自炊派の介護士さんにおすすめ!「おうちごはん」の参考になる記事特集

その他 2020年9月1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

top
※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

目次

(1)【うちごはん】沼津産ピーマン使って我流で和風の「無限ピーマン」作ってみたら予想外の美味さだった

おうちごはん_1
ぴんちょすさんが運営する『ぴんちょすの沼津大好きブログ』から、今回注目したのは《【うちごはん】沼津産ピーマン使って我流で和風の「無限ピーマン」作ってみたら予想外の美味さだった》という記事!こちらには、無限にお箸を伸ばしたくなるほど美味しい、無限ピーマンのアレンジレシピが公開されていますよ。ご飯のおかずとしてはもちろん、おつまみにも合うそうなので、「何か1品作りたい」とお悩みのときはぜひ参考にしてみてくださいね。

【参照元】
https://numazulife.com/2020/07/06/mugenpepper/

\ 介護のお仕事探しを支援するサービス /
まずは気軽に相談してみる(無料)

(2)【レシピ】地味うま♡ 鶏肉とれんこんの甘酢炒め/食材2つ

おうちごはん_2
華やかさは控え目でも、お味は大満足なおうちごはんが『おうちdeごはん ときどきおやつ』で紹介されていましたよ。ブログの運営者であり、料理研究家でもある村越仁美さんによると、そのおうちごはんの食材は鶏肉とれんこんが中心で、簡単ながらもおかずの主役になると言います。こちらの記事《【レシピ】地味うま♡ 鶏肉とれんこんの甘酢炒め/食材2つ》に、詳細な食材やレシピが書き留められているので、お見逃しなく!

【参照元】
http://ouchidegohan365.blog.jp/archives/23657416.html

(3)夏野菜と豆のサラダ。植物性の食材だけでヘルシーランチ♪【農家のレシピ帳】

おうちごはん_3
「食欲がない」「カロリーを抑えたい」という介護士さんには、『農家のレシピ帳』に掲載中の《夏野菜と豆のサラダ。植物性の食材だけでヘルシーランチ♪【農家のレシピ帳】》がおすすめです。こちらの記事では、野菜料理家のいがらしかなさんが、トマトやきゅうり、ミックスビーンズなどを使ったサラダのレシピを提案してくれています。ランチ1食分として食べるだけでなく、前菜にもピッタリとのことなので、ぜひ参考にして作ってみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://tokyo831.com/post-8514

(4)お野菜だけのおいしさ!サルサソースライス

おうちごはん_4
ブログ『気まま料理でレシピとか』を運営しているのは、趣味の1つに料理を挙げているケンジさん。それだけに、ブログでは数多くのレシピが発信されており、今回ピックアップした《お野菜だけのおいしさ!サルサソースライス》という記事もその中の1つです。ケンジさんによると、こちらの野菜のみで仕上げた、シンプルな美味しさを感じられるサルサソースは、白米との相性がバツグンだったとのこと。気になるそのレシピは、本文にしっかりと記載されているので、隅々にまで目を通してみてくださいね。

【参照元】
http://ryourirecipe.blog.jp/archives/32530566.html

(5)☆新大久保にはもう行かない!?10分で完成の簡単チーズダッカルビ☆

おうちごはん_5
簡単に作れるのに箸がすすむ!そんな料理レシピを知りたい方は、『\簡単&楽ウマ/OLもちょこの料理ブログ』の中の《☆新大久保にはもう行かない!?10分で完成の簡単チーズダッカルビ☆》という記事を読んでみてください。筆者のもちょこさんが、女性に大人気の“チーズダッカルビ”の作り方を紹介してくれています。コチュジャンとチーズ、牛乳があれば、野菜はなんでもOK。野菜炒めに似たシンプルな調理工程なので、興味がある方はぜひ記事を読んで、試してみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://mochoki1225.net/cheese_dak_galbi/

(6)ささみと小松菜のめんつゆ和え【レシピ】

おうちごはん_6
とても簡単、それでいて美味しさも十分なおうちごはんを紹介してくれるのが、『ひなCafeStyle』を運営するひなちゅんさん。該当する記事がこちら《ささみと小松菜のめんつゆ和え【レシピ】》で、ここにはささみと小松菜の和え物のレシピが掲載されています。また、知っておきたいポイントについてもまとめられており、失敗せずに作れること間違いなし!調理時間が短めで、思い立ったらササッと作れるため、後1品欲しいというときにもおすすめです。

【参照元】
http://hina-style.net/sasami-komatuna-mentsuyu-ae.html

(7)【まごわやさしいレシピ】鮭と枝豆の雑穀粥定食の作り方。

おうちごはん_7
病気を機に自炊を習慣化したというくまさんのブログ『くまさんの健康ひとりご飯』には、お腹に優しい雑穀粥の作り方を記載した記事がありました!こちらの《【まごわやさしいレシピ】鮭と枝豆の雑穀粥定食の作り方。》です。ここで紹介されているお粥に、サラダやキムチ、めかぶなどを添えると、健康的な食生活を送るための鍵となる7品目の食材をバランス良く摂ることができるとのこと。しかも、満足感も高いそうなので、ダイエットにも良さそうですよ。健康を意識したメニューを知りたい方は、ぜひ本文で詳細を確認してみてくださいね。

【参照元】
https://www.bonyarikuma.work/entry/2020/07/14/185508

(8)料理初心者の挑戦レシピ「根菜たっぷりポトフの作り方」!野菜の旨味が溶け込んだスープが美味しい!

