北海道虻田郡留寿都村の介護求人/転職


この地域の希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

北海道の主要エリアから探す

虻田郡留寿都村の介護求人一覧

  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • 1
  • 1
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
希望の求人が見つからない そんな時はサポート登録がおすすめ! おすすめの求人をご紹介します

かんたん1分!会員登録フォーム

STEP%{ activeIndex } %{ activeTitle }

  • STEP%{ step_num }

必須ご希望の働き方

必須ご希望の転職時期

必須お持ちの資格

必須氏名(ふりがな)

必須誕生年

必須電話番号

任意メールアドレス

任意自由記入欄

北海道のその他の市区町村から探す

その他の条件から探す

北海道虻田郡留寿都村は、北海道西部に位置する人口2,000人足らずの小さな村です。村は伊達市、虻田郡喜茂別町、真狩村、洞爺湖町の4つの市町村と隣接しており、国道230号線を通じて道庁所在地の札幌市まではおよそ1時間30分程でアクセスが可能になっています。留寿都(るすつ)村の語源はアイヌ語であり、『道が山のふもとにある』という意味合いの『ルスツ』という語が元になっていると言われています。主要な産業は大根やじゃがいも、アスパラガスなどを生産する畑作農業であり、環境面では尻別岳を始めとする1,000メートル級の低山が連なり、多くの河川が流れる自然あふれる農村としての表情を持っています。

北海道虻田郡留寿都村には、通年滞在型のリゾート施設である『ルスツリゾート』があります。北海道最大規模のリゾート施設であり、スキー場やゴルフ場、キャンプ施設にプールなどが季節毎に稼働しています。一方ではスカイスポーツが盛んな土地柄であり、パラグライダーやハンググライダーの愛好者が道内各地から集まる一大基地となっていることも特徴です。また、7月から9月にかけては村が主催するイベントも相次いで開催されます。特に、8月の夏休み期間に行われる『ルスツ産業まつり』は観光客も参加して楽しめるイベントとして定着しています。当日は留寿都村の特産品が勢ぞろいし、各種野菜やルスツ豚のBBQなど家族で楽しめる企画です。

キープリストに追加しました。

キープリストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。