今日の気分は中華!そんな介護士さんに贈る中華料理店レビュー♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top
「中華料理が食べたい」という介護士さん、おまたせしました!今回は、美味しい中華料理店を紹介してくれている記事を集めてみましたよ。中華丼に麻婆豆腐、餃子、春巻き…さまざまなお店の中華料理が登場するので、お見逃しなく♪

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

(1)【板橋×中華】同心房にランチで行ってきた!


ガジュ丸ん家
『ガジュ丸ん家』の管理人さんは、大の中華好き!
その証拠に、お腹が空くと、たいてい「今日は中華にしよう!」という思考になるのだそうです。

そんな管理人さんがランチで立ち寄った、美味しい中華料理店の情報が《【板橋×中華】同心房にランチで行ってきた!》に記されていましたよ。

JR埼京線・板橋駅や都営三田線・新板橋駅から徒歩5分圏内の場所にある、“同心房”。
ランチは日替わりで10種類以上用意されており、いつでも新鮮な気持ちでメニューを選べるのがうれしいですね♪
今回、管理人さんは八宝牛肉を注文することにしました。

注文からほどなくして目の前に運ばれてきたのは、ボリューミーな八宝牛肉。
牛肉にうずらの卵、それにえびやほたて、白菜など、具材がとにかく豊富に使われています。
日本人好みの醤油ベースな味付けのおかげで、食が進んだとのことです。

また、スープやデザートがセットとしてついてきたり、ご飯のおかわりが自由だったりと、メインにボリュームがあるだけではないのが魅力のポイントでしょう。
これだけ充実したランチを800円で味わえるなんて、お得感満載です!
板橋エリアにお出かけの際は、ぜひ同心房へ訪れてみてはいかがでしょうか?

ブログではこのほかにも、美味しいお店の情報が発信されていますよ。ぜひ読んでみてくださいね。

【参照元】
⇒【板橋×中華】同心房にランチで行ってきた! | ガジュ丸ん家

\ 介護のお仕事探しを支援するサービス / まずは気軽に相談してみる(無料)



(2)高島平の中華料理「川城」で本場の四川料理を食べてきた。


いたばしTIMES
『いたばしTIMES』は、編集長のちゅうぞうさんが定期的に更新しているブログ。
個人ブログでありながら、板橋区内のありとあらゆる情報が詰め込まれており、まさに板橋のガイドブックといっても過言ではありません。
話題スポットのレポート記事やお店の新規オープン情報など、耳寄りな情報が網羅されているので、特に板橋エリアによく訪れるという介護士さんは楽しく読み進められるのではないでしょうか。

そんな興味深い記事が揃う中、今回はこちらの《高島平の中華料理「川城」で本場の四川料理を食べてきた。ランチは水餃子食べ放題つき。》に注目してみました。
こちらの記事には、都営三田線・高島平駅からほど近い場所にある中華料理店“川城(せんしろ)”を訪れたときのことが綴られています。

この日、ちゅうぞうさんが注文したのは、本格四川マーボー豆腐。
ボリューム満点で、スパイスがほどよく効いた本格的なお味だったそうです!
それもそのはず、オーナーシェフは四川省出身、さらに有名店での修行経験があるとのことで、店内では本場さながらの四川料理が味わえます。

記事には、こちらのお店で実施されているお得なサービスや、そのほかのメニューについても紹介されていますよ。
本物志向の方は、記事を参照の上、ぜひ足を運んでご自身で味を確かめてみてはいかがでしょう。

【参照元】
⇒高島平の中華料理「川城」で本場の四川料理を食べてきた。ランチは水餃子食べ放題つき。 | いたばしTIMES

(3)『東方紅(とうほうこう』で美容と健康に嬉しいお食事を味わう


調布ガイド
東京都調布市にある創作中華料理店“東方紅(とうほうこう)”を訪れたと話すのは、『調布ガイド』を運営する管理人さん。
なんでも、旬の食材をふんだんに使った絶品の中華料理がいただけるとのことですよ!

