く座禅道場、大本山永平寺!歴史と見どころまとめ | Bluebird Story

\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)良縁祈願祭(川越氷川神社)に行ってきました。


Peace Kobayashi
「仕事で良い縁を授かりたい」「好きな人との縁結びをしたい」etc…。
このような願いを叶えてくれると評判の神社やお寺は全国にたくさんありますが、ここでは関東でも屈指の人気を誇る神社について書かれた記事《良縁祈願祭(川越氷川神社)に行ってきました。》を取り上げてみたいと思います。

この記事を執筆したのは、ブログ『Peace Kobayashi』を運営しているピースさん。
ピースさんは、仕事の良縁を祈願するために、埼玉県川越市にある“川越氷川神社”で開催されている良縁祈願祭に参加したそうで、神社と良縁祈願祭の詳細を記事にまとめられています。

ピースさんによると、川越氷川神社の御祭神には2組の夫婦の神様が含まれており、夫婦円満や縁結びにご利益があるといわれているそうですよ。
また、毎月2回、午前8時8分から良縁祈願祭が開催されており、多いときはなんと100人以上もの人が参加しに来るのだとか。

ちなみに川越氷川神社の良縁祈願祭に参加するときには、初穂料の金額が決まっていないため、各自が気持ちの額だけ渡すことになります。
しかし、祈願祭の後にはお札やお守り、絵馬をはじめ、ご利益のありそうな授与品をたくさんいただけるので、それらを踏まえたうえで初穂料を収めたほうが良いかもしれませんね。
ピースさんの記事には、良縁祈願祭の授与品も、写真付きですべて紹介されているので、川越氷川神社の良縁祈願に興味がある方は、ぜひ本文を読んで情報収集をしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
良縁祈願祭(川越氷川神社)に行ってきました。 | Peace Kobayashi

(3)鎌倉の銭洗弁天への行き方とお金の洗い方の正しい方法


おひとり女子旅
中嶋といろさんは、ブログ『おひとり女子旅』を通して、旅行記や旅にまつわるお役立ち情報を発信中。
こちらの《鎌倉の銭洗弁天への行き方と知っておきたい歴史と時間!お金の洗い方の正しい方法は?》という記事はその中の1つで、鎌倉にある“銭洗弁天(銭洗弁財天宇賀福神社)”を訪れたときのエピソードが綴られています。

この記事によると、神奈川県鎌倉市にある銭洗弁天は金運がアップする神社として評判で、境内の岩の中に湧く銭洗水でお金を洗うと、倍増して戻ってくると言い伝えられているそうです。
そのため、ここを訪問した中嶋といろさんは、お財布に入っていた全てのお金を銭洗水で清めることにしたのだとか。
すると、そのお金でおみくじを引いたところ、なんと大吉が出たそうで、さっそくご利益にあやかったと語っています。

ちなみに、銭洗弁天でお金を洗うときには押さえておきたいポイントがあるそうで、記事にはその方法についても言及。
また、アクセス情報やおすすめの参拝時間なども掲載されているので、金運を上げたい介護士さんは必見ですよ!
ぜひ、中嶋といろさんの体験レポートを参考にして、銭洗弁天へのお出かけを検討してみてはいかがでしょう。

【参照元】
鎌倉の銭洗弁天への行き方と知っておきたい歴史と時間!お金の洗い方の正しい方法は? | おひとり女子旅

(4)鈴虫寺・妙徳山華厳寺に行ってきたよ!


まなべやブログ
キャッシュレス関連の情報や商品レビューなど、多様なジャンルの記事がエントリーしている『まなべやブログ』からは、《鈴虫寺・妙徳山華厳寺に行ってきたよ!》という記事を紹介しましょう。

この記事には、筆者のまなべやさんが、とある冬の日に訪れた京都の“鈴虫寺(妙徳山華厳寺)”について綴られています。
鈴虫寺は著名な方も足を運ぶほど有名なお寺だそうで、拝観料を払うと住職の説法を聞くことができるのだとか。
ここを初めて訪れたまなべやさんは、住職の説法を聞いたところ胸を打たれ、思わず聞き入ったといいます。
しかも、格式にこだわった雰囲気ではなく、終始和やかムードで楽しく説法が行われたため、気負わずに拝聴できたそうですよ。
お寺で聞く説法というと固苦しいイメージがありますが、悩みや迷いがあるときには、耳を傾けてみると自分を見つめ直すきっかけになるのかもしれませんね。

ちなみに、鈴虫寺には、願いごとを1つだけ叶えてくれるというお地蔵様があるそうで、まなべやさんは記事の中でお寺の見どころや豆知識についても言及。
アクセス情報も記載されているので、参拝をしてみたい方は、ぜひ記事で詳細を確認してからお出かけすることをおすすめします。

【参照元】
鈴虫寺・妙徳山華厳寺に行ってきたよ! | まなべやブログ

(5)大神神社は奈良に行くなら一度は訪れたいパワースポット!


