電車広告掲載中!

きらケア介護クイズ

きらケアが独自に作成したクイズの特集です。介護士さんのお仕事に関わる内容のクイズをご用意しました。2つのクイズをご用意したので是非チャレンジしてみてください。

きらケア
クイズ

きらケアクイズ1

この漢字なんて読む?

  • 問1

    臥床

    クイズの答え

    がしょう

    「臥床」とは、ベッドなどに寝るというを意味を持ちます。また、その際の姿勢を「臥位」といい、仰向けの場合は「仰臥位」、横向きの場合は「側臥位」、うつ伏せの場合は「腹臥位、伏臥位」といいます。
    介護の現場でよく使われる「臥床介助」は、起きている状態の利用者さまを寝かせることを意味します。

  • 問2

    接遇

    クイズの答え

    せつぐう

    「接遇」とは、おもてなしの心を持って相手に接するという意味を持ちます。
    お客様により良いサービスを提供するためのスキルであり、円滑なコミュニケーションや信頼関係を築くためには不可欠な要素です。ホテルや百貨店が接遇に力を入れているのは有名ですが、介護や医療の現場にもこの言葉が定着しつつあり、顧客満足を目指したサービスを提供する施設・病院が年々増えています。

  • 問3

    含嗽

    クイズの答え

    がんそう

    「含嗽」とは、喉の粘膜や口腔内を清潔に保つ、または感染予防や治療のために、水や薬液を口に含み、呼気によって攪拌すること=「うがい」という意味を持ちます。
    介護の現場で行う口腔ケアのときに使われることがあります。介護の一環として口腔ケアを行う場合、ご利用者様がいつまでもおいしく食事を取れるように口の中の健康を保つためにブラッシング等をサポートしていきます。

  • 問4

    清拭

    クイズの答え

    せいしき

    「清拭」とは、病気やケガなどで入浴ができない場合に蒸しタオル等で身体を拭くという意味を持ちます。清拭は、全身の清潔を保ち、褥瘡や細菌感染を防ぐことができます。また、新陳代謝が促され、老廃物の排出を助けたり、血液やリンパの循環を促進したりと健康効果やリラックス効果もあります。

きらケアクイズ2

介護士さんが思う介護職の「やりがい」1位と2位は?

  • A

    介護の知識やスキルが身につくこと

  • B

    働きがいのある仕事ができること

  • C

    人や社会の役に立つことが出来ること

  • D

    介護した方から感謝の言葉をもらえること

クイズの答え

  • 1位

    A

    介護の知識やスキルが身につくこと

  • 2位

    C

    人や社会の役に立つことが出来ること

クイズのヒント

以下のレポートの中に答えが隠れているので、探してみてください。

きらケア介護白書2020を見る

介護業界に特化した人材支援サービス『きらケア』では、全国の介護士2199名と介護事業所に勤める採用担当541名にアンケート調査を行い、「きらケア介護白書2020」としてレポートをまとめています。