管理人さんがオーダーした料理は、海鮮おこげや四川の土鍋麻婆鍋などの計5品で、どれも視覚・嗅覚・聴覚・味覚を刺激し食欲をそそるものばかり♪
飲茶十点盛り合わせに至っては、点心やおこわといった10種類もの蒸し物を味わえるそうです。
管理人さんは、どの料理も食感と味わいともに大満足したと語っています。

それぞれのお料理のコメントについては、画像を添えてこちらの記事《【調布PARCO】創作中華料理『 東方紅(とうほうこう)』で美容と健康に嬉しいお食事を味わう》にて公開中。
管理人さん絶賛のこちらのお店に興味がある方は、記事後半のお店情報も忘れずにチェックしてくださいね。

上記で紹介した記事以外にも、サイト内には調布市在住の管理人さんが教えるグルメやイベント、お出かけスポットなどコアな情報が豊富に掲載されています。
ぜひ、サイトにアクセスして耳寄りな情報をゲットしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
⇒【調布PARCO】創作中華料理『 東方紅(とうほうこう)』で美容と健康に嬉しいお食事を味わう | 調布ガイド

(4)天台の町中華「北葉飯店」激ウマ餃子にボリューム満点の中華丼


ちょっとよりみち
千葉在住のひなたさんのブログ『ちょっとよりみち』には、千葉県内のお出かけ情報やグルメ情報が充実しています。
こちらの記事《天台の町中華「北葉飯店」噂の激ウマ餃子にボリューム満点の中華丼で満腹ランチ》もその中の1つで、今回のテーマにピッタリの中華丼と餃子が紹介されていました。

ここで取り上げられている“北葉飯店”は昔ながらの町の中華料理店で、餃子が神レベルの美味しさなのだとか。
そこで、ひなたさんはランチタイムに訪問し、その味を確かめることにしたと言います。

記事には、そのときのことが詳しく書かれていますが、ほど良い焼色の餃子はサイズが大きくボリューム満点だったとのこと。
また、一緒に注文した中華丼も、キャベツやタケノコ、豚肉、キクラゲなどの具材があっさり味の餡とよく絡んでおり、アッという間に平らげてしまうほど箸が進んだようです。
「気取らずガッツリと中華を食べたい!」というときに重宝しそうなお店なので、近隣にお住まいの介護士さんは、ぜひ本文をチェックしてみてくださいね。

ちなみに、ひなたさんが運営するもう1つのブログ『ちばナビ』にも、北葉飯店の記事が公開されています。
こちらには、名物の餃子とともに家庭的な味の玉子丼の食レポが載っているので、そちらも併せて読んでみてはいかがでしょう。

【参照元】
⇒天台の町中華「北葉飯店」噂の激ウマ餃子にボリューム満点の中華丼で満腹ランチ | ちょっとよりみち

(5)ボリューム満点!チリソースご飯が最強に美味い中国料理李白


ラーメンオタクの嫁
「味にも量にも大満足♡」

そんな中華料理店を紹介してくれるのは、ブログ『ラーメンオタクの嫁』の運営者さんです。
運営者さんによると、富山県射水市にある“中国料理李白”は、いつも行列ができるほどの人気店なのだとか。
そんな中国料理李白を初訪問したときのことが、《ボリューム満点の絶品中華!チリソースご飯が最強に美味い 射水市 中国料理李白(りはく)》という記事にまとめられていました。

運営者さんがこちらのお店に訪問したのはお昼時で、この日はランチメニューの中から、チリソースご飯と牛肉あんかけご飯をオーダーすることに。
20分ほどしてオーダーした2品が運ばれてきたそうですが、その量は驚くほどのボリュームだったと言います。

しかし、一度口にしてみるとスプーンが止まらなくなるほど絶品で、すぐさま再来訪を考えたとのことです。
上記の記事には、チリソースご飯と牛肉あんかけご飯の写真とともに、味の感想も詳細に綴られているので、興味のある介護士さんはぜひアクセスしてみてくださいね!