おうちごはん_8
野菜の美味しさがギュッと詰まったおうちごはんを食べたいときは、こちらのブログ『Imagination Life』に掲載されている、《料理初心者の挑戦レシピ「根菜たっぷりポトフの作り方」!野菜の旨味が溶け込んだスープが美味しい!》が参考になりますよ。ここでは、一つひとつの工程を丁寧に解説してくれているため、ポトフ作りが初めての方でも安心♪野菜もスープも美味しくできあがるそうなので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://suama-imagination.com/pot-au-feu/

(9)油淋鶏の揚げないレシピ!胸肉を使ってさらにヘルシーにしてみた!

おうちごはん_9
料理好きのどんさんのブログ『LOSTATHOME』からは、揚げない“油淋鶏”のレシピが載っている記事《油淋鶏の揚げないレシピ!胸肉を使ってさらにヘルシーにしてみた!》を紹介しましょう。ここで紹介されているのは、料理研究家の浜内千波氏のレシピをどんさん流にアレンジしたもの。鶏もも肉の代わりに鶏の胸肉を使っており、カロリーオフが期待できます。また、記事の後半には、胸肉の皮を使った副菜づくりもアップされているので、ヘルシーで無駄のない料理を作るときには、ぜひ参考にしてみてください。

【参照元】
https://lostathomenomore.com/yu-rinchi-agenai-recipe/

(10)カニカマ入りでほんのりカニ風味の伊達巻き

おうちごはん_10
幅広い年齢層に愛される伊達巻は、ご飯やお弁当のおかずにピッタリですが、カニカマをを入れるとちょっと贅沢な味になるそうですよ。ブログ『ソライロノヲト』に掲載されている《カニカマ入りでほんのりカニ風味の伊達巻き》という記事には、その作り方が公開されていました。ここで紹介されているカニカマ入の伊達巻は一晩おくと味が馴染み、甘さも控えめとのこと。また、オーブンを使っているので色も形もきれいに仕上がっています。卵料理のバリエーションを増やしたい方は、ぜひ詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://www.soraironote.com/archives/15199

(11)手間要らず!サバ缶の水煮を使った超適当な簡単レシピ

おうちごはん_11
手軽に食べて栄養補給ができることから、年々人気が高まっているサバ缶。そんなサバ缶を使った簡単レシピを、ブログ『和洋服のアトリエ菜々小町』で見つけました!《手間要らず!サバ缶の水煮を使った超適当な簡単レシピ》という記事で紹介されているのは、サバマヨトーストとサバのトマトシチューの2品。どちらも簡単に調理できる上に、しっかり青魚を摂ることができますよ。詳しいレシピは、本文で確認してくださいね。

【参照元】
https://nanairo-komachi.net/enjoy/3554.html

(12)手作りしたら安くて美味しかった

おうちごはん_12
ブログ『心地良く、シンプルに*』を運営するHASU*さんのご主人は、スーパーで買ったがんもどきが好みの味ではなく、手作りに挑戦することにしたのだとか。すると、驚くほど美味しく仕上がったため、翌日にはHASU*さんがそれを使って“がんもどきの含め煮”を作ることにしたそうです。こちらの記事《手作りしたら安くて美味しかった》には、そのとき工夫したポイントが書かれていました。味がしっかりとしみた含め煮を作りたい方は、一読すると参考になりそうですよ。

【参照元】
https://hyanry.blog.fc2.com/blog-entry-3642.html

(13)トッポギの作り方 韓国の友人に教えてもらった本場のレシピを紹介

おうちごはん_13
「本場のトッポギが食べたい!」という介護士さんは、『365日のお役立ち情報』《トッポギの作り方 韓国の友人に教えてもらった本場のレシピを紹介》を要チェック!記事の筆者であるビーンさんは、韓国人のハウスメートたちとよくトッポギを作っていたそうで、その際に本場の作り方を教えてもらったと言います。なんでも、トッポギはごはんのおかずにも、ビールのおともにも最適とのこと。記事に書かれている材料やレシピを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

【参照元】
https://beanandfriends.com/9419.html

「介護福祉士の資格を活かしてお仕事したい」とお考えの方は、きらケアにご相談ください。きらケアは、介護系専門の就職・転職支援サービスです。豊富な求人をご用意しておりますので、あなたにピッタリのお仕事がきっと見つかるはず。きらケアを利用して、もっと輝いてみませんか?
https://job.kiracare.jp/feature/qf14/

関連ジャンル: その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「その他」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