Have fun
Nanacoさんのブログ『Have fun!』には、スピリチュアルなことをはじめ、パワースポットやライフスタイルに関する情報が掲載されています。
自己探求や生活に潤いを与えるヒントが満載なので、スキマ時間に覗いてみると、興味をそそられる記事と出会えるかもしれませんよ。

今回はその中から、《大神神社は奈良に行くなら一度は訪れたいパワースポット!》という記事をピックアップしてみました。
この記事に登場する“大神神社”は、三輪山(みわやま)をご神体とする神社で、境内には拝殿のみが建てられており、三輪山そのものを拝む形になっているのが特徴です。
また、物事を継続させたり、発展させたりするパワースポットとしても有名で、早い時間帯に訪れると、山の生気が強くなり、[変化と継続][浄化と再生]の運気を上げることができるのだとか。
そのため、Nanacoさんも早朝に大神神社に足を運び、荘厳とした空気が漂う神社の様子を紹介してくれています。

大神神社が祀っている大物主大神の化身である蛇をモチーフにした手水舎や可愛らしい白蛇のお守り、パワーの強い場所などについても触れられているので、奈良に行く機会がある介護士さんは、ぜひ上記の記事をチェックしてみてはいかがでしょう。
大神神社はテレビでも紹介された神社なので、介護士仲間や利用者さんとの話題のネタにもなると思いますよ。

【参照元】
大神神社は奈良に行くなら一度は訪れたいパワースポット! | Have fun!

(6)雨のこんぴらさんを参拝!785段もの石段を登ってきました


新米夫婦
遠距離恋愛を実らせたにんじんさんとよめちゃんさんが運営するの雑記ブログ『新米夫婦のふたりごと』には、「一生に一度はお参りしたい場所」として有名な、香川県仲多度郡の“金刀比羅宮”について書かれた記事が掲載されていました。
タイトル《雨のこんぴらさんを参拝!785段もの石段を登って御朱印をいただきました【香川県琴平町】》という記事です。

にんじんさんとよめちゃんさんは、寺社仏閣巡りを趣味にしているそうで、夫婦で香川旅行をしたときに、金刀比羅宮にも足を運んだのだとか。
そして、金刀比羅宮の総門である大門や五人百姓と呼ばれるお店をはじめ、祓戸社・火雷社や旭社などを見学しつつ、御本宮に続く785段もの階段を登ったそうです。
上記の記事には、そのときに2人が目にした光景や感じたことなどが綴られており、苦労しても御本宮にお参りするだけの価値があることがリアルに伝わってきますよ。

金比羅宮と聞くと石段の多さが気になってしまいますが、昔から多くの人を惹きつける場所なので、興味がある方はぜひ本文をチェックしてみてくださいね。
にんじんさんとよめちゃんさんは記事の中で、名物の加美代飴やこんぴら狗の開運みくじ、御朱印などについても触れているので、ガイドブックの代わりにもなるのではないでしょうか。

【参照元】
雨のこんぴらさんを参拝!785段もの石段を登って御朱印をいただきました【香川県琴平町】 | 新米夫婦のふたりごと

(7)王子神社は猫好き必見!月替わり御朱印が人気の猫神さん


とくしま御朱印なび
徳島県をメインに、四国各地の御朱印情報を紹介しているブログ『とくしま御朱印なび』には、愛猫家に人気の神社について書かれた《徳島県徳島市|王子神社は猫好き必見!かわいい月替わり御朱印が人気な合格祈願の猫神さん》という記事が掲載されていました!

この記事の筆者であるkanakanaさんによると、徳島市にある“王子神社”は、受験の合格祈願や勝負ごとの必勝祈願にご利益があることで知られていますが、地元の人からは「猫神様」「猫神さん」と呼ばれているのだとか。
猫にちなんだ愛称のルーツは、敷地内に多くの猫が住んでいたり、御祭神の天津日子根命をもじっていたりと諸説ありますが、境内にはたくさんの招き猫が鎮座しており、猫好きには堪らないそうですよ。
また、王子神社にいる猫たちはみんなフレンドリーで、なでられても嫌がらないため、猫との触れ合いを楽しむことも♪
しかも、猫をモチーフにした御朱印やお守りはバリエーション豊富で、kanakanaさんの目に留まったものが記事には紹介されています。

王子神社はSNS受けもしそうなので、興味がある方はぜひ本文にアクセスして、詳細をリサーチしてみてくださいね。
猫好きの介護士さんは、休暇を利用して現地へ行ってみたくなるかもしれませんよ♪

【参照元】
徳島県徳島市|王子神社は猫好き必見!かわいい月替わり御朱印が人気な合格祈願の猫神さん | とくしま御朱印なび

介護士として専門性を高めるためには、資格の活かせる職場で働くのがオススメです。きらケアを使えば、自分に合った職場を見つけることも可能。自分らしい働き方ができる職場で、より専門性の高い介護をしませんか?介護福祉士(介護士)の求人検索は、ぜひきらケアをご利用ください。
https://job.kiracare.jp/feature/qf14/

関連ジャンル: お出かけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お出かけ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