かなり評判の高いお店のようなので、レビューを読むと思わず足を運びたくなるかもしれませんよ♪

【参照元】
⇒ボリューム満点の絶品中華!チリソースご飯が最強に美味い 射水市 中国料理李白(りはく) | ラーメンオタクの嫁

(6)本格的な中華料理が楽しめる「餃子李 (ギョウザリー)」


福岡散歩ブログ
『福岡散歩ブログ』は、ぱっかんさんが運営するブログ。
こちらには、福岡市内を中心としたお散歩レポやグルメレポなどが綴られており、コアな場所の街歩きの様子も掲載されています。
そのため、福岡県民の方々も、こちらのブログを通して地元の新たな魅力を発見できることでしょう。

さて、そんな興味深いブログの中から今回厳選したのは、こちらの《【薬院】本格的な中華料理が楽しめる「餃子李 (ギョウザリー)」グルメレポート》という記事です。
中央区薬院にあるお店“餃子李(ギョウザリー)”へ訪れたときの様子が紹介されています。

この日、ぱっかんさんが注文したのは、小籠包定食。
小籠包6個に、ニラ玉ともやしのナムル、中華スープ、ご飯がセットになっているようです。
小籠包を1つ持ち上げてみると、とてもズッシリとした重みがあり、皮はもっちりとしていたとのこと。
もちろん、この皮の中には溢れんばかりの肉汁とスープがたっぷり入っています♪
果たして、その肝心のお味は…!

食レポの詳細が気になる方は、記事中のお店の情報と併せて確認してみてくださいね。

【参照元】
⇒【薬院】本格的な中華料理が楽しめる「餃子李 (ギョウザリー)」グルメレポート | 福岡散歩ブログ

(7)よだれ鶏うますぎ!アムアムホウで本場四川の中華料理を食べる


おっさん神戸グルメ
神戸エリアのグルメを紹介してくれている、『おっさん神戸グルメ』
イタリアンや洋食、海鮮系、スイーツ系などさまざまなジャンルがあるので、介護士さんの心がときめくお店が見つかるかもしれませんよ♪

その中から、「中華料理を食べたい!」という方に紹介したいのが《よだれ鶏うますぎ!アムアムホウで本場四川の中華料理を食べるの巻【JR六甲道駅近く】》です。
東雲さん曰く、“アムアムホウ”は一見してフレンチのお店のような外観と内装だそうですが、メニュー表に並ぶのはれっきとした中華料理。
基本的にランチもディナーもコース料理で、東雲さんはこの日、ディナーのおまかせコースを注文することにしました。

前菜を皮切りに、春野菜の春巻き、よだれ鶏、春野菜とエビの炒めもの…と続いていきます。
中でも、お店の看板メニューとされるよだれ鶏は、東雲さんが「よだれ鶏だけ追加したい」と語るほど美味しかったようです。
記事には、おまかせコースに出てきたそのほかの料理についてもまとめられているので、来店前の参考にしてみてください。

なお、アムアムホウは四川風の中華料理店。
四川風なので辛さが気になるところですが、辛いものは好きでも耐性がないという東雲さんも耐えられる辛さだったとのことです。
「辛すぎるのは苦手…」という方も、安心して舌鼓を打てそうですね!

【参照元】
⇒よだれ鶏うますぎ!アムアムホウで本場四川の中華料理を食べるの巻【JR六甲道駅近く】 | おっさん神戸グルメ

(8)中華料理店【川平飯店】肉やきそば!レバニラ!春巻!美味しい♪


仙台ぶり子
ブログ『仙台 ぶり子』からは、こちらの記事《人気中華料理店【川平飯店】肉やきそば!レバニラ!春巻!美味しい♪》を紹介しましょう!
筆者の仙台ぶり子さんが、現在お住まいの宮城県仙台市内で美味しい中華料理店を発見したそうですよ。

そのお店の名前は、“川平飯店”。
記事によると、この日はトトロさんと一緒に来店し、多くの人が食しているという情報をもとに、肉焼きそばとニラレバー定食、春巻きを注文しています。
なかなかお気に入りの中華料理に出会えないという仙台ぶり子さんですが、この3品はかなり自分好みの味だったとのことで大絶賛!

特に、肉焼きそばは味のバランスが絶妙で、食材の食感もよく、大満足したようです。
その感動が、本文からしっかりと伝わってきます!
記事では、3品それぞれの画像を添付して詳しくコメントされているため、気になる方はそちらで確認してみてくださいね。

なお、ブログには上記の記事のほか、仙台市の居酒屋情報や宮城県のグルメ情報なども豊富にエントリーしています。
併せてチェックして、自分好みのお店を見つけてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
⇒人気中華料理店【川平飯店】肉やきそば!レバニラ!春巻!美味しい♪ | 仙台 ぶり子

(9)中国料理 温故知新|伝統×創作から生まれた光り輝くトンポーロウ


吹田日和
大阪府吹田市には、お手頃価格ながらとても美味しい中華料理を食べられるお店があるのだとか。
そのお店は“温故知新”という名前で、《中国料理 温故知新|伝統×創作から生まれた光り輝くトンポーロウ》によると、いつもお客さんで賑わいをみせているそうです。

そんな人気店、温故知新で筆者が食したのは、自家製ラー油のスキレット麻婆豆腐定食に手作り焼き餃子、鎮江香酢で黒酢のトンポーロウ、大人の坦々麺。
特に食べたくて仕方がなかったというのが、トンポーロウです。
こちらで作られているトンポーロウは、豚肉を皮付きのままじっくりと6時間蒸し上げており、トロトロでホロホロとした仕上がりが特徴。
中華蒸しパンにもご飯にも相性がピッタリで、とても美味しかったことが本文から読み取れます。

また、記事内には、店内の様子からメニュー表、実際に食べたそのほかの料理の感想まで綴られていました。
美味しい中華料理店を探している介護士さんは見逃し厳禁ですよ!

ここで取り上げた記事は、『吹田日和』に掲載されています。
吹田市に密着した内容となっており、グルメやお店、遊び、イベントなどさまざまな情報が入手できるので、吹田市にお住まいの方はもちろん、遊びに行かれる方もぜひ参考にしてみてくださいね。

【参照元】
⇒中国料理 温故知新|伝統×創作から生まれた光り輝くトンポーロウ | 吹田日和

(10)創業50年以上の超老舗中華料理店「十番」のタンメンがウマい!


Norilog
『NORILOG』は、デザイナーとして活躍中のノリさんが定期的に更新しているブログ。
ブログには、デサイン関係のほか、IoTガジェットや家電などの商品レビュー、旅行記、グルメといったさまざまなジャンルの記事が豊富にエントリーしています。

その中から、今回は《行ってきた : 創業50年以上の超老舗中華料理店「十番」のタンメンがウマい!》という記事をピックアップしてみました。
記事によると、ノリさんはこの日、前々から気になっていたという東中野駅近くの中華料理店“十番”を訪れたのだそうです。
こちらのお店は、なんと50年以上も続く老舗のお店で、かの有名な元力士も通っていたほどの人気店とのこと。

ノリさんは、お店に入って早速、看板メニューであるタンメンと焼き餃子を注文したそうです。
特に、タンメンに至っては店内のお客さんの8割ほどが食べている印象を受けたそうで、それほど人気のメニューみたいですよ。
記事に添えられている写真を見る限り、麺が見えないほど野菜がたっぷり入っていますが、さて、肝心のお味はいかがだったのでしょうか?
気になる方は、記事に実食レポートが詳しく綴られているので、最後までしっかり目を通してみてくださいね。
ノリさんイチオシのこちらのお店、一度行ってみる価値がありそうですよ!

【参照元】
⇒行ってきた : 創業50年以上の超老舗中華料理店「十番」のタンメンがウマい! | NORILOG

高齢者にとって良い介護をしたい!そうお考えのあなたには、きらケアに登録してみませんか。豊富な求人情報の中からあなたにあった働き先を見つけることができますよ。資格を活かしながら自分らしく働いてみませんか?
https://job.kiracare.jp/feature/jt1/

関連ジャンル: お出かけ エンタメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お出かけ」の人気記事一覧

「総合」の人気記事一覧